2017年01月04日

ジェルウィン・アンカハス(Jerwin Ancajas)

ジェルウィン・アンカハス(Jerwin Ancajas)(比)



本名:ジェルウィン・ジャンティーラ・アンカハス
生年月日:1992年1月1日
国籍:比
戦績:35戦32勝(22KO)1敗2分



【獲得タイトル】
WBOアジア太平洋スーパーフライ級ユース王座
IBF環太平洋スーパーフライ級王座
第28代IBF世界スーパーフライ級王座



【戦歴】
2009/07/27 ○1RTKO レイナルド・ブルアン(比)
2009/09/03 ○1RTKO シェルウィン・マクドランガイ(比)
2009/09/25 ○4R判定 2-0(採点不明) ジミー・パイパ(比)
2010/05/15 △1R負傷引分 エルビン・ヤモ(比)
2010/06/26 ○6R判定 3-0(59-55、59-55、60-54) レオ・デギア(比)
2010/08/07 ○1RTKO レドニー・ケソン(比)
2010/09/26 ○6R判定 3-0(59-55、59-55、59-55) レオ・デギア(比)
2010/11/20 ○3RTKO ジュリアス・アグコプラ(比)
2010/12/22 ○8R判定 3-0(79-73、80-72、78-74) メナード・サラゴサ(比)
2011/02/19 ○10R判定 3-0(99-90、99-90、97-92) ピット・アナカヤ(比)

■WBOアジア太平洋スーパーフライ級ユース王座決定戦
2011/04/16 ○10R判定 3-0(97-93、97-93、99-91) レックス・ティト(比)
※WBOアジア太平洋スーパーフライ級ユース王座獲得

2011/08/06 ○8RTKO ジェイソン・エジェラ(比)
2011/08/27 ○10R判定 3-0(97-93、98-92、97-93) シャン・ジン(中)
2011/12/23 ○10R判定 3-0(99-92、100-90、96-94) ロデール・キラトン(比)

■WBOアジア太平洋スーパーフライ級ユースタイトルマッチ
2012/03/17 ●10R判定 0-2(94-97、92-98、95-95) マーク・アンソニー・ヘラルド(比)
※WBOアジア太平洋スーパーフライ級ユース王座陥落

2012/08/16 ○3R棄権 ジョン・ポール・バウチスタ(比)
2012/09/21 ○10RTKO ミゲール・タマヨ(メキシコ)
2012/12/21 ○4RTKO シュウ・ルンロン(中)
2013/08/30 ○4RTKO アルマンド・カサ(比)
2013/12/14 ○2RKO ライアン・ボンカウィル(比)
2014/02/22 ○2RKO インタノン・シッチャモアン(タイ)

■IBF環太平洋スーパーフライ級王座決定戦
2014/05/03 ○1RKO ペッチワンチャイ・ソービセキット(タイ)
※IBF環太平洋スーパーフライ級王座獲得(のちに返上)

2014/08/23 ○1RTKO ラチャマット・サントソ(インドネシア)
2014/11/23 ○3RKO ファディル・マジハ(タンザニア)
2015/05/30 ○9RKO フアン・プリシマ(比)
2015/11/13 ○1RKO ポール・アポリナリオ(比)

■IBF世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2016/09/03 ○12R判定 3-0(118-109、115-112、117-110) マックジョー・アローヨ(プエルトリコ)
※IBF世界スーパーフライ級王座獲得

■IBF世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2017/01/29 ○7R棄権 ホセ・アルフレド・ロドリゲス(メキシコ)
※IBF世界スーパーフライ級王座防衛@

■IBF世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2017/07/02 ○7RTKO 帝里 木下(千里馬神戸)
※IBF世界スーパーフライ級王座防衛A

■IBF世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2017/11/18 ○6RTKO ジェイミー・コンラン(英)
※IBF世界スーパーフライ級王座防衛B

■IBF世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2018/02/03 ○10RTKO イスラエル・ゴンサレス(メキシコ)
※IBF世界スーパーフライ級王座防衛C

■IBF世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2018/05/26 ○12R判定 3-0(119-109、119-109、117-111) ジョナス・スルタン(比)
※IBF世界スーパーフライ級王座防衛D

■IBF世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2018/09/28 △12R判定 1-1(116-112、111-118、114-114) アレハンドロ・サンティアゴ・バリオス(メキシコ)
※IBF世界スーパーフライ級王座防衛E

■IBF世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2019/05/04 ○7RKO 船井 龍一(ワタナベ)
※IBF世界スーパーフライ級王座防衛F

■IBF世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2019/12/07 ○6RTKO ミゲール・ゴンサレス(チリ)
※IBF世界スーパーフライ級王座防衛G




【補足情報】
・比-ダバオ州パナボ出身出身。
・エルビン・ヤモ戦での負傷引分は偶然のバッティングによるもの。
・マックジョー・アローヨへの世界初挑戦は、当初2016/04/16に予定されていたが、
 アローヨの怪我により延期されている。
・2019/11/02にはIBF世界スーパーフライ級タイトルマッチとして
 ホナタン・ハビエル・ロドリゲス(メキシコ)
対戦する予定だったが流れている。
・日本語表記ではヘルウィン・アンカハス、ジャーウィン・アンカハス、ジェルウィン・アンカジャス、
 ジャーウィン・アンカジャス、ヘルウィン・アンカジャス等と表記されることもある。




※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。




索引に戻る
索引-し-に戻る
索引-J-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 06:51| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5785081

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント