2016年12月16日

森 武蔵(Musashi Mori)

森 武蔵(Musashi Mori)(薬師寺)




本名:森 武蔵
生年月日:1999年11月27日
国籍:日本
戦績:11戦11勝(6KO)



【獲得タイトル】
2011年度U-15ボクシング大会40kg級優勝(アマチュア)
2014年度U-15ボクシング大会60kg級優勝(アマチュア)
2017年度全日本スーパーフェザー級新人王
WBOアジア太平洋フェザー級王座



【戦歴】
2016/12/04 ○1RKO 深井 一矢(中内)
2017/03/26 ○1RTKO 上岡 基伸(ハラダ)
2017/09/17 ○2RTKO 照屋 雄太(平仲BS)
2017/11/12 ○2RKO 木村 テミン(グリーンツダ)

■2017年度全日本スーパーフェザー級新人王決定戦
2017/12/23 ○5R判定 3-0(50-44、49-45、49-46) ジロリアン 陸(フラッシュ赤羽)
※全日本新人王獲得

2018/04/01 ○1RTKO ワッタナチャイ・シットサイトーン(タイ)
2018/07/15 ○6R判定 2-0(77-76、77-76、77-77) アラン・バレスピン(比)

■WBOアジア太平洋フェザー級タイトルマッチ
2018/11/25 ○5R負傷判定 2-1(49-47、47-48、49-47) リチャード・プミクピック(比)
※WBOアジア太平洋フェザー級王座獲得

■WBOアジア太平洋フェザー級タイトルマッチ
2019/04/14 ○12R判定 1-2(115-113、112-116、115-113) リチャード・プミクピック(比)
※WBOアジア太平洋フェザー級王座防衛@

2019/09/15 ○3RKO スントーン・パンホーム(タイ)

■WBOアジア太平洋フェザー級タイトルマッチ
2019/12/08 ○10R判定 3-0(115-112、116-111、117-110) 水野 拓哉(松田)
※WBOアジア太平洋フェザー級王座防衛A



【補足情報】
・熊本県菊池市出身。
・S&Kジムで競技開始。
・交通事故により腰と両足を骨折し再起不能と宣告されたが復活してのU-15優勝を飾った。
・中学卒業後、プロを目指して薬師寺ジムに所属。
・2017年の中日本新人王決勝では神谷 啓太(畑中)と対戦する予定だったが、
 神谷の棄権により、不戦での中日本新人王獲得となっている。





※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。




索引に戻る
索引-も-に戻る
索引-M-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 14:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5725806

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント