2016年12月11日

ジュヌエル・ラカル(Junuel Lacar)

ジュヌエル・ラカル(Junuel Lacar)(比)



本名:ジュヌエル・ドゥマリ・ラカル
生年月日:1992年11月23日
国籍:比
戦績:16戦8勝(6KO)5敗3分



【獲得タイトル】
比-ルソン島フライ級王座



【戦歴】
2012/07/25 ○4R判定 3-0(採点不明) ロッキー・ロドリゲス(比)
2013/03/09 △4R判定 0-1(37-39、38-38、38-38) ベルマー・プラザ(比)
2013/08/11 ○4R判定 3-0(39-37、39-37、40-36) ラニエル・パスティング(比)
2013/11/23 ○4RTKO パウロ・ペローノ(比)
2014/01/14 ●6R判定 1-2(54-59、55-58、57-56) レナンテ・スアカサ(比)
2014/05/03 ○1RKO ホノラト・ボック(比)
2014/09/13 ○3RTKO ロッド・マイケル・サルギャ(比)
2015/01/30 ○2RTKO エジル・バスティアン(比)
2015/03/28 ○3RTKO シャルウィン・マクドランガイ(比)
2015/07/11 △10R判定 1-1(96-94、93-97、95-95) ジンボイ・ハヤ(比)
2015/11/29 △10R判定 1-1(95-96、95-95、97-95) ジェラルド・パクラル(比)
2016/01/23 ●4R棄権 リト・ダンテ(比)

■ABCO(WBCアジア)ライトフライ級王座決定戦
2016/09/23 ●6RKO ナムポール・シッタイトン(タイ)
※ABCO(WBCアジア)ライトフライ級王座獲得失敗

2016/12/31 ●3RKO 京口 紘人(ワタナベ)
2019/08/03 ●6R判定 2-0(57-57、55-59、56-58) フェルナン・アジェンシア(比)

■比-ルソン島フライ級王座決定戦
2019/11/10 ○4RTKO ロメオ・テノリオ(比)
※比-ルソン島フライ級王座獲得



【補足情報】
・比国-スリガオ・デル・スル、サンミゲル出身。
・2020/02/07にはメルビン・マナンキル(比)と対戦する予定だったが流れている。
・ナムポール・シッタイトン戦では2Rでダウンを奪うも逆転の6RKO負けを喫している。
・のちに世界二階級制覇王者となる京口 紘人と対戦し、3RKOで敗れている。




※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。




索引に戻る
索引-し-に戻る
索引-J-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 02:47| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5707014

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
上原 攻仁(Kojin Uehara) by 上原千広 (10/20)
カルロス・ブイトラゴ(Carlos Buitrago) by せきちゃん@mos (10/19)
中野 猛仁(Takehito Nakano) by せきちゃん@mos (10/19)
塩濱 崇(Takashi Shiohama) by せきちゃん@mos (10/19)
ボクシング 選手名鑑 か by (10/18)