2016年11月08日

京口 紘人(Hiroto Kyoguchi)

京口 紘人(Hiroto Kyoguchi)(ワタナベ)



本名:京口 紘人
生年月日:1993年11月27日
国籍:日本
戦績:14戦14勝(9KO)



【獲得タイトル】
2014年度国体成年の部ライトフライ級優勝(アマチュア)
第20代OPBF東洋太平洋ミニマム級王座
第23代IBF世界ミニマム級王座
第5代WBA世界ライトフライ級スーパー王座




【戦歴】
2016/04/17 ○2RKO ナーヨレック・シットサイトーン(タイ)
2016/05/16 ○1RTKO ファンタ・ルークジャオメーサイトーン(タイ)
2016/08/07 ○3RTKO 宮崎 拳一(大橋)
2016/11/15 ○1RKO マイケル・カメリオン(比)
2016/12/31 ○3RKO ジュヌエル・ラカル(比)

■OPBF東洋太平洋ミニマム級王座決定戦
2017/02/28 ○3RKO アルマンド・デラクルス(比)
※OPBF東洋太平洋ミニマム級王座獲得

■OPBF東洋太平洋ミニマム級タイトルマッチ
2017/04/25 ○12R判定 3-0(119-109、118-111、117-111) ジョナサン・レフジョ(比)
※OPBF東洋太平洋ミニマム級王座防衛@(のちに返上)

■IBF世界ミニマム級タイトルマッチ
2017/07/23 ○12R判定 3-0(116-111、116-111、115-112) ホセ・アルグメド(メキシコ)
※IBF世界ミニマム級王座獲得

■IBF世界ミニマム級タイトルマッチ
2017/12/31 ○8RTKO カルロス・ブイトラゴ(ニカラグア)
※IBF世界ミニマム級王座防衛@

■IBF世界ミニマム級タイトルマッチ
2018/05/20 ○12R判定 3-0(117-110、117-110、117-110) ビンス・パラス(比)
※IBF世界ミニマム級王座防衛A(のちに返上)

2018/09/25 ○4RTKO ティボ・モナベサ(インドネシア)

■WBA世界ライトフライ級スーパータイトルマッチ
2018/12/31 ○10RTKO エッキー・バドラー(南ア)
※WBA世界ライトフライ級スーパー王座獲得

■WBA世界ライトフライ級スーパータイトルマッチ
2019/06/19 ○12R判定 3-0(117-111、117-111、117-112) サタンムアンレック・CPフレッシュマート(タイ)
※WBA世界ライトフライ級スーパー王座防衛@

■WBA世界ライトフライ級スーパータイトルマッチ
2019/10/01 ○12R判定 3-0(117-110、116-111、115-112) 久田 哲也(ハラダ)
※WBA世界ライトフライ級スーパー王座防衛A

■WBA世界ライトフライ級スーパータイトルマッチ
2020/11/03 対戦予定 タノンサック・シムシー(タイ)



【補足情報】
・大阪府和泉市出身。
・アマチュア戦績:66戦52勝(8KO)14敗
・大商大時代には主将を務めていた。
・2015年度台北市国際カップ準優勝。
・兄は2011年度全日本フェザー級新人王の京口 竜人(大阪帝拳)。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。




索引に戻る
索引-き-に戻る
索引-H-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 14:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5602135

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
文元 春樹(Haruki Fumimoto) by せきちゃん@mos (09/19)
塩見 真司(Shinji Shiomi) by せきちゃん@mos (09/19)
塩見 真司(Shinji Shiomi) by 塩見 藍 (09/19)
文元 春樹(Haruki Fumimoto) by ゴウ (09/18)
文元 春樹(Haruki Fumimoto) by ゴウ (09/18)