2016年10月20日

マサ 伊藤(Masa Ito)

マサ 伊藤(Masa Ito)(山口協栄)



本名:伊藤 正治
生年月日:1947年8月28日
国籍:日本
戦績:63戦41勝(10KO)18敗4分



【獲得タイトル】
1968年度西日本フェザー級新人王決
第14代日本スーパーフェザー級王者
第23代日本ライト級王者




【戦歴】
1967/04/04 ○3RKO 山本 哲也(福岡中央)
1967/07/13 ○4R判定 (採点不明) 真 雄大(福岡中央)
1967/10/09 ○4R判定 (採点不明) 十田 英男(大阪新和)
1967/10/24 △4R判定 (採点不明) 森 政雄(新光)
1967/11/30 ○4R判定 (採点不明) 後藤 三郎(大分)
1968/05/20 ○4R判定 (採点不明) 井川 岩雄(大阪新和)
1968/07/06 ○4R判定 (採点不明) 山本 哲也(福岡中央)
1968/07/27 ○4R判定 (採点不明) 真 雄大(福岡中央)
1968/10/09 △4R判定 (採点不明) 西尾 次郎(大分)
1968/11/14 ○4R判定 (採点不明) 楠瀬 秀男(中外)
1968/11/29 ○6R判定 (採点不明) 文原 嘉男(親和)

■1968年度西日本フェザー級新人王決勝戦
1968/12/14 ○2RKO 水上 務(松田)
※西日本新人王獲得

■1968年度全日本フェザー級新人王決定戦
1969/02/03 ●2RKO 垂石 喜雄(晴海)
※全日本新人王敗退

1969/03/29 ○6R判定 (採点不明) 石川 博康(大星)
1969/04/29 ○6RKO 松尾 典志(熊本)
1969/09/06 ○10R判定 (採点不明) 遠藤 憲夫(晴海)
1969/10/22 ●8R判定 (採点不明) アポロ 嘉男(新和)
1970/01/05 ○8R判定 (採点不明) 西尾 次郎(大分)
1970/04/02 ●5RKO 林 拳児(福岡中央)
1970/06/02 ●6R判定 (採点不明) ルディ・トロンガリ(比)
1970/06/17 ●6R判定 (採点不明) マー・ユゾン(比)
1970/09/01 △6R判定 (採点不明) ロヘリオ・トロンガリ(比)
1970/10/15 ●5RTKO ジミー・ロベルトン(米)
1970/12/16 ●10R判定 (採点不明) リッキー 沢(金子)
1971/04/03 ●10R判定 0-3(採点不明) 野畑 澄雄(常滑)
1971/07/05 ○8R判定 (採点不明) 古中 勇(大分)
1971/09/06 ○6R負傷判定 (採点不明) タイガー 岡村(タナカ)
1971/10/04 ●4RKO ケン 今井(協栄)
1973/05/24 ○6R判定 (採点不明) ロッキー 岩本(北九州)
1973/07/21 ○8R判定 (採点不明) 渡辺 克己(三栄)
1973/08/08 ○8R判定 (採点不明) 渡辺 克己(三栄)
1973/10/03 ○10R判定 (採点不明) ロッキー 岩本(北九州)
1974/03/03 ○10R判定 3-0(50-48、50-44、50-42) 陶山 猛美(本多)
1974/03/30 ●3RKO 野地 照義(クラトキ)
1974/05/26 ○10R判定 (採点不明) 井沢 一郎(奈良池田)
1974/08/25 ●6RKO キム・ヒョンチ(韓)
1974/10/19 ○10R判定 (採点不明) キム・ヨンボク(韓)
1975/01/27 ○6RKO 渡辺 克己(三栄)
1975/04/18 △10R判定 (採点不明) 内田 正二(国際)
1975/08/22 ○7RKO レイ・アデオ(ナイジェリア)

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
1975/10/19 ●5RKO 上原 康恒(協栄)
※日本スーパーフェザー級王座獲得失敗

1976/01/22 ○10R判定 (採点不明) ハリケーン 宮川(熊本)

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
1976/04/23 ○10R判定 3-0(49-46、47-46、49-48) 上原 康恒(協栄)
※日本スーパーフェザー級王座獲得

1976/06/23 ○10R判定 3-0(49-40、48-39、48-41) 清川 富雄(親和)

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
1976/07/29 ●10R判定 0-3(43-50、42-50、43-50) 上原 康恒(協栄)
※日本スーパーフェザー級王座陥落

1976/11/26 ○10R判定 3-0(49-46、48-47、49-46) 高口 裕司(熊本)

■日本ライト級タイトルマッチ
1977/01/28 ○10R判定 3-0(49-47、49-46、50-47) 根岸 多美男(不二)
※日本ライト級王座獲得

■日本ライト級タイトルマッチ
1977/04/27 ●10R判定 1-2(47-49、48-49、48-47) 根岸 多美男(不二)
※日本ライト級王座陥落

1977/07/22 ●4RKO ク・サンモ(韓)
1977/07/27 ○10R判定 3-0(48-46、49-45、49-47) 秋山 正(堀口)
1977/09/22 ○3RKO 完 忠(宇部宮本)
1977/12/17 ○7RKO 桃崎 一(福岡中央)
1978/01/12 ●10R判定 0-2(47-49、47-47、47-48) サニー・メイスン・古賀(神林)
1978/03/11 ○9RKO 小出 光雄(ヨネクラ)
1978/06/07 ○10R判定 2-0(48-46、47-47、48-45) 松尾 務(三津山)
1978/11/29 ○10R判定 3-0(50-42、50-44、50-46) 守安 竜也(岡山平沼)
1979/02/07 ○10R判定 (採点不明) 国重 講司(野口)
1979/06/14 ○9RTKO 守安 竜也(岡山平沼)
1979/10/06 ○10R判定 3-0(98-96、100-94、98-96) チェ・ムンソク(韓)
1980/02/24 ●7RKO ロイヤル 小林(国際)
1980/11/20 ○7RKO アトミック 久留須(広島三栄)
1981/03/21 ○10R判定 (採点不明) 福井 武志(北陸石丸)

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
1981/05/28 ●10R判定 0-3(94-99、93-99、92-100) 友成 光(新日本木村)
※日本スーパーフェザー級王座獲得失敗




【補足情報】
・広島県佐伯郡能美町出身。
・弟はプロボクサーの日吉丸 伊藤(山口協栄)。兄は全日本社会人王者の伊藤 輝雄。
・隼 伊藤のリングネームでデビューし、ロッキー 岩本1戦目以降、マサ 伊藤として戦っている。
・ボクシング年鑑ではタイガー 岡村戦が6RKOとなっているが、6R負傷判定が正しい。
・引退後は兄とともにマサ伊藤ジムを開設し、第32代日本フェザー級王者の
 久弘 達成(マサ伊藤)らを育てた。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-ま-に戻る
索引-M-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 00:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
○所属ジム名の補充
1967/04/04 ○3RKO 山本 哲也(福岡中央)
1967/07/13 ○4R判定 (採点不明) 真 雄大(福岡中央)
1967/10/09 ○4R判定 (採点不明) 十田英男(大阪新和)
1967/10/24 △4R判定 (採点不明) 森 政雄(新光)  神戸→新光
1967/11/30 ○4R判定 (採点不明) 後藤 三郎(大分)
1968/05/20 ○4R判定 (採点不明) 井川 岩雄(大阪新和)
1968/07/06 ○4R判定 (採点不明) 山本 哲也(福岡中央)
1968/07/27 ○4R判定 (採点不明) 真 雄大(福岡中央)
1968/10/09 △4R判定 (採点不明) 西尾 次郎(大分)
1968/11/14 ○4R判定 (採点不明) 楠瀬 秀男(中外)

■1968年度西日本フェザー級新人王決勝戦
1968/12/14 ○2RKO 水上 務(松田)
※西日本新人王獲得

1969/03/29 ○6R判定 (採点不明) 石川 博康(大星)  康博→博康
1970/01/05 ○8R判定 (採点不明) 西尾 次郎(大分)

1971/07/05 ○8R判定 (採点不明) 古中 勇(大分)
1971/09/06 ○6R負傷判定 (採点不明) タイガー 岡村(タナカ)
1971/10/04 ●4RKO ケン 今井(協栄) 

1973/05/24 ○6R判定 (採点不明) ロッキー 岩元(北九州)
1973/07/21 ○8R判定 (採点不明) 渡辺 克己(三栄)
1973/08/08 ○8R判定 (採点不明) 渡辺 克己(三栄)
1973/10/03 ○10R判定 (採点不明) ロッキー 岩元(北九州)
1974/05/26 ○10R判定 (採点不明) 井沢 一郎(池田)  伊沢→井沢
1975/01/27 ○6RKO 渡辺 克己(三栄)
1975/04/18 △10R判定 (採点不明) 内田 正二(国際)
1976/06/23 ○10R判定 (採点不明) 清川 富雄(親和)
1977/09/22 ○3RKO 完 忠(宇部宮本)
1978/03/11 ○9RKO 小出 光雄(ヨネクラ)

○スコアの判明した試合
1974/03/03 ○10R判定 (50-48,50-44,50-42) 陶山 猛美(本多)

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
1976/04/23 ○10R判定 (49-46,47-46,49-48) 上原 康恒(協栄)
※日本スーパーフェザー級王座獲得

1976/06/23 ○10R判定 (49-40,48-39,48-41) 清川 富雄(所属ジム不明)

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
1976/07/29 ●10R判定 (43-50,42-60,43-50) 上原 康恒(協栄)
※日本スーパーフェザー級王座陥落

1976/11/26 ○10R判定 (49-46,48-47,49-46) 高口 裕司(熊本)

■日本ライト級タイトルマッチ
1977/01/28 ○10R判定 (49-47,49-46,50-47) 根岸 多美男(不二)
※日本ライト級王座獲得

■日本ライト級タイトルマッチ
1977/04/27 ●10R判定1-2 (47-49,48-49,48-47) 根岸 多美男(不二)
※日本ライト級王座陥落

1977/07/27 ○10R判定 (48-46,49-45,49-47) 秋山 正(堀口)
1978/06/07 ○10R判定2-0 (48-46,47-47,48-45) 松尾 務(三津山)
1978/11/29 ○10R判定 (50-42,50-44,50-46) 守安 竜也(岡山平沼)
1979/10/06 ○10R判定 (98-96,100-94,98-96) チェ・ムンソク(韓)

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
1981/05/28 ●10R判定 (94-99,93-99,92-100) 友成 光(新日本木村)
※日本スーパーフェザー級王座獲得失敗

【補足情報】の補充
・広島県佐伯郡能美町出身。
・共にジムを立ち上げた兄の伊藤輝雄氏は元全日本社会人王者、弟は日吉丸伊藤)
・デビュー戦から1971/10/04のケン 今井(協栄)戦まで隼 伊藤(山口協栄)、次戦より最終戦まではマサ伊藤(山口協栄)として戦った。

【蛇足】
1971/09/06 ○6R負傷判定 (採点不明) タイガー 岡村(タナカ) 
この試合を日本ボクシング年鑑は6RKOとしていて、戦績が11KOとなっている。コミッション広報では出場禁止ボクサーの欄に「左目負傷、全治まで」とあり、負傷判定で間違いない。
Posted by chamuyo at 2017年03月20日 22:03
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5549684

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント