2016年10月06日

レックス・チョー(Rex Tso)

レックス・チョー(Rex Tso)(中)



本名:レックス・チョー
生年月日:1987年7月15日
国籍:中
戦績:22戦22勝(13KO)



【獲得タイトル】
ABCO(WBCアジア)コンチネンタルスーパーフライ級王座
WBOアジア太平洋スーパーフライ級王座
WBOアジア太平洋スーパーフライ級王座
ABCO(WBCアジア)スーパーフライ級王座
WBAインターナショナルスーパーフライ級王座
WBOインターナショナルスーパーフライ級王座



【戦歴】
2011/09/22 ○4R判定 3-0(採点不明) シャン・ウェイ・チェン(中)
2011/10/25 ○1RKO 対戦相手不明
2011/12/14 ○2RTKO ジェフリー・パヤロヤ(比)
2012/01/28 ○4R判定 3-0(40-36、39-37、40-36) マバート・パウリーノ(比)
2012/02/19 ○4RTKO アルドリン・ジェイナー(比)
2012/04/26 ○1RTKO トーサック・シンガバサック(タイ)
2012/05/05 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-36) ルークラック・キャットマンミー(タイ)

■ABCO(WBCアジア)コンチネンタルスーパーフライ級王座決定戦
2012/12/11 ○10R棄権 ティムール・シャイレゾフ(キルギス)
※ABCO(WBCアジア)コンチネンタルスーパーフライ級王座獲得

■ABCO(WBCアジア)コンチネンタルスーパーフライ級タイトルマッチ
2013/05/28 ○4RTKO ワンディー・シンワンチャー(タイ)
※ABCO(WBCアジア)コンチネンタルスーパーフライ級王座防衛@

2013/07/27 ○6R判定 2-0(57-57、58-56、59-55) ルスリー・サモール(タイ)
2013/11/24 ○1RTKO スス・シットジェーダン(タイ)

■ABCO(WBCアジア)コンチネンタルスーパーフライ級タイトルマッチ/WBOアジア太平洋スーパーフライ級王座決定戦
2014/02/22 ○8RTKO 松山 真虎(ワタナベ)
※ABCO(WBCアジア)コンチネンタルスーパーフライ級王座防衛A(のちに返上)
※WBOアジア太平洋スーパーフライ級王座獲得

■WBOアジア太平洋スーパーフライ級タイトルマッチ
2014/05/31 ○10R判定 3-0(97-91、97-91、96-92) ラッチャサック・ゴーキャットジム(タイ)
※WBOアジア太平洋スーパーフライ級王座防衛@(のちに返上)

2014/07/19 ○5RTKO ジョン・バジャワ(インドネシア)
2014/11/23 ○8R判定 3-0(78-74、79-73、78-74) エスピノス・サブ(インドネシア)

■WBAインターナショナルスーパーフライ級王座決定戦
2015/03/07 ○10R判定 3-0(95-94、95-94、96-93) マイケル・エンリケス(比)
※WBAインターナショナルスーパーフライ級王座獲得(のちに返上)

2015/07/18 ○4RTKO クーンキリ・ウォーウィサルット(タイ)

■ABCO(WBCアジア)スーパーフライ級王座決定戦
2015/08/29 ○7RTKO ブラッド・ホア(豪)
※ABCO(WBCアジア)スーパーフライ級王座獲得

■ABCO(WBCアジア)スーパーフライ級タイトルマッチ/WBOアジア太平洋スーパーフライ級王座決定戦
2016/05/14 ○4RTKO ベ・ヨンキル(韓)
※ABCO(WBCアジア)スーパーフライ級王座防衛@
※WBOアジア太平洋スーパーフライ級王座獲得

■ABCO(WBCアジア)スーパーフライ級タイトルマッチ/WBOインターナショナルスーパーフライ級王座決定戦
2016/10/08 ○12R判定 3-0(98-92、98-92、99-91) 前川 龍斗(白井・具志堅S)
※ABCO(WBCアジア)スーパーフライ級王座防衛A
※WBOインターナショナルスーパーフライ級王座獲得

■WBOアジア太平洋/ABCO(WBCアジア)/WBOインターナショナルスーパーフライ級王座統一戦
2017/03/11 ○8RKO 向井 寛史(六島)
※ABCO(WBCアジア)スーパーフライ級王座防衛B
※WBOインターナショナルスーパーフライ級王座防衛@
※WBOアジア太平洋スーパーフライ級王座獲得

■WBOインターナショナルスーパーフライ級タイトルマッチ
2017/10/07 ○7R負傷判定 3-0(68-66、68-66、68-66) 河野 公平(ワタナベ)
※WBOインターナショナルスーパーフライ級王座防衛A



【補足情報】
・中国-香港出身。
・ボブ・アラムと契約し、中国市場開拓の中心選手としてマカオを拠点に活動。
・元2階級制覇王者のワンディー・シンワンチャーと対戦し、4RTKOで勝利している。
・当時WBA世界スーパーフライ級王者だった河野 公平への挑戦が幾度と浮上したが実現せず
 河野の王座陥落後に対戦する形となった。
・日本語表記ではレックス・ツォー、レックス・ツォ、レックス・トソと表記されることもある。




※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-れ-に戻る
索引-R-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5504106

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
大村 宗史(Munefumi Omura) by せきちゃん@mos (01/16)
ボクシング 選手名鑑 索引 by せきちゃん@mos (01/16)
大村 宗史(Munefumi Omura) by 大村 (01/13)
大村 宗史(Munefumi Omura) by せきちゃん@mos (01/13)
大村 宗史(Munefumi Omura) by 大村 (01/12)