2015年10月18日

村田 諒太(Ryota Murata)

村田 諒太(Ryota Murata)(帝拳)



本名:村田 諒太
生年月日:1986年1月12日
国籍:日本
戦績:18戦16勝(13KO)2敗



【獲得タイトル】
2002年度インターハイミドル級優勝(アマチュア)
2002年度高校選抜ミドル級優勝(アマチュア)
2002年度国体少年の部ミドル級優勝(アマチュア)
2003年度インターハイミドル級優勝(アマチュア)
2003年度高校選抜ミドル級優勝(アマチュア)
2004年度全日本選手権ミドル級優勝(アマチュア)
2009年度全日本選手権ミドル級優勝(アマチュア)
2010年度全日本選手権ミドル級優勝(アマチュア)
2011年度全日本選手権ミドル級優勝(アマチュア)
2011年度インドネシア大統領杯ミドル級金メダル(アマチュア)
ロンドン五輪ミドル級金メダル(アマチュア)
第32代WBA世界ミドル級王座
第34代WBA世界ミドル級王座




【戦歴】
2013/08/24 ○2RTKO 柴田 明雄(ワタナベ)
2013/12/06 ○8RTKO デイブ・ピーターソン(米)
2014/02/22 ○4RTKO カルロス・ナシメント(ブラジル)
2014/05/22 ○6RKO ヘスス・アンヘル・ネリオ(メキシコ)
2014/09/05 ○10R判定 3-0(100-90、99-91、98-92) アドリアン・ルナ(メキシコ)
2014/12/30 ○10R判定 3-0(100-91、100-90、100-90) ジェシー・ニックロウ(米)
2015/05/01 ○5RTKO ダグラス・ダミアオ・アタイデ(ブラジル)
2015/11/07 ○10R判定 3-0(99-91、98-92、97-93) ガナー・ジャクソン(ニュージーランド)
2016/01/30 ○2RKO ガストン・アレハンドロ・ベガ(亜)
2016/05/14 ○4RTKO フェリペ・サントス・ペドロソ(ブラジル)
2016/07/23 ○1RTKO ジョージ・タドーニッパー(米)
2016/12/30 ○3RKO ブルーノ・サンドバル(メキシコ)

■WBA世界ミドル級王座決定戦
2017/05/20 ●12R判定 1-2(117-110、111-116、112-115) アッサン・エンダム(仏)
※WBA世界ミドル級王座獲得失敗

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
2017/10/22 ○7R棄権 アッサン・エンダム(仏)
※WBA世界ミドル級王座獲得

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
2018/04/15 ○8RTKO エマヌエレ・ブレンダムラ(伊)
※WBA世界ミドル級王座防衛@

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
2018/10/20 ●12R判定 0-3(110-118、109-119、109-119) ロブ・ブラント(米)
※WBA世界ミドル級王座陥落

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
2019/07/12 ○2RTKO ロブ・ブラント(米)
※WBA世界ミドル級王座獲得

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
2019/12/23 ○5RTKO スティーブン・バトラー(カナダ)
※WBA世界ミドル級王座防衛@



【補足情報】
・アマチュア戦績:138戦119勝(89KO/RSC)19敗。
・中学3年からは進光ジムにてトレーニング。南京都高校にて高校5冠を達成。社会人も参加する
 全日本選手権ではのちのOPBF東洋太平洋ミドル級王者佐藤 幸治(帝拳)に1RRSC負け。東洋大へ
 進学し、全日本選手権に優勝。その後、2005年にはキングスカップで準優勝、アジア選手権で
 銅メダルを獲得するなど、国際大会で優秀な成績を収めながらも、北京五輪出場を逃したことから
 一時競技を引退。東洋大学ボクシング部の不祥事をきっかけに競技を再開し、
 ロンドン五輪で金メダルを獲得した。金メダル獲得後は三迫ジムよりプロデビュー。その後5戦目から
 帝拳ジムへ移籍している。
・プロデビュー戦では当時OPBF東洋太平洋/日本ミドル級王者の柴田 明雄とノンタイトル戦を行い
 2RTKO勝ちを収めた。
・世界初挑戦となったアッサン・エンダム戦はダウンを奪いながら判定で敗北。このジャッジは
 翌日にWBA会長がジャッジは誤りだったとして、ダイレクトリマッチを要望するなど、
 世界的に議論を呼んだ。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



【グッズ関連】

FIGHT プロボクサー村田諒太フォトブックFIGHT

価格:2,160円
(2015/10/26 05:16時点)
感想(0件)




河内國製作所 「泣いてません。Tシャツ」全5色。センテンス系おもしろTシャツ 文字T-shirt おもしろてぃーしゃつ 半袖ドライTシャツ ボクシング、村田諒太応援Tシャツ。メール便は送料無料

価格:2,600円
(2018/2/11 21:12時点)
感想(0件)




【中古】101%のプライド

価格:8,618円
(2018/2/11 21:14時点)
感想(0件)






索引に戻る
索引-む-に戻る
索引-R-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 23:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
村田製作所さん

教えていただいてありがとうございます。
一度確認しますね。
確認できそうな資料が今手元を離れていますので、少し時間がかかるかもしれません。
今しばらくお待ちください。
Posted by せきちゃん@mos at 2020年08月14日 01:07
2002年のアマチュアタイトルはミドル級でした?
選抜がウェルター級であと二つはライトミドル級だったような記憶があります。
Posted by 村田製作所 at 2020年08月12日 16:46
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4305993

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
竹田津 孝(Takashi Taketazu) by 山本孔志郎、やまもとこうしろう (09/26)
會津 タツヤ(Tatsuya Aizu) by せきちゃん@mos (09/26)
會津 タツヤ(Tatsuya Aizu) by 中谷潤人に期待 (09/25)
肥沼 雄一(Yuichi Koinuma) by せきちゃん@mos (09/25)
江藤 義昭(Yoshiaki Eto) by せきちゃん@mos (09/25)