2016年09月20日

堀口 恒男(Tsuneo Horiguchi)

堀口 恒男(Tsuneo Horiguchi)(堀口)



本名:堀口 恒男
生年月日:1914年10月7日
国籍:日本
戦績:195戦146勝(90KO)32敗17分



【獲得タイトル】
第8代(戦前)日本フェザー級王座(日仏対抗戦フェザー級代表)
第9代(戦前)日本フェザー級王座(全日本フェザー級選手権優勝)
第12代(戦前)日本フェザー級王座
第2代(戦前)日本ミドル級王座
東洋フェザー級王座
東洋フェザー級王座



【戦歴】
1933/03/03 ○1RKO 渡辺 正雄(皇国)
1933/03/25 ○4R判定 (採点不明) 神山 正国(国際)
1933/04/03 ○1RKO 安田 健二(所属ジム不明)
1933/04/27 ○3RTKO 福山 穣(日米)
1933/05/11 ○6R判定 (採点不明) 橋本 淑(帝拳)

■日仏対抗戦フェザー級代表決定戦
1933/05/23 ○2RTKO 中村 金雄(日倶)
※日仏対抗戦フェザー級代表選出(日本フェザー級王座獲得)

1933/06/03 ○3RKO ラッシュ・マヨ(比)
1933/06/05 ○8R判定 (採点不明) ルール・マーグ(スペイン)

■フェザー級日仏対抗戦
1933/07/03 △8R判定 (採点不明) エミール・プラドネル(仏)

1933/09/14 ○5RTKO 橋本 淑(帝拳)
1933/09/23 ○4R棄権 野田 耀志(東京ボーリング)
1933/10/03 ○3RTKO 植村 竜郎(帝拳)
1933/10/16 ○8R判定 (採点不明) ファイティング・ヤバ(比)
1933/11/26 △8R判定 (採点不明) ヤング・トミー(比)
1934/02/27 ○8R判定 (採点不明) 山岡 鉄(葵)
1934/03/15 ○3RTKO 服部 英明(東拳)
1934/03/21 ○4RTKO 藤田 左伝(日米)
1934/04/08 ○8R判定 (採点不明) ヤング・アルデ(比)
1934/05/02 ○7R反則 ヤング・トミー(比)
1934/05/17 ○7R反則 ヤング・トミー(比)
1934/05/17 ○10R判定 (採点不明) ヤング・ドマギュラス(比)
1934/07/01 ○2RKO 高山 秋太郎(港)
1934/08/04 ○3RTKO 吉田 時雄(浪荘)
1934/10/24 ○1RTKO 原 秀春(報国)
1934/11/01 ○2RTKO 平野 利一(所属ジム不明)
1934/11/30 ○2RTKO 細井 実(城南)
1934/12/11 ○2RTKO 増村 雪一(大日拳)
1934/12/20 ○6R判定 (採点不明) 橋本 淑(帝拳)

■全日本フェザー級選手権決勝
1934/12/26 ○10R判定 (採点不明) 小池 実勝(大日拳)
※全日本フェザー級選手権優勝(日本フェザー級王座獲得)

1935/01/03 ○8R判定 (採点不明) 真田 金太郎(港)
1935/04/06 ○4RKO 高山 秋太郎(港)
1935/05/21 ○3RTKO ビック・アマド(比)
1935/06/13 ○3RTKO ビンセント・ベンチェンコ(比)
1935/06/29 ○6R判定 (採点不明) ジョー・パライソ(比)
1935/08/31 ○4RKO 柴山 善(日倶支部)
1935/11/23 ○2RTKO キッド・ロバート(英)
1935/12/19 △8R判定 (採点不明) 高田 幸一(日東)
1936/01/03 ○3RKO キッド・ロバート(英)
1936/01/04 ○3RKO 茨城 利一(所属ジム不明)
1936/02/07 △10R判定 (採点不明) ヤング・ギルド(比)
1936/02/22 ○4RKO アール・パズモア(米)
1936/03/14 △8R判定 (採点不明) ヤング・ギルド(比)
1936/04/11 △8R判定 (採点不明) ヤング・ギルド(比)

■東洋フェザー級タイトルマッチ
1936/05/08 ○10R判定 2-0(採点不明) ブエナ・デ・グスマン(比)
※東洋フェザー級王座獲得

1936/06/25 ○5RTKO 高田 幸一(日東)
1936/07/04 ○2RTKO 長原 利高(国際)
1936/07/17 ○3RKO 楠本 芳保(不二)
1936/09/02 ○4RKO 武藤 義雄(港)
1936/09/09 ○4RKO 吉田 起八(日倶)
1936/09/30 ○6RTKO 長原 利高(国際)
1936/10/14 ○4RKO クレバー・シソン(比)
1936/10/17 ○10R判定 (採点不明) 真田 金太郎(港)
1936/10/18 ○4RKO 吉田 起八(日倶)
1936/11/02 ○1RKO クレバー・シソン(比)
1936/11/05 ○3RTKO 北 栄一郎(港)
1937/01/04 ○4RTKO 徐 廷権(日倶)

■東洋フェザー級タイトルマッチ
1937/01/27 ●12R判定 (採点不明) ジョー・イーグル(比)
※東洋フェザー級王座陥落

■東洋フェザー級タイトルマッチ
1937/05/26 ○12R判定 (採点不明) ジョー・イーグル(比)
※東洋フェザー級王座獲得

1937/07/10 ○4RKO 楠本 芳保(不二)
1937/07/26 ○12R判定 (採点不明) 玄 海男(帝拳)
1937/09/12 ○3RKO 山崎 良(大協)
1937/11/03 ○2RKO 宮間 佐治郎(港)
1937/11/23 ○6RKO 椎名 勇夫(国際)
1938/08/06 ○3RKO 徳永 進(関西)
1938/08/29 ○6RKO ブエナ・デ・グスマン(比)
1938/10/08 ○10R判定 (採点不明) 結城 敏夫(フリー)
1938/11/08 ○4RKO 菊地 五郎(新興)
1939/01/04 ○12R判定 (採点不明) 沈 相旭(フリー)
1939/02/12 ○10R反則 クリス・ピネダ(比)
1939/02/19 ○3RKO ヤング・モチヅキ(米)
1939/03/25 ○5R反則 網野 松雄(フリー)
1939/05/29 ●12R判定 1-2(採点不明) 玄 海男(帝拳)
1939/07/01 ○4RTKO 菊地 五郎(新興)
1939/08/05 ○10R判定 (採点不明) 田中 之人(フリー)
1939/08/25 ○8RKO 田中 之人(フリー)
1939/09/29 ○8R反則 笛木 弘(新興)
1939/11/11 ○5RKO 大橋 末男(関西)
1939/11/19 ○10R判定 (採点不明) 金子 清吉(協和)
1939/11/28 ○10R判定 (採点不明) 相澤 太郎(関西)
1940/01/07 ○12R判定 (採点不明) 玄 海男(帝拳)
1940/02/19 ○3RKO ジョー・イーグル(比)
1940/03/17 ○10R判定 (採点不明) 相澤 太郎(関西)
1940/04/17 ○7RKO 相澤 太郎(関西)
1940/04/25 ○7RTKO 金子 清吉(協和)
1940/05/18 ○6RKO 柳 四郎(関西)
1940/06/14 ○10R判定 (採点不明) ヤング・ダンディ(比)
1940/07/07 ○10R判定 (採点不明) ヤング・ダンディ(比)
1940/09/21 ○5RKO 海童 猛(昭和)
1940/10/10 ●10R判定 (採点不明) 朴 竜辰(日倶)
1940/11/13 ○10R判定 (採点不明) 大橋 末男(関西)
1940/11/23 ○6RKO 田中 之人(国民)
1940/12/17 ○8RTKO 左右田 基光(国民)
1941/01/04 ○10R判定 (採点不明) 沈 相旭(拳道会)
1941/01/12 ○7RTKO 島津 猛夫(高千穂)
1941/02/16 ○2RKO ファイティング・カルロス(比)
1941/03/02 △8R判定 (採点不明) 左右田 基光(港)
1941/03/23 ○10R判定 (採点不明) 中村 正一(中外)
1941/03/31 ○9RKO 山田 慎太郎(臼田)
1941/04/06 ○3RTKO 小池 実勝(大日拳)
1941/05/28 ○6RTKO 笹崎 僙(日倶)
1941/06/19 ○5RKO ベビー・ゴステロ(比)
1941/09/25 ○6RTKO アオヤギ シロウ(所属ジム不明)
1941/10/07 ○7RTKO 若原 政男(新興)
1941/10/11 ○10R判定 (採点不明) 泉 英一(大阪不二)
1941/11/07 ○10R判定 (採点不明) ジョー・イーグル(比)
1941/11/16 ○6R棄権 沈 相旭(拳道会)

■東洋フェザー級タイトルマッチ
1942/01/04 △10R判定 (採点不明) 結城 敏夫(日東)
※東洋フェザー級王座防衛@

1942/02/05 ○10R判定 (採点不明) 左右田 基光(国民)
1942/03/21 ○10R判定 (採点不明) 泉 英一(大阪不二)
1942/04/19 ○3RKO 高津 五郎(三立)
1942/05/03 ○8R判定 (採点不明) ジョー・イーグル(比)
1942/05/27 ○6RTKO ベビー・ゴステロ(比)

■日本フェザー級タイトルマッチ
1942/07/03 ●8R判定 (採点不明) 金剛 勇(東洋)
※日本フェザー級王座陥落

1942/08/01 ○10R判定 2-1(採点不明) 藤原 秀雄(協和)
1942/08/03 ○5RKO 柳 四郎(大阪不二)
1942/09/16 ○10R判定 (採点不明) 吉岡 健太郎(国民)
1942/09/24 △10R判定 (採点不明) 藤原 秀雄(協和)
1942/10/09 ○10R判定 (採点不明) 二葉 朝二(拳道会)
1942/11/11 ○10R判定 (採点不明) 海童 猛(東拳)
1943/01/04 ●10R判定 (採点不明) 海童 猛(東拳)
1943/02/14 ○10R判定 (採点不明) 藤田 稔(中央)
1943/03/14 ○10R判定 (採点不明) 吉岡 健太郎(国民)
1943/04/06 ○10R判定 (採点不明) 吉岡 健太郎(国民)
1943/05/02 ○10R判定 (採点不明) 海童 猛(東拳)
1943/06/27 ●10R判定 (採点不明) 藤田 稔(中央)
1943/08/30 ○10R判定 (採点不明) 中村 正一(東拳)
1943/09/01 △10R判定 (採点不明) 藤原 秀雄(協和)
1943/09/15 ○10R判定 (採点不明) 海童 猛(東拳)
1944/01/02 ○8RTKO 藤原 秀雄(協和)
1944/01/25 ○10R判定 (採点不明) 秋山 政司(大東亜)
1946/05/01 △8R判定 (採点不明) 吉岡 拳司(中央)
1946/05/07 ○6RTKO 吉岡 拳司(中央)
1946/06/10 ○6RKO 松本 圭一(日東)
1946/06/22 ○5R棄権 東浦 秀雄(不二)
1946/07/06 △10R判定 (採点不明) 笹崎 僙(日倶)
1946/07/10 ○10R判定 (採点不明) 大山 猛(国民)
1946/07/14 ○10R判定 (採点不明) 松本 圭一(日東)
1946/07/18 ○6RKO 野村 文治郎(国民)
1946/07/21 ○6RKO 新井 正吉(京都国際)
1946/07/30 ○8R判定 (採点不明) 野村 文治郎(国民)
1946/09/18 ●10R判定 (採点不明) 青木 敏郎(不二)
1946/09/24 ○6R棄権 宮間 佐治郎(港)
1946/10/13 ○6R棄権 文元 春樹(フリー)
1946/10/24 ○10R判定 (採点不明) 東浦 秀明(不二)
1946/10/27 ●12R判定 (採点不明) ベビー・ゴステロ(比)
1946/11/03 ○10R判定 (採点不明) 泉 英一(泉)
1946/11/12 ○6RKO 石田 一男(不二)
1946/11/16 ○3RKO 高津 五郎(高津)
1946/11/23 △10R判定 (採点不明) 笹崎 僙(笹崎)
1946/12/15 ○9RTKO 泉 英一(泉)
1946/12/21 ○5RTKO 今田 知之(広島)
1946/12/29 ○5R棄権 網野 松雄(ベア)
1947/02/09 ○4R棄権 吉岡 拳司(中央)
1947/02/28 ○5RKO 猿山 信治(日光)
1947/03/15 ○4RTKO 猿山 信治(日光)
1947/05/11 ●10R判定 (採点不明) 笹崎 僙(笹崎)
1947/06/21 ●10R判定 (採点不明) 相澤 太郎(朝体)
1947/08/01 ○8R判定 (採点不明) 吉野 剛(双立)

■日本選手権トーナメントライト級準々決勝
1947/08/15 ●3R棄権 青木 敏郎(不二)
※日本選手権トーナメント敗退

1947/09/06 ○7R棄権 矢口 利夫(鈴木)
1947/09/06 ●10R判定 (採点不明) 泉 英一(泉)
1947/09/10 ●10R判定 (採点不明) 二階 富士夫(富士)
1947/11/22 ○5R棄権 高津 五郎(高津)
1948/01/02 ○10R判定 (採点不明) 泉 英一(泉)
1948/02/04 ●10R判定 (採点不明) 内藤 哲夫(高麗)
1948/02/29 ●判定 (ラウンド/採点不明) 内藤 哲夫(オリエント)

■日本ミドル級タイトルマッチ
1948/03/21 ○7RKO 新井 正吉(国際)
※日本ミドル級王座獲得

1948/04/02 ●10R判定 (採点不明) 森脇 英一(日拳)
1948/05/09 △10R判定 (採点不明) ジョージ 角田(玄)

■日本ミドル級タイトルマッチ
1948/05/22 ●10R判定 (採点不明) 文元 春樹(東陽)
※日本ミドル級王座陥落

1948/06/19 ●10R判定 (採点不明) ジョージ 角田(玄)
1948/06/27 ●12R判定 (採点不明) ベビー・ゴステロ(オール)
1948/08/14 ○TKO (ラウンド不明) 大野 正一(帝拳)
1948/08/15 ●10R判定 (採点不明) 二階 富士夫(富士)
1948/10/05 ●10R判定 (採点不明) 尾関 隆(サクラ)
1949/01/03 ○8R判定 (採点不明) ヤング 高野(日東)
1949/04/02 ○9R棄権 大野 正一(帝拳)
1949/05/03 ●10R判定 (採点不明) ハリケーン 藤原(サクラ)
1949/06/27 ○4RTKO 岡下 竹二郎(新興)
1949/07/16 ●8R判定 (採点不明) 高橋 義雄(キング)
1949/07/22 ●7R棄権 金親 源三(松永)
1949/07/23 ●4R棄権 三上 寿一(城南)
1949/07/29 ●10R判定 (採点不明) 呉川 勇(IBC)
1949/08/13 ○7RKO 岡下 竹二郎(新興)
1949/08/25 ●10R判定 (採点不明) 笹崎 僙(笹崎)
1950/01/05 ○3RKO 泉 英一(泉)
1950/02/02 ●10R判定 (採点不明) 永野 章(知多)
1950/02/04 ○7RKO 三輪 昭三(古知野)
1950/02/05 ●10R判定 (採点不明) 宮間 佐治郎(宮間)
1950/02/08 ○3RKO 宮間 佐治郎(宮間)
1950/03/15 △10R判定 (採点不明) 尾関 隆(サクラ)
1950/03/27 △10R判定 (採点不明) 宮間 佐治郎(宮間)
1950/04/02 ●8R判定 (採点不明) 市川 高司(カワイ)
1950/04/22 ●10R判定 (採点不明) 小山 五郎(タイガー)
1950/04/25 △10R判定 (採点不明) 尾関 隆(サクラ)










【補足情報】
・栃木県宇都宮市出身。
・1942年ごろ日本王者だった記録があるが、どの試合がタイトルマッチだったかは不明。
・愛称は「ピストン 堀口」。リングネームにしたことはないが、本名よりも
 「ピストン堀口」の呼称が定着している。
・「日本拳闘倶楽部」(通称「日倶」)からプロデビュー。1935年、トレーナーだった岡本 不二(日倶)
 独立するに伴って不二拳へ移籍。椎名 勇夫戦時点ではフリー(無所属)、小池 実勝2戦目時点では堀口所属。
・兄弟の堀口 基治(堀口)堀口 宏(不二)堀口 喬久(堀口)と孫の堀口 昌彰(ピストン堀口)もプロボクサー。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-ほ-に戻る
索引-T-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 13:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
Posted by 清水@ポンコツ猫 at 2019年04月13日 00:11
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5453120

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
上原 攻仁(Kojin Uehara) by 上原千広 (10/20)
カルロス・ブイトラゴ(Carlos Buitrago) by せきちゃん@mos (10/19)
中野 猛仁(Takehito Nakano) by せきちゃん@mos (10/19)
塩濱 崇(Takashi Shiohama) by せきちゃん@mos (10/19)
ボクシング 選手名鑑 か by (10/18)