2016年08月05日

スチュアート・ホール(Stuart Hall)

スチュアート・ホール(Stuart Hall)(英)



本名:不明
生年月日:1980年2月24日
国籍:英
戦績:30戦21勝(7KO)7敗2分



【獲得タイトル】
BBBofC英国バンタム級王座
コモンウェルス英連邦バンタム級王座
IBFインターコンチネンタルバンタム級王座
第16代IBF世界バンタム級王座



【戦歴】
2008/04/26 ○6R判定 (60-55) アブドゥル・ムルベル(シリア)
2008/10/06 ○6RTKO ドギー・ウォルトン(英)
2009/01/16 ○2RTKO ニック・シーガー(英)
2009/03/29 △6R判定 (57-57) スチュアート・マクファディン(英)
2009/05/01 ○4R判定 (40-36) アンソニー・ハンナ(英)
2009/09/04 ○4R判定 (40-36) ジェイソン・トーマス(英)
2009/09/11 ○8RTKO マーティン・パワー(英)
2010/02/12 ○6R判定 (59-57) リチャード・セベレディ(ハンガリー)

■BBBofC英国バンタム級王座決定戦
2010/06/04 ○8R棄権 イアン・ナパ(英)
※BBBofC英国バンタム級王座獲得

■BBBofC英国バンタム級タイトルマッチ
2010/07/23 ○10RTKO マーティン・パワー(英)
※BBBofC英国バンタム級王座防衛@

■BBBofC英国バンタム級タイトルマッチ
2010/11/13 ○7RTKO ゲイリー・デービス(英)
※BBBofC英国バンタム級王座防衛A

■BBBofC英国バンタム級タイトルマッチ
2011/04/09 ○5RTKO ジョン・ドネリー(英)
※BBBofC英国バンタム級王座防衛B

■BBBofC英国/コモンウェルス英連邦/EBU欧州バンタム級王座統一戦
2011/09/03 ●12R判定 0-3(113-115、114-116、113-116) ジェイミー・マクドネル(英)
※BBBofC英国バンタム級王座陥落
※コモンウェルス英連邦バンタム級王座獲得失敗
※EBU欧州バンタム級王座獲得失敗

2011/12/10 ○6R判定 (59-56) ダイ・デービス(英)

■EBU欧州バンタム級王座決定戦
2012/07/07 ●12R判定 0-3(109-118、111-117、110-118) リー・ハスキンス(英)
※EBU欧州バンタム級王座獲得失敗

2012/09/22 ○6R判定 (60-54) エイドリアン・フュゼシー(ハンガリー)

■コモンウェルス英連邦バンタム級王座決定戦
2012/11/16 ○12R判定 3-0(120-110、119-110、120-108) ジョシュ・ウェール(英)
※コモンウェルス英連邦バンタム級王座獲得

■IBFインターコンチネンタルバンタム級王座決定戦
2013/05/11 ○12R判定 3-0(117-111、117-111、115-113) セルジオ・ペラレス(米)
※IBFインターコンチネンタルバンタム級王座獲得

■IBF世界バンタム級王座決定戦
2013/12/21 ○12R判定 3-0(116-111、117-110、117-110) ブシ・マリンガ(南ア)
※IBF世界バンタム級王座獲得

■IBF世界バンタム級タイトルマッチ
2014/03/29 △2R負傷引分 マーティン・ウォード(英)
※IBF世界バンタム級王座防衛@

■IBF世界バンタム級タイトルマッチ
2014/06/07 ●12R判定 1-2(115-113、111-117、113-115) ポール・バトラー(英)
※IBF世界バンタム級王座陥落

■IBF世界バンタム級王座決定戦
2014/10/25 ●12R判定 0-3(111-116、111-116、110-118) ランディ・カバジェロ(米)
※IBF世界バンタム級王座獲得失敗

2015/08/01 ○6R判定 (60-54) エドウィン・テレズ(ニカラグア)
2015/09/05 ○6R判定 (60-54) アーノルド・ソラノ(ニカラグア)
2015/11/21 ○8R判定 (80-72) エルビス・ギジェン(ニカラグア)
2016/04/16 ○12R判定 3-0(117-111、117-111、117-111) ロドリゴ・ゲレーロ(メキシコ)

■IBF世界バンタム級タイトルマッチ
2016/09/10 ●12R判定 0-3(111-117、113-115、112-116) リー・ハスキンス(英)
※IBF世界バンタム級王座獲得失敗

2017/06/23 ○6R判定 (60-54) ホセ・アギラール(ニカラグア)
2017/09/30 ●12R判定 0-3(110-118、110-118、111-117) ポール・バトラー(英)

■WBCインターナショナルスーパーバンタム級タイトルマッチ
2018/06/16 ●12R判定 0-3(113-115、111-117、111-117) ギャビン・マクドネル(英)
※WBCインターナショナルスーパーバンタム級王座獲得失敗



【補足情報】
・英-ダラム州ダーリントン出身。同地を拠点に活動。
・20代前半はイビサ島で麻薬と酒浸りの生活を5年間送っていた。
・28歳で競技を開始。
・IBF世界バンタム級王座決定戦はジェイミー・マクドネルの王座剥奪に伴うもの。
・マーティン・ウォード戦での負傷引分は、偶然のバッティングによるもの。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-す-に戻る
索引-S-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 03:51| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5308520

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
池田 光正(Mitsumasa Ikeda) by (01/20)
大村 宗史(Munefumi Omura) by せきちゃん@mos (01/16)
ボクシング 選手名鑑 索引 by せきちゃん@mos (01/16)
大村 宗史(Munefumi Omura) by 大村 (01/13)
大村 宗史(Munefumi Omura) by せきちゃん@mos (01/13)