2016年07月26日

ミラン・メリンド(Milan Melindo)

ミラン・メリンド(Milan Melindo)(比)



本名:ミラン・メリンド
生年月日:1988年2月29日
国籍:比
戦績:42戦37勝(13KO)5敗



【獲得タイトル】
WBCユースインターコンチネンタルフライ級王座
WBOアジア太平洋ミニマム級王座
WBAインターコンチネンタルライトフライ級王座
WBOインターコンチネンタルフライ級王座
WBOインターナショナルフライ級王座
WBOインターナショナルフライ級王座
IBF世界ライトフライ級暫定王座
第23代IBF世界ライトフライ級王座




【戦歴】
2005/09/17 ○4R判定 3-0(採点不明) メルジュン・グルモ(比)
2005/10/29 ○4R判定 3-0(採点不明) ジュアレン・リブレス(比)
2005/12/30 ○4RTKO ロデル・エンボーイ(比)
2006/02/03 ○5R負傷判定 (採点不明) ルセル・デル・カスティーリョ(比)
2006/04/30 ○4R判定 3-0(採点不明) ジョナサン・リカブランカ(比)
2006/07/03 ○8R判定 3-0(78-76、79-73、78-74) マイケル・ロドリゲス(比)
2006/10/21 ○3RTKO リカルド・アルビア(比)
2006/11/24 ○8R判定 3-0(採点不明) ロンメル・ボンゴン(比)
2007/01/20 ○10R判定 3-0(採点不明) ファビオ・マルファ(比)
2007/02/24 ○6R負傷判定 (採点不明) アレックス・アロイ(比)
2007/05/10 ○10R判定 3-0(採点不明) ウェンディル・カジョレス(比)
2007/06/26 ○4RTKO アーネル・タデナ(比)

■WBOアジア太平洋ミニマム級王座決定戦
2007/10/06 ○4RTKO ヌアパヤック・サックリーリン(タイ)
※WBOアジア太平洋ミニマム級王座獲得

■WBOアジア太平洋ミニマム級タイトルマッチ
2007/12/02 ○12R判定 3-0(118-109、117-110、117-110) ジャック・アミサ(インドネシア)
※WBOアジア太平洋ミニマム級王座防衛@

2008/03/07 ○10R判定 3-0(採点不明) ソフヤン・エフェンディ(インドネシア)

■WBAインターコンチネンタルライトフライ級王座決定戦
2008/07/26 ○12R判定 3-0(117-111、116-112、117-111) カルロス・メーロ(パナマ)
※WBAインターコンチネンタルライトフライ級王座獲得

■WBOアジア太平洋ミニマム級タイトルマッチ
2008/10/30 ○3RTKO ジュマ・フンディ(タンザニア)
※WBOアジア太平洋ミニマム級王座防衛A(のちに返上)

2009/03/14 ○10R判定 3-0(採点不明) ムハマド・ラクマン(インドネシア)
2009/10/03 ○10R判定 3-0(97-93、97-93、96-94) ホセ・グアダルーペ・マルティネス(メキシコ)

■WBCユースインターコンチネンタルフライ級タイトルマッチ
2010/01/14 ○10R判定 3-0(採点不明) アンソニー・ビラリール(米)
※WBCユースインターコンチネンタルフライ級王座獲得

■WBCユースインターコンチネンタルフライ級タイトルマッチ
2010/04/23 ○4RTKO コムリット・ラコンムエコル(タイ)
※WBCユースインターコンチネンタルフライ級王座防衛@(のちに返上)

2010/08/28 ○2RKO ジョン・ジンマン(韓)
2010/11/27 ○10R判定 3-0(98-92、98-92、97-93) カルロス・タマラ(コロンビア)
2011/03/19 ○1RKO ロセンド・ベガ(メキシコ)

■WBOインターコンチネンタルフライ級王座決定戦
2011/09/10 ○10R棄権 フランシスコ・ロサス(メキシコ)
※WBOインターコンチネンタルフライ級王座獲得

■WBOインターコンチネンタルフライ級タイトルマッチ
2012/01/28 ○7RTKO フアン・エスケル(メキシコ)
※WBOインターコンチネンタルフライ級王座防衛@(のちに返上)

■WBOインターナショナルフライ級王座決定戦
2012/06/02 ○1RTKO ヘスス・ゲレス(コロンビア)
※WBOインターナショナルフライ級王座獲得

■WBOインターナショナルフライ級タイトルマッチ
2012/09/22 ○12R判定 2-0(115-113、114-114、116-112) ジャン・ピエロ・ペレス(ベネズエラ)
※WBOインターナショナルフライ級王座防衛@(のちに返上)

2013/04/06 ○4RTKO トミー・セラン(インドネシア)

■WBAスーパー/WBO世界フライ級タイトルマッチ
2013/07/27 ●12R判定 0-3(109-117、109-118、109-118) フアン・フランシスコ・エストラーダ(メキシコ)
※WBO世界フライ級王座獲得失敗
※WBA世界フライ級スーパー王座獲得失敗

■WBOインターナショナルフライ級王座決定戦
2013/11/30 ○12R判定 3-0(118-110、119-109、118-109) ホセ・アルフレド・ロドリゲス(メキシコ)
※WBOインターナショナルフライ級王座獲得

■WBOインターナショナルフライ級タイトルマッチ
2014/05/10 ○12R判定 2-0(114-114、116-112、115-113) マルティン・テクアペトラ(メキシコ)
※WBOインターナショナルフライ級王座防衛@(のちに返上)

■IBF世界ライトフライ級挑戦者決定戦
2014/11/15 ○12R判定 3-0(115-113、116-112、118-110) サウル・フアレス(メキシコ)
※IBF世界ライトフライ級挑戦権獲得

■IBF世界ライトフライ級タイトルマッチ
2015/05/30 ●6R負傷判定 0-3(53-59、52-60、52-60) ハビエル・メンドサ(メキシコ)
※IBF世界ライトフライ級王座獲得失敗

2015/11/28 ○10R判定 2-1(96-94、96-94、94-96) ビクトル・オリボ(メキシコ)
2016/05/28 ○7R負傷判定 3-0(69-64、68-65、67-66) マキシミノ・フローレス(メキシコ)

■IBF世界ライトフライ級暫定王座決定戦
2016/11/26 ○12R判定 3-0(117-111、115-113、115-113) ファーラン・サックリンJr(タイ)
※IBF世界ライトフライ級暫定王座獲得

■IBF世界ライトフライ級王座統一戦
2017/05/21 ○1RTKO 八重樫 東(大橋)
※IBF世界ライトフライ級王座獲得・防衛@

■IBF世界ライトフライ級タイトルマッチ
2017/09/16 ○12R判定 2-1(113-115、117-110、115-112) エッキー・バドラー(南ア)
※IBF世界ライトフライ級王座防衛A

■WBAスーパー/IBF世界ライトフライ級王座統一戦
2017/12/31 ●12R判定 0-3(111-117、112-116、111-117) 田口 良一(ワタナベ)
※IBF世界ライトフライ級王座陥落

■WBC世界ライトフライ級タイトルマッチ
2018/10/07 ●7RTKO 拳 四朗(BMB)
※WBC世界ライトフライ級王座獲得失敗

2019/10/05 ●6RTKO 中谷 潤人(M.T)



【補足情報】
・フィリピン-ミサミスオリエンタル、カガヤン・デ・オロ市出身。
・フィリピン-セブ島、セブシティーを拠点に活動。
・異名は「ミレニオ」。かつてフィリピンを襲った大型台風から名付けられた。
・アマチュアでは2度、国内王者に輝いている。
・6歳の競技開始以降、プロ転向までに500戦程のアマチュアキャリアを築いている。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-み-に戻る
索引-M-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5280445

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
平山 武章(Takeaki Hirayama) by せきちゃん@mos (11/25)
竹内 竜介(Ryusuke Takeuchi) by chamuyo (11/24)
ホエル・カサマヨール(Joel Casamayor) by せきちゃん@mos (11/24)
瀬川 設男(Setsuo Segawa) by せきちゃん@mos (11/24)
安藤 有輝(Yuki Ando) by せきちゃん@mos (11/24)