2016年06月25日

チョンラターン・ピリヤピンヨー(Suriya Tatakhun)

チョンラターン・ピリヤピンヨー(Suriya Tatakhun)(タイ)



本名:スリヤ・タタクハン
生年月日:1985年1月25日
国籍:タイ
戦績:68戦61勝(41KO)7敗



【獲得タイトル】
WBCアジア(ABCO)フェザー級王座
WBOアジア太平洋フェザー級王座
WBOアジア太平洋フェザー級王座
PABAパンアジアフェザー級王座
WBOアジア太平洋スーパーフェザー級王座



【戦歴】
2003/12/05 ○6R判定 (採点不明) バンザ・ムウィランブーウ(コンゴ)
2004/01/16 ○6R判定 (採点不明) バンザ・ムウィランブーウ(コンゴ)
2004/04/08 ○3RTKO F・ロナルド(タイ)
2004/06/04 ○3RTKO マーク・サレス(比)

■WBCアジア(ABCO)フェザー級王座決定戦
2004/07/09 ○12R判定 3-0(120-107、120-107、118-109) ロランド・ヘロンコ(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座獲得

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2004/10/15 ○12RTKO ジョン・ホンノ(タイ)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛@

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2004/12/24 ○5RTKO ネイサン・バルセロナ(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛A

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2005/03/04 ○12R判定 3-0(119-109、119-109、119-109) ジュン・パデルナ(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛B

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2005/04/28 ○3RKO モハマド・セフ(インドネシア)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛C

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2005/06/17 ○12R判定 3-0(119-111、119-109、119-109) ジュリアス・タローナ(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛D

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2005/10/20 ○12R判定 3-0(118-110、118-110、119-109) 対戦相手不明
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛E

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2005/12/05 ○12R判定 3-0(120-108、120-108、120-108) ジェフリー・オニャテ(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛F

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2006/02/23 ○3RKO ムハンマド・イルハム(インドネシア)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛G

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2006/03/24 ○3RTKO ロドニー・ジュン・アルバ(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛H

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2006/05/19 ○12R判定 3-0(117-111、117-111、116-112) ハイメ・バルセロナ(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛I

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2006/09/25 ○12R判定 3-0(118-110、118-110、117-111) ヨーダムロン・シンワンチャー(タイ)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛J

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2006/12/05 ○7RTKO ビンビン・ルフィーノ(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛K

2007/01/26 ○3RKO アドリアーヌス・キャオーニ(インドネシア)

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2007/04/13 ○12R判定 3-0(115-113、115-113、115-113) ジャック・アシス(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛L

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2007/06/15 ○7RTKO ヨーダムロン・シンワンチャー(タイ)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛M

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2007/08/31 ○5RTKO ビンビン・ルフィーノ(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛N


2007/10/23 ○8R判定 3-0(79-73、79-73、78-74) ジュデフィル・アクロ(比)

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2008/02/20 ○5RKO アモール・ティノ(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛O

2008/03/17 ○3RKO エルファー・パギャンパン(比)

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2008/05/22 ○12R判定 3-0(117-111、117-111、118-110) ハイメ・バルセロナ(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛P

2008/07/08 ○6R判定 3-0(採点不明) マグバウ・パシー(コンゴ)
2008/09/12 ○3RTKO ジョアン・デギア(比)

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2009/01/02 ○12R判定 3-0(116-112、117-111、117-111) ハイメ・バルセロナ(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛Q

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2009/04/03 ○7RTKO ジャック・アシス(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛R

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2009/06/05 ○11RKO ジョネル・アリビオ(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛S

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2009/09/04 ○7R棄権 エドガルド・ガベハン(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛㉑

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2009/11/06 ○2RTKO ジュン・タラペ(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛㉒

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2010/01/08 ○6RKO ユリオ・モロ(インドネシア)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛㉓

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2010/07/30 ○12R判定 3-0(119-109、118-110、120-109) エリクソン・オリジェネス(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛㉔

■WBOアジア太平洋フェザー級王座決定戦
2010/09/15 ○8RTKO ソニー・ゴンザレス(比)
※WBOアジア太平洋フェザー級王座獲得

■WBOアジア太平洋フェザー級タイトルマッチ
2010/12/29 ○5RTKO 脇本 雅行(高砂)
※WBOアジア太平洋フェザー級王座防衛@

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2011/03/04 ○12R判定 3-0(119-109、118-108、118-110) アドニス・アゲロ(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛㉕

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2011/06/28 ○10RKO ロエル・ラグーナ(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛㉖

■WBOアジア太平洋フェザー級タイトルマッチ
2011/09/02 ○6RKO ロエル・ラグーナ(比)
※WBOアジア太平洋フェザー級王座防衛A

■WBOアジア太平洋フェザー級タイトルマッチ
2011/11/15 ○3RTKO 宮城 竜太(大鵬)
※WBOアジア太平洋フェザー級王座防衛B

■WBOアジア太平洋フェザー級タイトルマッチ
2012/01/23 ○4RKO アリエフ・ブレイダー(インドネシア)
※WBOアジア太平洋フェザー級王座防衛C

■WBOアジア太平洋フェザー級タイトルマッチ
2012/04/25 ○6RTKO ランディ・メグリノ(比)
※WBOアジア太平洋フェザー級王座防衛D

■WBCアジア(ABCO)フェザー級タイトルマッチ
2012/06/01 ○6RTKO リチャード・オリサ(比)
※WBCアジア(ABCO)フェザー級王座防衛㉗(のちに返上)

■WBA世界フェザー級スーパータイトルマッチ
2012/11/09 ●12R判定 0-3(109-119、109-119、111-117) クリス・ジョン(インドネシア)
※WBA世界フェザー級スーパー王座獲得失敗

■WBOアジア太平洋フェザー級タイトルマッチ
2013/02/01 ○4R棄権 アリエフ・ブレイダー(比)
※WBOアジア太平洋フェザー級王座防衛E

■PABAパンアジアフェザー級王座決定戦
2013/03/22 ○5RTKO ネイサン・ボルシオ(比)
※PABAパンアジアフェザー級王座獲得

■PABAパンアジアフェザー級タイトルマッチ
2013/06/07 ○6RTKO ジョビル・マラヤン(比)
※PABAパンアジアフェザー級王座防衛@

■WBOアジア太平洋フェザー級タイトルマッチ
2013/10/04 ○3RTKO ヨン・アーメッド(インドネシア)
※WBOアジア太平洋フェザー級王座防衛E

2014/02/07 ○3RKO ハリ・フタガルン(インドネシア)

■WBOアジア太平洋フェザー級タイトルマッチ
2014/04/11 ○6RKO ノルディ・マナカネ(インドネシア)
※WBOアジア太平洋フェザー級王座防衛F(のちに返上)

2014/06/06 ○6R判定 3-0(採点不明) エディ・コマロ(インドネシア)
2014/08/15 ○6R判定 3-0(採点不明) ワン・イミン(中)

■WBO世界フェザー級タイトルマッチ
2014/11/23 ●12R判定 0-3(107-120、107-120、107-120) ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)
※WBO世界フェザー級王座獲得失敗

■WBOアジア太平洋フェザー級王座決定戦
2015/03/06 ○7RKO ジェイソン・レドンド(比)
※WBOアジア太平洋フェザー級王座獲得

2015/05/06 ○4RKO ヤコブス・ヘルカ(インドネシア)

■WBOアジア太平洋フェザー級タイトルマッチ
2015/06/05 ○8RTKO フレッド・シオン(タンザニア)
※WBOアジア太平洋フェザー級王座防衛@(のちに返上)

2015/08/07 ○6RTKO ボイド・シマンジュンタク(インドネシア)
2015/10/02 ○4RKO サモンコン・エックチャンポン(タイ)
2015/12/04 ○4RKO ナタポン・コンラオイアツァカーン(タイ)

■WBOアジア太平洋スーパーフェザー級王座決定戦
2016/01/15 ○3RTKO サディキ・モンバ(タンザニア)
※WBOアジア太平洋スーパーフェザー級王座獲得

2016/04/01 ○6R判定 3-0(採点不明) アモス・ムワマカラ(タンザニア)
2016/05/13 ○3RTKO カリム・ミーゲー(タンザニア)

■WBO世界スーパーフェザー級暫定タイトルマッチ
2016/07/16 ●4RKO ミゲール・ベルチェルト(メキシコ)
※WBO世界スーパーフェザー級暫定王座獲得失敗

2018/12/22 ○6R判定 3-0(59-55、59-56、58-56) ハッシャー・ガセミ(イラン)
2019/06/22 ●8R判定 0-3(75-78、75-77、75-77) アピチェット・ペッチマンミー(タイ)

■ABCO(WBCアジア)ライト級王座決定戦
2019/08/17 ●10R判定 0-3(94-96、94-96、94-96) アピチェット・ペッチマンミー(タイ)
※ABCO(WBCアジア)ライト級王座獲得失敗

■WBOインターコンチネンタルスーパーフェザー級王座決定戦
2019/11/30 ●10RTKO ムッサ・ゴラム(モロッコ)
※WBOインターコンチネンタルスーパーフェザー級王座獲得失敗

■UBO世界ライト級王座決定戦
2020/01/31 ●7RKO サリム・ジェンゴ(タンザニア)
※UBO世界ライト級王座獲得失敗



【補足情報】
・タイ-アムナートチャルーン県出身。
・タイ-チョンブリーを拠点に活動。
・ムエタイからボクシングへ転向。
・WBCアジア(ABCO)フェザー級王座の防衛数27はABCO全階級通じて最多の防衛数。
・ワンソンチャイ・ボクシング・プロモーション所属。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-ち-に戻る
索引-S-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5192514

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント