2016年05月26日

名城 信男(Nobuo Nashiro)

名城 信男(Nobuo Nashiro)(六島)



本名:名城 信男
生年月日:1981年10月12日
国籍:日本
戦績:26戦19勝(13KO)6敗1分



【獲得タイトル】
第30代日本スーパーフライ級王座
第16代WBA世界スーパーフライ級王座
第18代WBA世界スーパーフライ級王座





【戦歴】
2003/07/11 ○1RKO 一ノ宮 茂樹(北陸イシマル)
2003/09/28 ○2RKO 木ノ下 国広(畑中)
2003/12/21 ○1RTKO 関口 武志(鍵本エディ)
2004/03/13 ○8R判定 3-0(78-73、78-75、76-75) 竹田津 孝(森岡)
2004/08/07 ○10R判定 3-0(97-93、98-96、96-94) 本田 秀伸(グリーンツダ)

■日本スーパーフライ級タイトルマッチ
2005/04/03 ○10RTKO 田中 聖二(金沢)
※日本スーパーフライ級王座獲得

■日本スーパーフライ級タイトルマッチ/WBA世界スーパーフライ級挑戦者決定戦
2005/11/22 ○10R判定 3-0(97-93、97-94、96-94) プロスパー 松浦(国際)
※日本スーパーフライ級王座防衛@(のちに返上)
※WBA世界スーパーフライ級挑戦権獲得

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2006/07/22 ○10RTKO マルティン・カスティージョ(メキシコ)
※WBA世界スーパーフライ級王座獲得

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2006/12/02 ○12R判定 3-0(117-112、118-110、117-112) エデュアルド・ガルシア(メキシコ)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛@

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2007/05/03 ●12R判定 0-3(109-118、112-117、111-117) アレクサンデル・ムニョス(ベネズエラ)
※WBA世界スーパーフライ級王座陥落

2007/11/26 ○3RTKO ペックロンパイ・ソーターンティップ(タイ)
2008/03/23 ○3RKO サイルン・シンワンチャー(タイ)

■WBA世界スーパーフライ級王座決定戦
2008/09/15 ○12R判定 2-1(115-114、114-115、115-114) 河野 公平(ワタナベ)
※WBA世界スーパーフライ級王座獲得

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2009/04/11 ○8RTKO 冨山 浩之介(ワタナベ)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛@

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2009/09/30 △12R判定 1-1(112-116、114-114、116-112) ウーゴ・カサレス(メキシコ)
※WBA世界スーパーフライ級王座防衛A

■WBA世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2010/05/08 ●12R判定 0-3(111-117、111-117、113-115) ウーゴ・カサレス(メキシコ)
※WBA世界スーパーフライ級王座陥落

2010/10/11 ○3RKO イワン・キー(インドネシア)

■WBC世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2011/02/05 ●12R判定 0-3(111-116、113-114、113-116) トマス・ロハス(メキシコ)
※WBA世界スーパーフライ級王座獲得失敗

2011/07/30 ○10R判定 3-0(99-92、97-94、97-94) レイ・ペレス(比)

■WBC世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2011/11/04 ●12R判定 0-3(113-115、109-119、113-116) スリヤン・ソールンビサイ(タイ)
※WBA世界スーパーフライ級王座獲得失敗

2011/12/31 ○2RKO ノラシン・パタナカーンジム(タイ)
2012/03/31 ○6RKO ペックラピー・シットサイトーン(タイ)
2012/06/10 ○1RKO クンポンレックス・ウォーウィッタヤ(タイ)

■WBC世界スーパーフライ級タイトルマッチ
2012/09/01 ●12R判定 0-2(114-114、113-115、114-115) テーパリット・ゴーキャットジム(タイ)
※WBA世界スーパーフライ級王座獲得失敗

2013/04/07 ○6RKO ヨーチャンチャイ・ナコンルアンプロモーション(タイ)

■WBA世界スーパーフライ級暫定王座決定戦
2013/09/03 ●12R判定 1-2(115.5-113、113.5-116、114.5-116.5) デンカオセーン・カオウィチット(タイ)
※WBA世界スーパーフライ級暫定王座獲得失敗






【補足情報】
・ 奈良県奈良市出身。奈良県立奈良工業高等学校卒業、近畿大学中退。
・ アマチュア戦績:57戦38勝(20KO・RSC)19敗
・ 田中 聖二戦後、対戦相手の田中は急性硬膜下血腫のため意識を取り戻すことなく死亡。
・ 8戦目での世界王座奪取は当時の国内最短タイ記録。
・ 引退とともに近畿大学ボクシング部ヘッドコーチに就任。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-な-に戻る
索引-N-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5099209

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
文元 春樹(Haruki Fumimoto) by せきちゃん@mos (09/19)
塩見 真司(Shinji Shiomi) by せきちゃん@mos (09/19)
塩見 真司(Shinji Shiomi) by 塩見 藍 (09/19)
文元 春樹(Haruki Fumimoto) by ゴウ (09/18)
文元 春樹(Haruki Fumimoto) by ゴウ (09/18)