2016年05月18日

ジェシー・バルガス(Jessie Vargas)

ジェシー・バルガス(Jessie Vargas)(米)



本名:ジェシー・バルガス
生年月日:1989年5月10日
国籍:米
戦績:34戦29勝(11KO)3敗2分



【獲得タイトル】
WBCアメリカ大陸ウェルター級王座
IBO世界スーパーライト級王座
第38代WBA世界スーパーライト級王座
第19代WBO世界ウェルター級王座






【戦歴】
2008/09/05 ○1RKO ジョエル・ゴンザレス(米)
2008/10/04 ○4R判定 3-0(39-34、39-34、39-34) トレントン・ティツワス(米)
2008/11/01 ○2R棄権 ミケランジェロ・リンクス(米)
2008/12/05 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、39-37) アントニオ・ソリア(米)
2009/04/17 ○6R判定 3-0(59-53、57-55、58-54) アンソニー・レンク(米)
2009/09/19 ○6R判定 3-0(60-52、60-52、59-53) ラウル・トバー(米)
2009/12/02 ○2RTKO トラビス・ハートマン(米)
2010/01/29 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-36) リッキー・キニー(米)
2010/02/25 ○1RTKO ロベルト・ルナJr(米)
2010/05/01 ○6RTKO アルツーロ・ モルア(メキシコ)
2010/06/24 ○6RKO エルネスト・ザバラ(米)
2010/09/30 ○1RKO パブロ・ダニエル・サルミエント(亜)
2010/12/11 ○8R判定 3-0(80-72、79-73、78-74) ラモン・モンターノ(メキシコ)
2011/02/24 ○8R判定 3-0(79-73、78-74、77-75) クリスティアン・ファベーラ(メキシコ)
2011/04/08 ○1R棄権 ビビアン・ハリス(ガイアナ)
2011/07/08 ○2RKO ウォルター・エストラーダ(コロンビア)
2011/09/17 ○10R判定 2-1(95-94、94-95、96-93) ホセシート・ロペス(米)
2012/02/24 ○10R判定 3-0(99-91、99-91、99-91) ラナード・タイナー(米)
2012/05/05 ○10R判定 3-0(100-90、98-92、97-93) スティーブ・フォーブス(米)
2012/09/13 ○10R判定 3-0(99-91、98-92、96-94) アーロン・マルティネス(メキシコ)
2012/12/07 ○10R判定 3-0(98-90、98-91、98-91) ビート・ガスパリアン(アルメニア)

■WBC米大陸ウェルター級王座決定戦
2013/03/16 ○10R判定 3-0(97-92、96-93、96-93) ウェール・オモトショ(ナイジェリア)
※WBC米大陸ウェルター級王座獲得

2013/10/11 ○10R判定 3-0(98-91、98-91、97-92) レイ・ナーフ(ガーナ)

■WBA/IBO世界スーパーライト級タイトルマッチ
2014/04/12 ○12R判定 3-0(115-113、117-111、115-113) カビブ・アーラフベルディエフ(ロシア)
※WBA世界スーパーライト級王座獲得
※IBO世界スーパーライト級王座獲得

■WBA世界スーパーライト級タイトルマッチ
2014/08/02 ○12R判定 3-0(118-111、118-111、117-111) アントン・ノビコフ(ロシア)
※WBA世界スーパーライト級王座防衛@

■WBA世界スーパーライト級タイトルマッチ
2014/11/23 ○12R判定 3-0(116-112、116-112、116-112) アントニオ・デマルコ(メキシコ)
※WBA世界スーパーライト級王座防衛A(のちに返上)

■WBO世界ウェルター級暫定王座決定戦
2015/06/27 ●12R判定 0-3(112-115、112-116、111-117) ティモシー・ブラッドリー(米)
※WBO世界ウェルター級暫定王座獲得失敗

■WBO世界ウェルター級王座決定戦
2016/03/05 ○9RTKO サダム・アリ(米)
※WBO世界ウェルター級王座獲得

■WBO世界ウェルター級タイトルマッチ
2016/11/05 ●12R判定 0-3(109-118、109-118、113-114) マニー・パッキアオ(比)
※WBO世界ウェルター級王座陥落

2017/12/15 ○10R判定 3-0(100-89、100-89、100-89) アーロン・エレラ(メキシコ)
2018/04/21 △12R判定 0-1(113-115、114-114、114-114) エイドリアン・ブローナー(米)

■WBCウェルター級シルバー王座決定戦
2018/10/06 △12R判定 1-0(115-111、113-113、113-113) トーマス・デュロルメ(プエルトリコ)
※WBCウェルター級シルバー王座獲得失敗

2019/04/26 ○6RKO ウンベルト・ソト(メキシコ)

■WBC世界ウェルター級ダイヤモンド王座決定戦
2020/02/29 ●12R判定 0-3(111-116、111-116、113-114) マイキー・ガルシア(米)
※WBC世界ウェルター級ダイヤモンド王座獲得失敗



【補足情報】
・米-カリフォルニア州ロサンゼルス出身。
・米-カリフォルニア州ラスベガスを拠点に活動。
・アントニオ・デマルコ戦の勝利でWBAの2014年11月度月間優秀選手に選出。
・アマチュア戦績:140戦120勝20敗。2007年度全米ゴールデングローブライト級準優勝。ほか
 メキシコ王者、全米ジュニア王者にそれぞれ2度輝いている。
・ティモシー・ブラッドリーとのWBO世界ウェルター級暫定王座決定戦はWBA世界スーパーライト級王座を
 保持したまま行ったが、この試合に無関係のWBAが承認料をバルガス陣営に請求したことから
 バルガス陣営は憤慨してWBA王座を返上した。




※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-し-に戻る
索引-J-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5074173

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
竹内 竜介(Ryusuke Takeuchi) by chamuyo (11/24)
ホエル・カサマヨール(Joel Casamayor) by せきちゃん@mos (11/24)
瀬川 設男(Setsuo Segawa) by せきちゃん@mos (11/24)
安藤 有輝(Yuki Ando) by せきちゃん@mos (11/24)
竹内 竜介(Ryusuke Takeuchi) by せきちゃん@mos (11/24)