2016年05月04日

渡部 大介(Daisuke Watanabe)

渡部 大介(Daisuke Watanabe)(ワタナベ)



本名:渡部 大介
生年月日:1991年7月5日
国籍:日本
戦績:15戦9勝(6KO)4敗2分



【獲得タイトル】
なし



【戦歴】
2014/11/07 ○4RTKO 工藤 徹(福田)
2015/02/24 ○2RTKO 荒谷 龍人(KG大和)

■2015年度B級トーナメントフェザー級決勝戦
2015/05/26 ●5RKO 篠原 武大(全日本パブリック)
※B級トーナメント敗退

2015/12/19 ●8R判定 0-3(73-78、75-78、75-78) 中澤 奨(大阪帝拳)
2016/03/06 ○8R判定 3-0(77-75、77-76、77-76) 古橋 岳也(川崎新田)
2016/08/31 ○5RTKO サン・サックナロン(タイ)
2016/12/19 ○5R負傷判定 3-0(50-45、49-45、49-45) 藤原 陽介(ドリーム)
2017/06/03 ○8R判定 3-0(80-72、79-73、78-75) ジュン・ブラゾ(比)
2017/10/29 ●1RTKO 岡本 ナオヤ(東拳)
2018/03/02 ●8R判定 0-3(79-73、75-78、75-78) 阿部 麗也(KG大和)
2018/07/12 ○8RTKO 馬庭 大樹(ONE・TWOスポーツ)
2018/12/09 △8R判定 1-1(76-76、76-76、76-76) 下町 俊貴(グリーンツダ)
2019/04/07 ○7RTKO 此村 勇(ミツキ)
2019/07/22 ○4RKO 岩井 大(三迫)
2019/11/19 △4R負傷判定 1-1(38-38、38-39、39-37) 竹嶋 宏心(松田)

■2019年度はじめの一歩フェザー級トーナメント予選
2020/02/27 対戦予定 リチャード・プミクピック(比)



【補足情報】
・北海道札幌市出身。
・漫画「はじめの一歩」の影響で札幌工高校ボクシング部で競技開始。主将を務め、
 インターハイではベスト8進出。道都大卒業後に上京しB級ライセンスでプロデビュー。
・アマチュア戦績:54戦40勝(17KO)14敗。
・ワタナベジムを紹介したのは第36代WBC世界フライ級王者の内藤 大助(宮田)
・好きなボクサーはワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-わ-に戻る
索引-D-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 16:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
渡部大介さん

大変失礼しました。
ランク入りを決めた大事な試合でしたね。
そんな試合を申し訳ない。

ランキングぐんぐん上がってきましたね。
日本ランキング上位は近年稀にみる強豪ぞろいで
ランキングを眺めるだけでワクワクします。

今後のご活躍、楽しみにしています。
Posted by せきちゃん@mos at 2017年09月07日 17:43
2016/03/06に試合したのは
川崎新田ジムの古橋岳也選手です!笑
Posted by 渡部大介 at 2017年09月07日 15:38
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5027846

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
ボクシング 選手名鑑 索引 by せきちゃん@mos (01/21)
ボクシング 選手名鑑 索引 by (01/20)
池田 光正(Mitsumasa Ikeda) by せきちゃん@mos (01/20)
池田 光正(Mitsumasa Ikeda) by (01/20)
大村 宗史(Munefumi Omura) by せきちゃん@mos (01/16)