2016年05月04日

石川 昇吾(Shogo Ishikawa)

石川 昇吾(Shogo Ishikawa)(新日本木村)



本名:不明
生年月日:1983年4月3日
国籍:日本
戦績:17戦10勝(3KO)7敗



【獲得タイトル】
1996年度全日本実業団ボクシング選手権大会ライト級優勝(アマチュア)
2009年度東日本スーパーフェザー級新人王



【戦歴】
2008/03/10 ○4R判定 3-0(40-37、40-37、40-37) 池澤 貴明(ランド)
2008/07/23 ○4R判定 3-0(40-38、39-38、39-38) 山田 智也(協栄)
2008/10/13 ○4R判定 3-0(40-37、39-37、39-38) 深谷 知之(三迫)
2009/06/20 ○4R判定 2-0(40-37、39-38、38-38) 大沼 弘宣(協栄)
2009/08/19 ○4R判定 3-0(39-37、39-38、39-38) 名雪 貴久(船橋ドラゴン)

■2009年度東日本スーパーフェザー級新人王決定戦
2009/11/03 ○4RTKO 健太郎 マイモンコンプロモーション(TI山形)
※東日本新人王獲得

■2009年度全日本スーパーフェザー級新人王決定戦
2009/12/20 ●5R判定 1-2(46-49、47-48、48-47) 吉田 恭輔(福岡帝拳)
※全日本新人王敗退

2010/04/26 ○6R判定 3-0(59-56、58-57、58-57) 由良 彰悟(川崎新田)
2010/08/21 ○7RTKO ハメド・アリ・カツマタ(勝又)
2010/10/11 ●7R判定 0-2(65-68、66-67、67-67) 凉野 康太(五代)
2011/09/30 ○5RTKO バロディア・カレロ・エルナンデス(ワタナベ)
2012/04/01 ●4RTKO 斉藤 司(三谷大和S)
2012/11/18 ○8R判定 3-0(77-75、77-76、77-76) シリロ・エスピノ(比)

■OPBF東洋太平洋フェザー級王座決定戦
2013/06/28 ●12R判定 0-3(112-117、112-116、113-116) 李 冽理(横浜光)
※OPBF東洋太平洋フェザー級王座獲得失敗

2013/12/09 ●6R判定 1-2(57-59、57-58、58-57) 山元 浩嗣(ワタナベ)
2014/03/04 ●8R判定 0-3(74-78、75-78、75-78) 岩井 大(三迫)
2014/05/31 ●4RTKO 金子 大樹(横浜光)





【補足情報】
・沖縄県浦添市牧港出身。
・大学時代に四日市ボクシングジム(プロ未加盟)で競技開始。
・上京し新日本木村ジムよりプロデビュー。
・アマチュアキューバ王者であるバロディア・カレロ・エルナンデスのデビュー戦の対戦相手を務め、
 5RTKOで勝利している。
・のちの元WBA世界スーパーバンタム級王者(第30代)である李 冽理と対戦し、0-3の判定で敗れている。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-い-に戻る
索引-S-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/5027731

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
植田 一己(Kazumi Ueda) by もなかひめ (06/05)
天馬 翔(Ken Moriyama) by せきちゃん@mos (06/03)
堀内 稔(Minoru Horiuchi) by せきちゃん@mos (06/03)
天馬 翔(Ken Moriyama) by 古賀洋忠 (06/02)
堀内 稔(Minoru Horiuchi) by ホリウチールド (06/01)