2016年03月19日

クルス・カルバハル(Cruz Carbajal)

クルス・カルバハル(Cruz Carbajal)(メキシコ)



本名:クルス・カルバハル
生年月日:1974年5月3日
国籍:メキシコ
戦績:53戦32勝(26KO)19敗2分



【獲得タイトル】
メキシコバンタム級王座
第11代WBO世界バンタム級王座



【戦歴】
1992/05/12 ○2RKO フアン・ピーニャ(メキシコ)
1993/02/25 ○1RKO ヘナロ・バスケス(メキシコ)
1993/03/19 ○2RKO フリオ・セサール・ガルシア(メキシコ)
1993/04/20 ○3RKO マリオ・ロペス(メキシコ)
1993/06/18 ○2RKO エルミニオ・フローレス(メキシコ)
1994/02/25 ○3RKO エルミニオ・フローレス(メキシコ)
1994/04/15 ○3RKO フェルナンド・ベラスコ(メキシコ)
1994/05/21 △8R判定 (採点不明) ネストル・ロペス(メキシコ)
1994/10/01 ○1RKO アルシビアデス・ガジェゴス(メキシコ)
1995/02/20 ○6R判定 2-1(採点不明) マリウス・エリベルト・フリアス(メキシコ)
1995/03/22 ○8R判定 (採点不明) ジェシー・ミランダ(メキシコ)
1995/05/19 ○3RKO ビクトル・オチョア(メキシコ)
1995/07/29 ○2RKO ホセ・ルイス・ブエノ(メキシコ)
1995/09/30 ●10R判定 (採点不明) ネストール・ロペス(メキシコ)
1996/02/17 ○9RKO ホセ・フランシスコ・サラビア(メキシコ)
1996/06/15 ●6RKO ヘラルド・マルチネス(メキシコ)
1996/09/12 ○2RKO ビクトル・オチョア(メキシコ)

■WBU世界バンタム級王座決定戦
1996/11/17 ●12R判定 0-3(111-115、112-115、109-117) レーロホノロ・レドワバ(南ア)
※WBU世界バンタム級王座獲得

■WBF世界スーパーフライ級タイトルマッチ
1997/03/07 ●4RKO サムソン・ダッチボーイジム(タイ)
※WBF世界スーパーフライ級王座獲得失敗

■WBC米大陸バンタム級タイトルマッチ
1997/07/19 ●12R判定 1-2(採点不明) セルヒオ・ミジャン(メキシコ)
※WBC米大陸バンタム級王座獲得失敗

1997/10/11 ●10R判定 0-3(採点不明) ウーゴ・ディアンソ(メキシコ)

■NABO北米スーパーバンタム級王座決定戦
1997/12/05 ●12R判定 (採点不明) ネストール・ガルサ(メキシコ)
※NABO北米スーパーバンタム級王座獲得失敗

1998/02/13 ●8R判定 0-3(74-77、74-78、75-78) ジョニー・ブレダル(デンマーク)
1998/05/29 ○1RKO アレハンドロ・メディナ(メキシコ)
1998/07/18 ○8RTKO ヘナロ・ガルシア(メキシコ)
1998/09/26 ○5RTKO ホセ・グアダルーペ・ガステルム(メキシコ)
1999/02/27 ○10R判定 3-0(採点不明) アドニス・クルス(ニカラグア)

■NABF北米バンタム級暫定王座決定戦
1999/12/04 ●12R判定 0-3(111-118、113-115、113-117) フランシスコ・マテオス(メキシコ)
※NABF北米バンタム級暫定王座獲得失敗

2000/04/14 ●4RTKO フェルナンド・モンティエル(メキシコ)
2000/12/18 ●10R判定 0-2(44-46、45-46、45-45) 金井 彰廣(大鵬)

■メキシコバンタム級王座決定戦
2001/03/31 ○6RTKO アレハンドロ・エストラーダ(メキシコ)
※メキシコバンタム級王座獲得

■メキシコバンタム級タイトルマッチ
2001/08/17 ○12R判定 2-1(採点不明) ウーゴ・ディアンソ(メキシコ)
※メキシコバンタム級王座防衛@

■WBO世界バンタム級タイトルマッチ
2002/03/15 ○9RTKO マウリシオ・マルティネス(パナマ)
※WBO世界バンタム級王座獲得

■WBO世界バンタム級タイトルマッチ
2002/09/27 ○4R棄権 ダニー・ロメロ(米)
※WBO世界バンタム級王座防衛@

2003/04/12 ○2R棄権 スティーブ・ドッツ(ガーナ)

■WBO世界バンタム級タイトルマッチ
2003/10/04 ○8RTKO ヘラルド・エスピノサ(メキシコ)
※WBO世界バンタム級王座防衛A

■WBO世界バンタム級タイトルマッチ
2004/05/07 ●12R判定 0-3(111-116、110-116、109-118) ラタナチャイ・ソーウィラポン(タイ)
※WBO世界バンタム級王座陥落

■IBF世界バンタム級挑戦者決定戦
2005/03/04 ○6R棄権 ホルヘ・ラシエルバ(メキシコ)
※IBF世界バンタム級挑戦権獲得

■IBO世界バンタム級タイトルマッチ/IBF世界バンタム級挑戦者決定戦
2005/05/13 ●12R判定 0-3(110-118、110-118、112-116) サイレンス・マブサ(南ア)
※IBO世界バンタム級王座獲得失敗
※IBF世界バンタム級挑戦権獲得失敗

2006/08/24 ○2RTKO ミゲール・マルティネス(メキシコ)
2006/10/05 ○3RTKO パウリーノ・ビジャロボス(メキシコ)
2006/11/09 ○5RTKO アルベルト・チュク(メキシコ)
2007/03/16 △10R判定 1-1(96-94、95-96、96-96) エリック・エイケン(米)

■IBF世界スーパーバンタム級挑戦者決定戦
2007/07/18 ●12R判定 0-3(111-118、110-118、110-118) マイク・オリバー(米)
※IBF世界スーパーバンタム級挑戦権獲得失敗

■NABA北米/NABO北米スーパーバンタム級王座決定戦
2007/11/10 ●12R判定 0-3(109-119、108-120、108-120) オリビエ・ロンチ(カメルーン)
※NABA北米スーパーバンタム級王座獲得失敗
※NABO北米スーパーバンタム級王座獲得失敗

2008/05/30 ○9RKO オスカル・オリバス(メキシコ)
2008/07/19 ●8RKO レオニロ・ミランダ(メキシコ)
2009/09/12 ●6R棄権 Z・ゴーレス(比)
2009/10/24 ●8R判定 0-3(採点不明) ヘルマン・メラス(メキシコ)
2011/04/16 ○10R判定 2-1(採点不明) ミゲール・アンヘル・ゴンサレス(メキシコ)
2011/07/10 ○2R棄権 ナウム・セロン(メキシコ)
2011/10/01 ○10R判定 3-0(97-92、97-92、96-95) パブロ・トーレス(メキシコ)
2012/04/28 ●3RKO フリオ・セハ(メキシコ)




【補足情報】
・メキシコ-ベラクルス州ベラクルス出身。同地を拠点に活動。
・元々の名字のスペルはCarvajalだが、Carbajalへスペルを変更している。
・兄は元ライトフライ級3団体制覇王者のマイケル・カルバハル(米)



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-く-に戻る
索引-C-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
chamuyoさん、ありがとうございます。

クルスとマイケルに関しては僕もちょっと???な部分があったんですよ。
…出身国が違いそうなんですよ。
これも確定情報じゃないんですが…クルスってメキシコなんですよね。

マイケルがメキシコ国境のメキシコ移民(不法入国者)が多く住むの町の出身らしいんですが…兄弟で出身国が違う?
ただ…クルスってファーストネームはメキシコでは珍しくて、クルスのメキシコ出身説が間違い?って思ってしまってたんです。

んー、彼らの血縁に関してはBoxRecには載ってないですしね。
兄弟で世界王者なら載りそうなもんです。
wikiは誰でも編集できますが…BoxRecには責任者がいます。
日本では確かジョー小泉氏。
信憑性ならBoxRecですが…やっぱりポロポロやってるんですよね。

ただ…BoxRecのバイオグラフィにこんな一文も…
Prior to the Jorge Lacierva fight, Carvajal, who has often been referred to as Carbajal, announced that he preferred the traditional Mexican spelling of his last name, hence the change to Carvajal.

詳しく訳してないのではっきりとはわかってないんですが…
もしかして、そもそもカルバハル自体リングネーム!!?


「llaをリャ、ジャ、ヤと発音するのは地域、個人による違いがある」
これは確かにそうですよね。
しかし、もうどっちがどっちやら…ガジェゴスも始め、ハレホスとか書いてました…

ちょっと今日は時間がないので、また明日にでも確認して修正させてもらいます。
いつもいつもありがとうございます。

駄文だなんて言わないでくださいな。
楽しみにしていますから。

Posted by せきちゃん@mos at 2016年06月03日 00:53
クルス・カルバハルについて

たまたま目に入った『異名は「チューチョ」。「雑種犬」の意』が気になって、いろいろ調べてみました。

不明のままですが、疑問点の一つは、彼は本当にあのマイケル・カルバハルの弟か、ということです。林 壮一氏の3年ほど前マイケルを地元フェニックスに訪ねたインタビュー記事があります。それによると、彼は9人兄弟の下から二人目、5歳下の弟アンヘルがいたが、射殺されているとのこと。父はまじめな………。自分のブログでもないのに長々書くのは失礼ですから、止めましょう。敢えて言えば、金井彰廣戦に来日した時も、WBOのタイトルを獲得した時も、その防衛戦、ラタナチャイとのタイトル陥落戦など、当時の記事のどこにもマイケルの弟などとは一言の記述もないのですね。あのWIKIの「弟」の根拠は何なのですかね。ただこれはあくまでも私の推測にすぎませんから参考にとどめおいてください。

もう1点は、異名チューチョについてですが、確かに雑種犬とか混血児という意味があるようです。メキシコにはガト(猫)、ロボ(狼)、アラクラン(さそり)など動物名を愛称とするボクサーが多いですね。そのことからすれば(雑種犬)があっても不思議ではありません。ですが、ここはヘスースJesusの愛称としてのチューチョChuchoだと思いたくなります。あのChucyo CastilloやChucho NavarroのChuchoです。二人とも本名はJesusです。ところがいくら検索してもJesus Carbajalは出てきません。では、Cruzが名前だということになりそうですが、これは名字(姓)ではあっても、いわゆるクリスチャン・ネームではないはずです。想像するに彼はCruz Carbajal という二つの名字をもってリングネームにしたのでは….と。

以上、一度言い訳をしながら長々と駄文を弄しました。お許しください。金井戦のスコアとこれまた失礼ながら気になる名前の表記をいくつか挙げました。

2000/12/18 ●10R判定 0-2(44-46,45-46,45-45) 金井 彰廣(大鵬)

1993/02/25 ○1RKO ゲネーロ・バスケス(メキシコ) ヘナロGenaro
1994/10/01 ○1RKO アルキビアデス・ガレゴス(メキシコ) アルシビアデス・ガジェゴスGallegos
1997/07/19 ●12R判定 1-2(採点不明) セルヒオ・ミラン(メキシコ) ミジャンMillan
2006/10/05 ○3RTKO パウリーノ・ヴィラロボス(メキシコ) ビジャロボス Villalobos
  
 llaをリャ、ジャ、ヤと発音するのは地域、個人による違いがあるそうですが…。
Posted by chamuyo at 2016年06月01日 19:11
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4864474

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
ボクシング 選手名鑑 索引 by (01/20)
池田 光正(Mitsumasa Ikeda) by せきちゃん@mos (01/20)
池田 光正(Mitsumasa Ikeda) by (01/20)
大村 宗史(Munefumi Omura) by せきちゃん@mos (01/16)
ボクシング 選手名鑑 索引 by せきちゃん@mos (01/16)