2016年03月18日

アルツール・アブラハム(Arthur Abraham)

アルツール・アブラハム(Arthur Abraham)(独)



本名:アベティック・アブラハミヤン
生年月日:1980年2月20日
国籍:独
戦績:53戦47勝(30KO)6敗



【獲得タイトル】
WBAインターコンチネンタルミドル級王座
WBAインターコンチネンタルミドル級王座
WBFインターコンチネンタルミドル級王座
WBO欧州スーパーミドル級王座
WBOインターコンチネンタルスーパーミドル級王座
WBOインターナショナルスーパーミドル級王座
WBOインターナショナルスーパーミドル級王座
第8代IBF世界ミドル級王座
第8代WBO世界スーパーミドル級王座
第10代WBO世界スーパーミドル級王座




【戦歴】
2003/08/16 ○3RTKO フランク・カリー・ロート(独)
2003/09/06 ○2RTKO ペトル・リキャラ(チェコ)
2003/10/04 ○3RTKO スラドコ・ シジクズ(モンテネグロ)
2003/11/22 ○2RTKO トマス・ビキャン(伊)
2003/12/13 ○4RKO ツェザーリ・ピオトロフスキー(ポーランド)
2004/01/17 ○3RTKO アレクサンドル・マネア(ルーマニア)
2004/01/31 ○2RTKO ガブリエル・ボトス(スロバキア)
2004/02/28 ○2RKO スティーブ・ウォーカー(米)
2004/03/27 ○2RTKO ブランコ・ソボット(クロアチア)
2004/04/17 ○5RKO クリスチャン・オスカル・サナブリア(亜)
2004/06/05 ○3RKO マーク・フリン(カナダ)
2004/07/03 ○2RKO デイブ・ナッシュ(カナダ)

■WBAインターコンチネンタルミドル級王座決定戦
2004/09/04 ○12RTKO ネーダー・ハムダン(モロッコ)
※WBAインターコンチネンタルミドル級王座獲得(のちに返上)

2004/11/20 ○6RTKO ロベルト・マリオ・ベッキオ(ウルグアイ)

■WBAインターコンチネンタルミドル級王座決定戦
2005/02/12 ○12R判定 3-0(114-111、115-110、115-113) イアン・ガードナー(カナダ)
※WBAインターコンチネンタルミドル級王座獲得

■WBFインターコンチネンタルミドル級王座決定戦/WBAインターコンチネンタルミドル級タイトルマッチ
2005/04/23 ○5RKO ヘクター・ハビエル・ベラスコ(亜)
※WBAインターコンチネンタルミドル級王座防衛@
※WBFインターコンチネンタルミドル級王座獲得(のちに返上)

■WBAインターコンチネンタルミドル級タイトルマッチ
2005/07/16 ○12R判定 3-0(116-112、115-113、119-110) ハワード・イーストマン(ガイアナ)
※WBAインターコンチネンタルミドル級王座防衛A

2005/10/01 ○5RTKO ルイス・ダニエル・パラーダ(亜)

■IBF世界ミドル級王座決定戦
2005/12/10 ○5RKO キングスレー・アイキキ(ナイジェリア)
※IBF世界ミドル級王座獲得

■IBF世界ミドル級タイトルマッチ
2006/03/04 ○12R判定 3-0(120-107、120-107、120-106) シャナン・テイラー(豪)
※IBF世界ミドル級王座防衛@

■IBF世界ミドル級タイトルマッチ
2006/05/13 ○12R判定 3-0(117-109、115-112、116-111) コフィ・ジャントゥア(ガーナ)
※IBF世界ミドル級王座防衛A

■IBF世界ミドル級タイトルマッチ
2006/09/23 ○12R判定 3-0(114-109、115-109、116-109) エジソン・ミランダ(コロンビア)
※IBF世界ミドル級王座防衛B

■IBF世界ミドル級タイトルマッチ
2007/05/26 ○3RKO セバスチャン・デマーズ(カナダ)
※IBF世界ミドル級王座防衛C

■IBF世界ミドル級タイトルマッチ
2007/08/18 ○11RKO コーレン・ゲボル(アルメニア)
※IBF世界ミドル級王座防衛D

■IBF世界ミドル級タイトルマッチ
2007/12/08 ○5RTKO ウェイン・エルコック(英)
※IBF世界ミドル級王座防衛E

■IBF世界ミドル級タイトルマッチ
2008/03/29 ○12RKO エルビン・アヤラ(米)
※IBF世界ミドル級王座防衛F

2008/06/21 ○4RTKO エジソン・ミランダ(コロンビア)

■IBF世界ミドル級タイトルマッチ
2008/11/08 ○6R棄権 ラウル・マルケス(米)
※IBF世界ミドル級王座防衛G

■IBF世界ミドル級タイトルマッチ
2009/03/14 ○12R判定 3-0(117-110、118-109、117-110) ラジュアン・サイモン(米)
※IBF世界ミドル級王座防衛H

■IBF世界ミドル級タイトルマッチ
2009/06/27 ○10RTKO マーヘル・オーラル(独)
※IBF世界ミドル級王座防衛I(のちに返上)

2009/10/17 ○12RKO ジャーメイン・テイラー(米)
2010/03/27 ●11R反則 アンドレ・ディレル(米)

■WBC世界スーパーミドル級王座決定戦
2010/11/27 ●12R判定 0-3(109-119、108-120、108-120) カール・フローチ(英)
※WBC世界スーパーミドル級王座獲得失敗

2011/02/12 ○2RTKO ステパン・ボジッチ(スロバキア)

■WBA世界スーパーミドル級スーパータイトルマッチ
2011/05/14 ●12R判定 0-3(108-120、110-118、111-118) アンドレ・ウォード(米)
※WBA世界スーパーミドル級スーパー王座獲得失敗

■WBO欧州スーパーミドル級王座決定戦
2012/01/14 ○5RKO パブロ・オスカル・ナタリオ・ファリアス(亜)
※WBO欧州スーパーミドル級王座獲得

■WBO欧州スーパーミドル級タイトルマッチ
2012/03/31 ○12R判定 3-0(119-108、118-109、118-109) ピョートル・ウィルチェルスキ(ポーランド)
※WBO欧州スーパーミドル級王座防衛@(のちに返上)

■WBO世界スーパーミドル級タイトルマッチ
2012/08/25 ○12R判定 3-0(116-112、115-113、116-112) ロバート・スティーグリッツ(ロシア)
※WBO世界スーパーミドル級王座獲得

■WBO世界スーパーミドル級タイトルマッチ
2012/12/15 ○8RTKO メフディ・ボードラ(仏)
※WBO世界スーパーミドル級王座防衛@

■WBO世界スーパーミドル級タイトルマッチ
2013/03/23 ●4RTKO ロバート・スティーグリッツ(ロシア)
※WBO世界スーパーミドル級王座陥落

■WBOインターコンチネンタルスーパーミドル級王座決定戦
2013/08/24 ○12R判定 3-0(116-113、117-111、116-112) ウィルビフォース・シヘポ(ナミビア)
※WBOインターコンチネンタルスーパーミドル級王座獲得

■WBOインターコンチネンタルスーパーミドル級タイトルマッチ
2013/10/26 ○12R判定 3-0(120-108、119-109、119-109) ジョバンニ・デ・カロリス(伊)
※WBOインターコンチネンタルスーパーミドル級王座防衛@

■WBO世界スーパーミドル級タイトルマッチ
2014/03/01 ○12R判定 2-1(112-113、114-111、115-110) ロバート・スティーグリッツ(ロシア)
※WBO世界スーパーミドル級王座獲得

■WBO世界スーパーミドル級タイトルマッチ
2014/05/03 ○12R判定 3-0(116-112、116-113、119-110) ニコラ・スジェクロカ(セルビア)
※WBO世界スーパーミドル級王座防衛@

■WBO世界スーパーミドル級タイトルマッチ
2014/09/27 ○12R判定 3-0(117-111、119-109、117-111) ポール・スミス(英)
※WBO世界スーパーミドル級王座防衛A

■WBO世界スーパーミドル級タイトルマッチ
2015/02/21 ○12R判定 3-0(116-112、117-111、117-111) ポール・スミス(英)
※WBO世界スーパーミドル級王座防衛B

■WBO世界スーパーミドル級タイトルマッチ
2015/07/18 ○6RTKO ロバート・スティーグリッツ(ロシア)
※WBO世界スーパーミドル級王座防衛C

■WBO世界スーパーミドル級タイトルマッチ
2015/11/21 ○12R判定 2-1(116-111、115-112、112-115) マーティン・マレー(英)
※WBO世界スーパーミドル級王座防衛D

■WBO世界スーパーミドル級タイトルマッチ
2016/04/09 ●12R判定 0-3(108-120、108-120、108-120) ヒルベルト・ラミレス(メキシコ)
※WBO世界スーパーミドル級王座陥落

■WBOインターナショナルスーパーミドル級王座決定戦
2016/07/16 ○8RTKO ティム・ロビン・リホーグ(ノルウェー)
※WBOインターナショナルスーパーミドル級王座獲得(のちに返上)

2017/04/22 ○12R判定 3-0(118-110、117-111、115-114) ロビン・クラスニキ(独)

■IBO世界スーパーミドル級タイトルマッチ
2017/07/15 ●12R判定 0-3(110-118、110-118、108-120) クリス・ユーバンクJr(英)
※IBO世界スーパーミドル級王座獲得失敗

■WBOインターナショナルスーパーミドル級王座決定戦
2018/04/28 ○12R判定 2-1(116-111、116-111、113-114) パトリック・ニールセン(デンマーク)
※WBOインターナショナルスーパーミドル級王座獲得



【補足情報】
・ アルメニア-エレバン出身。独国籍取得後プロデビュー。
・ ドイツ-ベルリンを拠点に活動。
・ 異名は「キングアーサー」
・ ドイツ国籍取得後にプロ転向。
・ スーパーシックスワールドボクシングクラシックに参加し、準決勝でアンドレ・ウォードに敗退。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。




索引に戻る
索引-あ-に戻る
索引-A-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4858250

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
大村 宗史(Munefumi Omura) by せきちゃん@mos (01/16)
ボクシング 選手名鑑 索引 by せきちゃん@mos (01/16)
大村 宗史(Munefumi Omura) by 大村 (01/13)
大村 宗史(Munefumi Omura) by せきちゃん@mos (01/13)
大村 宗史(Munefumi Omura) by 大村 (01/12)