2016年03月17日

オルズベク・ナザロフ(Orzubek Nazarov)

オルズベク・ナザロフ(Orzubek Nazarov)(キルギス)



本名:オルズベク・ナザロフ
生年月日:1966年8月30日
国籍:キルギス
戦績:27戦26勝(19KO)1敗



【獲得タイトル】
1987年度欧州選手権ライト級優勝(アマチュア)
1990年度KSD杯争奪A級ボクサー賞金トーナメントライト級優勝
第40代日本ライト級王座
第26代OPBF東洋太平洋ライト級王座
第24代WBA世界ライト級王座



【戦歴】
1990/02/01 ○1RTKO 西沢 誠(新日本カスガ)
1990/04/12 ○3RTKO チュン・ ヨンマン(韓)
1990/07/09 ○1RKO 野口 泰雪(川田)
1990/09/10 ○1RKO 斉藤 孝(角海老宝石)

■1990年度KSD杯争奪A級ボクサー賞金トーナメントライト級決勝
1990/11/12 ○1RKO 堂本 忠志(全日本パブリック)
※A級トーナメント優勝

■日本ライト級タイトルマッチ
1991/04/22 ○4RTKO 八木 賢治(京浜川崎)
※日本ライト級王座獲得

■日本ライト級タイトルマッチ
1991/08/01 ○2RKO 丸山 勝美(神林)
※日本ライト級王座防衛@

1991/10/28 ○4RKO アーニー・アレスナ(比)
1991/12/16 ○10R判定 (採点不明) ダウマイ・シスコドム(タイ)

■日本ライト級タイトルマッチ
1992/02/17 ○1RKO 中野 猛仁(姫路木下)
※日本ライト級王座防衛A(のちに返上)

1992/04/10 ○2RKO ノバラットノイ・ワオワラボル(タイ)

■OPBF東洋太平洋ライト級タイトルマッチ
1992/05/11 ○12R判定 3-0(119-112、120-108、120-106) 大友 巌(大川)
※OPBF東洋太平洋ライト級王座獲得

■OPBF東洋太平洋ライト級タイトルマッチ
1992/06/24 ○10RKO フランシス・ベラスケス(比)
※OPBF東洋太平洋ライト級王座防衛@

■OPBF東洋太平洋ライト級タイトルマッチ
1992/09/28 ○2RKO ノバラットノイ・ワオワラボル(タイ)
※OPBF東洋太平洋ライト級王座防衛A

■OPBF東洋太平洋ライト級タイトルマッチ
1992/12/11 ○5RTKO アーニー・アレスナ(比)
※OPBF東洋太平洋ライト級王座防衛B

■OPBF東洋太平洋ライト級タイトルマッチ
1993/03/22 ○2RTKO チョン・ガンシク(韓)
※OPBF東洋太平洋ライト級王座防衛C

■OPBF東洋太平洋ライト級タイトルマッチ
1993/07/19 ○12R判定 (採点不明) ボーイ・リガス(比)
※OPBF東洋太平洋ライト級王座防衛D

■WBA世界ライト級タイトルマッチ
1993/10/30 ○12R判定 3-0(118-108、117-111、115-114) ディンガン・トベラ(南ア)
※WBA世界ライト級王座獲得

■WBA世界ライト級タイトルマッチ
1994/03/19 ○12R判定 3-0(118-110、118-111、118-110) ディンガン・トベラ(南ア)
※WBA世界ライト級王座防衛@

■WBA世界ライト級タイトルマッチ
1994/12/10 ○2RTKO ジョーイ・ガマチェ(米)
※WBA世界ライト級王座防衛A

■WBA世界ライト級タイトルマッチ
1995/05/15 ○2RKO パク・ウォン(韓)
※WBA世界ライト級王座防衛B

■WBA世界ライト級タイトルマッチ
1995/11/15 ○12R判定 3-0(119-110、120-113、120-107) ディンド・カノイ(比)
※WBA世界ライト級王座防衛C

■WBA世界ライト級タイトルマッチ
1996/04/15 ○4RKO アドリアヌス・タロケ(インドネシア)
※WBA世界ライト級王座防衛D

■WBA世界ライト級タイトルマッチ
1997/05/10 ○7RTKO リーバンダー・ジョンソン(米)
※WBA世界ライト級王座防衛E

1997/10/04 ○4RKO オスカル・ロペス(亜)
1998/04/08 ○8R判定 (採点不明) フレディ・クルス(ドミニカ共和国)

■WBA世界ライト級タイトルマッチ
1998/05/16 ●12R判定 0-3(111-116、112-116、112-118) ジャン・バチスト・メンディ(仏)
※WBA世界ライト級王座陥落




【補足情報】
・キルギス共和国・カント出身のタジク人。
・アマチュア戦績:175戦153勝(80RSC)12敗
・ペレストロイカ政策の折、スラフ・ヤノフスキー(協栄)勇利 アルバチャコフ(協栄)らと共に来日。
・プロデビュー時のリングネームは「グッシー・ナザロフ」。WBA世界ライト級王座初防衛後、
 本名の「オルズベク・ナザロフ」に改める。
・不人気により世界戦興行不可になり、リーバンダー・ジョンソン戦より協栄ジムを離れ
 フランスを拠点とする。







※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-お-に戻る
索引-O-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4856580

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
植田 一己(Kazumi Ueda) by もなかひめ (06/05)
天馬 翔(Ken Moriyama) by せきちゃん@mos (06/03)
堀内 稔(Minoru Horiuchi) by せきちゃん@mos (06/03)
天馬 翔(Ken Moriyama) by 古賀洋忠 (06/02)
堀内 稔(Minoru Horiuchi) by ホリウチールド (06/01)