2020年05月21日

渡辺 司(Tsukasa Watanabe)

渡辺 司(Tsukasa Watanabe)(角海老宝石)



本名:不明
生年月日:1969年1月1日
国籍:日本
戦績:17戦11勝(8KO)3敗3分



【獲得タイトル】
1988年度東日本フェザー級新人王



【戦歴】
1988/05/05 ○1RKO 加藤 祐樹(山神)
1988/06/20 ○1RKO 大河原 洋(新日本木村)
1988/10/05 ○1RKO 樋川 雅弘(協栄)
1988/11/09 ○1RKO 力田 明彦(新開)

■1988年度全日本フェザー級新人王決定戦
1989/02/27 ●6R判定 (採点不明) 平仲 信敏(沖縄)
※全日本新人王敗退

1989/05/15 ○6R判定 3-0(59-56、59-57、60-57) 丸山 勝美(神林)
1989/07/19 ○8R判定 2-0(78-77、78-78、79-77) 富川 哲人(CDS赤坂)
1989/08/21 △5R判定 (採点不明) 飯島 昌恒(セラピー渡辺) 
1989/10/03 ○1RKO 池田 紘一(ヨネクラ)
1989/11/30 ○8RKO アンディ・ダムパヤン(比)
1990/01/19 ○7RTKO 佐藤 淳(ヨネクラ)
1990/05/11 ○7RKO 佐藤 淳(ヨネクラ)
1990/07/09 ○6R判定 3-0(59-57、60-57、60-56) 近藤 茂登(緑)
1990/09/10 △6R判定 (採点不明) 杉山 正弘(神戸)

■1990年度A級トーナメントフェザー級決勝
1990/11/12 △8R判定 0-1(77-77、78-78、78-79) 松本 弘司(ヨネクラ)
※A級トーナメント敗退(規定により松本の勝者扱い)

■日本フェザー級王座決定戦
1991/02/18 ●7RKO 松本 弘司(ヨネクラ)
※日本フェザー級王座獲得失敗

1991/08/10 ●10R判定 0-3(94-98、93-98、93-99) 小林 亮一(トクホン真闘)



【補足情報】
・新潟県南魚沼郡六日町(現:南魚沼市)出身。十日町市出身とするものもある。
・野球とプロレスのファンだったが、中学の時、渡辺 二郎(大阪帝拳)をテレビで見て
 ボクシングを志す。中卒でジムへとの意向だったが、担任の勧めで小出高校へ進学し
 野球部に入った。高卒後上京し全日本パブリックジムへ入門した。
・全日本パブリックジムよりデビュー、池田 紘一戦より角海老宝石ジムへ移籍した。
・東日本新人王は準決勝、決勝とも不戦勝での獲得となっている。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-わ-に戻る
索引-T-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9866600

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
森島 祐介(Yusuke Morishima) by chamuyo (11/25)
森島 祐介(Yusuke Morishima) by chamuyo (11/25)
森島 祐介(Yusuke Morishima) by chamuyo (11/25)
森島 祐介(Yusuke Morishima) by せきちゃん@mos (11/25)
竹内 竜介(Ryusuke Takeuchi) by もなかひめ (11/25)