2020年04月03日

松信 秀和(Hidekazu Matsunobu)

松信 秀和(Hidekazu Matsunobu)(宮田)



本名:不明
生年月日:1975年4月23日
国籍:日本
戦績:43戦31勝(21KO)10敗2分



【獲得タイトル】
1997年度全日本フェザー級新人王



【戦歴】
1996/03/19 ○2RKO 所 邦安(輪島S)
1996/05/29 ●1RKO 佐々木 耕平(タムラ)
1996/08/06 ○1RKO 箕輪 浩昭(宇都宮)
1996/10/14 ○4R判定 (採点不明) 今井 裕一(JBスポーツ)
1997/02/10 ○1RKO 森岡 健(新日本タニカワ)
1997/05/15 ○1RKO 仲谷 誠(横浜光)
1997/06/17 ○4RKO 永田 書林(本多)
1997/08/19 ○4R判定 (採点不明) 森光 智洋(角海老宝石)
1997/09/30 ○2RKO 堀 茂雄(稲毛)
1997/11/08 ○4RKO 板垣 裕之(JBスポーツ)

■1997年度全日本フェザー級新人王決定戦
1997/12/20 ○6R判定 3-0(59-56、59-57、59-57) 服部 世志夫(江坂)
※全日本新人王獲得

1998/05/11 ○1RTKO ジムボーイ・バイオク(比)
1998/08/10 ●3RKO 嶋田 雄大(ヨネクラ)
1998/10/12 ○5RTKO 金山 泰大(沖)
1999/01/11 ○3RTKO ギル・リパタ(比)
1999/05/26 △6R判定 1-1(56-57、58-56、58-58) 菅原 雅兼(松田)

■1999年度KSD杯争奪A級トーナメント予選
1999/07/02 ●6R判定 0-3(56-58、56-57、55-59) 草間 智之(三迫)
※A級トーナメント敗退

1999/12/15 ○3RTKO ウルフ 川崎(大橋S)
2000/02/07 ●10R判定 0-3(94-98、95-96、93-98) 天野 欣二(国際)
2000/04/12 ○7RTKO 長屋 昌史(金子)
2000/07/06 ○1RKO 平戸 忍(ワタナベ)
2000/10/28 ○8R判定 3-0(79-74、78-76、78-76) 豊嶋 耕志(ファイティング原田)
2001/02/13 ○5RKO 西原 崇(八王子中屋)
2001/06/12 ○2RTKO ヌアファー・シンジャイヤイ(タイ)
2001/10/08 ○10R判定 3-0(96-95、97-95、97-95) 豊嶋 耕志(ファイティング原田)
2002/01/27 ●6RTKO ラクバ 拳士(横浜さくら)
2002/06/24 ○10R判定 3-0(99-93、98-94、96-95) ナカムラ テツヤ(チャイナクイック渡辺)
2002/10/03 ○7RTKO 西村 大樹(チャイナクイック渡辺)
2002/12/11 ○1RKO デットクンポン・シットゴーソン(タイ)
2003/02/26 ○10R判定 3-0(98-95、97-95、97-96) 松沼 誠太郎(沖)

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
2003/05/03 ●10R判定 0-3(93-99、94-99、94-99) 本望 信人(角海老宝石)
※日本スーパーフェザー級王座獲得失敗

2003/09/02 ○8RKO 長岡 知治(花形)
2003/11/29 ●10R判定 0-3(92-97、90-99、90-99) ベビー・ロロナJr(比)
2004/04/14 ○4R判定 3-0(40-38、39-37、39-38) 土居 祐介(塚原京都)
2004/06/23 ○4R判定 2-1(39-38、39-38、38-39) 橋浦 憲一(帝拳)

■2004年度A級ボクサー4回戦トーナメントライト級決勝
2004/08/21 △4R判定 1-1(38-39、39-38、38-38) 真鍋 圭太(石川)
※A級トーナメント敗退(規定により真鍋の勝者扱い)

2004/12/08 ○1RKO ウィライ・サックプラッチャ(タイ)
2005/03/16 ○5RTKO 小倉 健太郎(ワタナベ)
2005/06/26 ○2RKO シンシャム・アルサルパン(タイ)
2005/11/07 ○8R判定 3-0(78-75、78-76、77-76) 豊嶋 耕志(ファイティング原田)
2006/07/01 ●7RKO 三浦 隆司(横浜光)
2006/09/10 ●10R判定 0-2(94-97、94-96、96-96) 松本 憲亮(ヨシヤマ)
2010/04/27 ●1RTKO 大川 泰弘(ワタナベ)



【補足情報】
・茨城県新治郡千代田町(現:かすみがうら市)出身。
・世界二階級制覇王者となるラクバ・シン(当時:ラクバ 拳士)と対戦し、6RTKOで敗れている。
・のちに第33代WBC世界スーパーフェザー級王者となる三浦 隆司と対戦し、7RKOで敗れている。
・東日本新人王MVP、全日本新人王敢闘賞に輝いた。
・172p、右ボクサーファイター。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-ま-に戻る
索引-H-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 13:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9749572

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
ボクシング 選手名鑑 索引 by せきちゃん@mos (10/29)
ボクシング 選手名鑑 索引 by (10/27)
天満 博貴(Hiroki Tenman) by 天満博貴 (10/22)
上原 攻仁(Kojin Uehara) by 上原千広 (10/20)
カルロス・ブイトラゴ(Carlos Buitrago) by せきちゃん@mos (10/19)