2020年02月20日

安田 正七(Shoshichi Yasuda)

安田 正七(Shoshichi Yasuda)(帝拳)



本名:安田 正七
生年月日:1942年4月26日
国籍:日本
戦績:40戦22勝(3KO)13敗5分



【獲得タイトル】
1958年度西日本フライ級新人王



【戦歴】
1958/04/08 ●4R判定 (採点不明) 宮下 昭治(オール)
1958/04/17 ○4R判定 (採点不明) 川西 勝治(平安)
1958/04/28 ●4R判定 (採点不明) 赤木 忠(大星)
1958/06/16 △4R判定 (採点不明) 高見 好市(中外)
1958/07/07 ●4R判定 (採点不明) 八田 新治(平安)
1958/07/28 ○4R判定 (採点不明) 川西 勝治(平安)
1958/08/02 ○4R判定 (採点不明) 松井 次郎(風間)
1958/09/08 △4R判定 (採点不明) 安西 二郎(中外)
1958/09/26 ○4R判定 (採点不明) 井上 弘司(オール)
1958/10/08 ○4R判定 (採点不明) 宮下 昭治(オール)
1958/10/17 ○4R判定 (採点不明) 加尻 喬(関西)
1958/10/24 ○4R判定 (採点不明) 山脇 瑞光(オール)
1958/10/31 ○4R判定 (採点不明) 中村 勇(ナガタ)
1958/11/07 ○4R判定 (採点不明) 奥田 弘(ナガタ)

■1958年度西日本フライ級新人王決勝
1958/11/14 ○6R判定 (採点不明) 池島 久生(ナガタ)
※西日本新人王獲得

1959/04/07 ●6R判定 (採点不明) 森田 道夫(青木)
1959/05/12 ●6R判定 (採点不明) 佐藤 英雄(三鷹)
1959/06/18 ●6R判定 (採点不明) 浅見 勝一(新和)
1959/07/21 △6R判定 (採点不明) 赤木 繁雄(野口)
1959/09/01 ○2R負傷判定 (採点不明) 浅見 勝一(新和)
1959/09/17 ○6R判定 (採点不明) 石塚 満(国民)
1959/10/12 ○6R判定 (採点不明) 原田 義雄(興伸)
1959/11/09 ●6R判定 (採点不明) 小口 章(青木)
1959/12/27 ●3RKO サノン・ローソーポー(タイ)
1960/02/01 ●6R判定 (採点不明) 佐藤 英雄(三鷹)
1960/03/07 ○6R判定 (採点不明) 原田 義雄(興伸)
1960/04/11 ●6R判定 (採点不明) 吉崎 正雄(ウザワ)
1960/06/16 ○6R判定 (採点不明) 高安 五郎(極東)

■1960年度チャンピオンスカウトA級トーナメントフェザー級決勝
1960/07/21 ●6R判定 (採点不明) 袴田 巌(不二)
※チャンピオンスカウトA級敗退

1960/10/03 △6R判定 (採点不明) 八田 新治(平安)
1960/11/28 ○6R判定 (採点不明) 沼田 武(下館)
1961/01/23 △6R判定 (採点不明) 虎谷 一吠(新和)
1961/03/20 ○6R判定 (採点不明) 川口 豊(興伸)
1961/04/17 ○6R判定 (採点不明) 吉川 昭治(京浜)
1961/07/10 ○2R棄権 星野 秀夫(協和)
1961/08/21 ○6R判定 (採点不明) 山神 淳一(野口)
1961/10/05 ○3R棄権 成田 守栄(協栄)
1963/01/29 ○3R棄権 吉川 弥一(中村)
1963/02/25 ●6R判定 (採点不明) 豊島 紀芳(不二)



【補足情報】
・高知県幡多郡月灘村(現:大月町)出身。
・BoxRecでは9戦分の掲載となっている。(2020/02/20時点)
・ナガタジムよりデビュー、森田 道夫戦を無所属として戦い、佐藤 英雄戦より帝拳所属。
・兄は1957年度西日本フライ級新人王の安田 勝平(帝拳)
・1958年度全日本フライ級新人王戦には池島 久生が出場している。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-や-に戻る
索引-S-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 22:11| Comment(10) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
もなかひめさん

ありがとうございます。
名古屋に来ていたんですね。
冷房が無く、過酷な暑さで知られた会場と聞いています。
7月にここに乗り込んで行くなんてなかなかですね安田 正七!
Posted by せきちゃん@mos at 2020年03月15日 15:20
今日も安田正七選手は勝利です(^o^) しかもTKO勝ち。

1961/7/10 〇2R終了TKO 星野秀夫(協和)

名古屋金山体育館での試合。

Posted by もなかひめ at 2020年03月15日 10:50
もなかひめさん

ありがとうございます。
反映させてもらいたしました。

補足の内容を楽しみにしてくださってる方もいらっしゃるようです。
ここが充実するのは僕自身でも楽しみです。
本当にありがとうございます。
Posted by せきちゃん@mos at 2020年03月11日 21:12
今日は安田正七選手の戦績追加はございません(^x^)
その代わりに、新たな情報提供を。

安田正七選手の生年月日:昭和17年4月26日
本名も安田正七
出身地:高知県幅多郡日灘村

兄の安田勝平選手は
生年月日:昭和14年11月24日
本名は安田正平

だそうです。出典は1959年版ボクシング年鑑です。

Posted by もなかひめ at 2020年03月11日 20:32
もなかひめさん

ありがとうございます。
先ほど反映いたしました。

ついに大台の20勝にのりましたね。
見落としたのではありません!掘り出したのです!
いつも本当に助かります。
ありがとうございます!
Posted by せきちゃん@mos at 2020年03月09日 23:45
あははははははははは。
さらに2戦追加です。どうしてこんなに見落としていたかな。

1961/3/20 〇6R判定勝ち 川口豊(興伸)
1961/4/17 〇6R判定勝ち 吉川昭治(京浜)
Posted by もなかひめ at 2020年03月08日 12:55
もなかひめさん

ありがとうございます。
少し遅くなりました、先ほど反映いたしました。
これからまた出てくるのか…勝手にワクワクしています!
Posted by せきちゃん@mos at 2020年02月29日 00:21
あははは。申し訳ない。
すみません、もう一戦追加です。

1961/10/5 〇3R終了TKO 成田守栄(協栄)

協栄と云っても、あの協栄ではありません。


まだ発見の可能性はありそうです。
Posted by もなかひめ at 2020年02月27日 21:33
もなかひめさん

ありがとうございます、修正いたしました。
見つかるものですね、凄い。
またお気づきありましたお知らせください。
Posted by せきちゃん@mos at 2020年02月23日 20:59
もう1戦追加です(^x^)

1958/7/7 ●4R判定負け 八田新治(平安)

「スーパーグローブボクシング」なる興行だそうで。
Posted by もなかひめ at 2020年02月22日 17:57
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9647963

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
植田 一己(Kazumi Ueda) by (03/31)
植田 一己(Kazumi Ueda) by (03/31)
新井 浩源(Kogen Arai) by せきちゃん@mos (03/29)
新井 浩源(Kogen Arai) by もなかひめ (03/29)
アポロ 嘉男(Apollo Yoshio) by せきちゃん@mos (03/28)