2016年02月17日

リボリオ・ソリス(Liborio Solis)

リボリオ・ソリス(Liborio Solis)(ベネズエラ)



本名:リボリオ・ソリス・マートレット
生年月日:1982年3月21日
国籍:ベネズエラ
戦績:38戦30勝(14KO)6敗1分1無効試合



【獲得タイトル】
ベネズエラスーパーフライ級王座
WBAラテンアメリカバンタム級王座
WBAカリブ海バンタム級王座
WBA世界スーパーフライ級暫定王座
第23代WBA世界スーパーフライ級王座




【戦歴】
2000/12/15 ○2RTKO クラウディオ・ロペス(ベネズエラ)
2001/01/30 ○4R判定 3-0(採点不明) ミゲール・アコスタ(ベネズエラ)
2001/03/26 ○1RTKO ホセ・アローヨ(ベネズエラ)
2002/07/06 △4R負傷判定 (採点不明) ホセ・イグナシオ・サンチェス(ベネズエラ)
2007/10/08 ○6RTKO フランクリン・メディナ(ベネズエラ)
2007/11/26 ○6R判定 3-0(採点不明) アレクサンデル・ゴンサレス(ベネズエラ)
2008/08/23 ●6R判定 0-3(採点不明) ジェニフェル・ビセンテ(ドミニカ共和国)
2009/07/18 ○6R判定 3-0(採点不明) イウェール・エンリケス(ベネズエラ)

■ベネズエラスーパーフライ級王座決定戦
2009/11/07 ○7RTKO ホセ・ヒメネス(ベネズエラ)
※ベネズエラスーパーフライ級王座獲得

2010/03/18 ○2RKO アレハンドロ・コラレス(パナマ)
2010/04/22 ○6R判定 3-0(59-55、59-55、59-55) ホセ・メナ(パナマ)

■WBAボリビア地域スーパーフライ級王座決定戦
2010/11/25 ●9R判定 1-2(87.5-85.5、83-87、84-86) ヘンリー・マルドナド(ニカラグア)
※WBAボリビア地域スーパーフライ級王座獲得失敗

2011/02/01 ●8R判定 0-3(75-77、74-78、75-77) リカルド・ヌニェス(パナマ)

■WBAラテンアメリカバンタム級王座決定戦
2011/04/15 ○2RTKO オスワルド・ミランダ(コロンビア)
※WBAラテンアメリカバンタム級王座獲得

2011/06/03 ○4RTKO エセキエル・アスプリージャ(パナマ)

■WBAラテンアメリカバンタム級タイトルマッチ
2011/10/22 ○11R判定 3-0(108-101、109-100、108-101) ラファエル・コンセプシオン(パナマ)
※WBAラテンアメリカバンタム級王座防衛@(のちに返上)

■WBA世界スーパーフライ級暫定王座決定戦
2011/12/10 ○12R判定 2-1(117-111、117-111、111-117) ホセ・サルガド(メキシコ)
※WBA世界スーパーフライ級暫定王座獲得

■WBA世界スーパーフライ級暫定タイトルマッチ
2012/04/28 ○12R判定 3-0(120-108、119-109、117-111) サンチャゴ・イバン・アコスタ(亜)
※WBA世界スーパーフライ級暫定王座防衛@

■WBA世界スーパーフライ級王座統一戦
2013/05/06 ○12R判定 2-0(113-113、114-112、115-111) 河野 公平(ワタナベ)
※WBA世界スーパーフライ級王座獲得・防衛A

■WBA/IBF世界スーパーフライ級王座統一戦
2013/12/03 ○12R判定 2-1(116-112、113-115、116-112) 亀田 大毅(亀田)
※WBA世界スーパーフライ級王座剥奪(計量超過)
※IBF世界スーパーフライ級王座獲得失敗(計量超過)

2014/02/15 ○1RKO アレックス・オレア(コロンビア)
2014/08/08 ○2RTKO ホセ・カルロス・バルガス(メキシコ)
2015/03/04 ○10R判定 3-0(99-89、96-92、97-91) ロナルド・バレラ(コロンビア)
2015/08/07 ○2RKO ジョナサン・ブルゴス(コロンビア)
2015/10/03 ○10R判定 3-0(95-94、99-90、99-90) アレクサンデル・エスピノサ(ベネズエラ)
2015/11/13 ○4R判定 3-0(40-35、40-35、40-35) ジェンリー・ベルムデス(ベネズエラ)

■WBAカリブ海バンタム級王座決定戦
2015/12/17 ○9R判定 3-0(89-82、89-83、90-81) ジョナサン・バァト(カシミ)
※WBAカリブ海バンタム級王座獲得(のちに返上)

■WBC世界バンタム級タイトルマッチ
2016/03/04 ●12R判定 0-3(107-117、107-117、107-117) 山中 慎介(帝拳)
※WBA世界バンタム級王座獲得失敗

2016/06/25 ○5RTKO フアン・カルロス・ベガ(エクアドル)
2016/07/16 ○8R判定 3-0(80-72、80-72、80-72) フレディ・ベレーニョ(ベネズエラ)

■WBA世界バンタム級タイトルマッチ
2016/11/12 ●12R判定 0-3(112-116、113-115、111-117) ジェイミー・マクドネル(英)
※WBA世界バンタム級王座獲得失敗

■WBA世界バンタム級タイトルマッチ
2017/11/04 ×3R無効試合 ジェイミー・マクドネル(英)
※WBA世界バンタム級王座獲得失敗

2018/05/04 ○1RKO ワルベルト・ラモス(コロンビア)
2018/08/11 ○6R判定 3-0(59-55、59-55、59-55) ホセ・アルファロ(ニカラグア)
2018/11/27 ○5R棄権 ホナタン・アリアス(ドミニカ共和国)
2019/03/23 ○8R判定 3-0(80-72、80-72、80-72) ホセ・ルイス・ベヨリン(ベネズエラ)
2019/07/18 ○1RKO カルルイス・ディアス(コロンビア)

■WBA世界バンタム級王座決定戦
2020/02/08 ●12R判定 1-2(112-115、111-116、115-112) ギジェルモ・リゴンドウ(キューバ)
※WBA世界バンタム級王座獲得失敗



【補足情報】
・ベネズエラ-マラカイ出身。同地を拠点に活動。
・WBA世界スーパーフライ級暫定王座の2度目の防衛戦をホセ・カブレラ(メキシコ)と行う予定だったが、
 試合直前にプロモーターがファイトマネーが支払えなくなったことが判明。試合が中止された。
・亀田 大毅とのWBA/IBF世界スーパーフライ級王座統一戦では、最計量に失敗すると周囲の制止を振り切り、
 水を飲んで計量を放棄。「日本の寒さでうまくいかなかった」と述べた。
・上述の計量超過に対し、JBCがIBFのルールブックに記載されている「挑戦者が計量超過した場合、
 結果にかかわらず防衛となる」旨の記述を把握しておらず、大問題に発展した。
・2019/12/21にはWBA世界バンタム級王座決定戦としてギジェルモ・リゴンドウ(キューバ)
 対戦する予定だったが、ソリスのビザの問題で延期となった。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-り-に戻る
索引-L-に戻る





【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4744309

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
永田 サトル(Satoru Nagata) by もなかひめ (11/27)
永田 サトル(Satoru Nagata) by chamuyo (11/27)
永田 サトル(Satoru Nagata) by もなかひめ (11/27)
三代 大訓(Hironori Mishiro) by せきちゃん@mos (11/26)
ビルヒリオ・シルバーノ(Vergilio Silvano) by せきちゃん@mos (11/26)