2019年12月30日

ロニー・レックス・ダロット(Ronerex Dalut)

ロニー・レックス・ダロット(Ronerex Dalut)(比)



本名:ロネレックス・ディラゲーン・ダルート
生年月日:1989年5月13日
国籍:比
戦績:31戦9勝(2KO)20敗2分



【獲得タイトル】
なし



【戦歴】
2009/09/26 ○4R判定 3-0(採点不明) ケイバー・マグサラ(比)
2009/11/21 ●2RTKO パオロ・カムア(比)
2010/08/11 ○4R判定 2-1(採点不明) フィル・フランシス・アバニラ(比)
2010/09/29 ○6R判定 2-0(採点不明) ロマーノ・ゲリグ(比)
2010/11/20 ○6RKO レイレイ・ガンゾン(比)
2010/12/28 ○5RKO シャーウィン・マナタッド(比)
2011/01/23 ●5RTKO プレル・トゥパズ(比)
2011/05/21 ●10R判定 0-3(92-95、92-95、92-95) ジェフリー・チェルナ(比)

■比-ミンダナオ島バンタム級王座決定戦
2011/07/16 ●10R判定 0-3(採点不明) エルマー・フランシスコ(比)
※比-ミンダナオ島バンタム級王座獲得失敗

2011/08/17 △10R判定 1-1(94-95、95-95、96-92) ボビー・コンセプシオン(比)
2011/09/23 ●8R判定 0-3(74-78、75-77、74-78) ロリト・ソンソナ(比)
2011/10/16 ○10R判定 2-0(98-91、95-95、96-93) エルバート・グアルダリオ(比)

■PABAパンアジアスーパーフライ級スーパータイトルマッチ
2012/01/24 ●12R判定 0-3(111-117、109-119、111-117) デンカオセーン・カオウィチット(タイ)
※PABAパンアジアスーパーフライ級スーパー王座獲得失敗

■WBCアジア(ABCO)コンチネンタルスーパーフライ級タイトルマッチ
2012/02/20 ●12R判定 0-3(109-119、109-119、110-118) ペッチバンボーン・ゴーキャットジム(タイ)
※WBCアジア(ABCO)コンチネンタルスーパーフライ級王座獲得失敗

2012/04/21 ●8R判定 0-3(73-80、75-78、75-77) 大場 浩平(真正)
2012/06/12 ●6R判定 1-2(採点不明) レナンテ・スアカサ(比)
2012/08/25 ○10R判定 3-0(採点不明) ザルデ・アロア(比)
2012/10/07 ○8R判定 3-0(76-73、78-71、75-74) レナンテ・スアカサ(比)

■ABCO(WBCアジア)フライ級タイトルマッチ
2013/01/28 ●8RTKO ナワポーン・ポーチョークチャイ(タイ)
※ABCO(WBCアジア)フライ級王座獲得失敗

■PABAパンアジアバンタム級タイトルマッチ
2013/04/05 ●12R判定 0-3(111-117、112-116、112-117) タブティムデーン・ナ・ラチャワット(タイ)
※PABAパンアジアバンタム級王座獲得失敗

2013/07/01 △8R判定 0-1(75-75、75-75、74-76) ライアン・ボンカウィル(比)
2013/08/17 ●6RTKO ラルフ・ジョン・ルル(比)
2013/10/26 ●2RKO ジョーバート・アルバレス(比)
2014/03/20 ●8R判定 0-3(73-78、74-77、74-77) ジェーソン・カノイ(比)

■PBF比国スーパーバンタム級王座決定戦
2014/07/02 ●2RTKO ジョン・ビンセント・モラルデ(比)
※PBF比国スーパーバンタム級王座獲得失敗

2015/01/31 ○8R判定 2-1(76-73、72-77、77-72) マルビロ・アバレ(比)

■WBAアジアバンタム級タイトルマッチ
2015/05/29 ●12R判定 0-3(採点不明) ラチャサック・KKP(タイ)
※WBAアジアバンタム級王座獲得失敗

2015/08/19 ●6R判定 0-3(54-60、54-60、54-60) アンドリュー・マロニー(豪)
2015/11/27 ●8R判定 0-3(71-79、70-80、70-80) マイク・パラニア(比)
2016/08/27 ●2RKO エドリン・ダプドン(比)
2016/12/17 ●3RTKO ジェネシス・リブランザ(比)



【補足情報】
・比-南コタバト州ジェネラル・サントス市出身。
・のちにWBA世界スーパーフライ級暫定王者となるアンドリュー・マロニーと対戦し、判定で敗れている。
・のちにWBFアジア太平洋スーパーフライ級王座となるロリト・ソンソナと対戦し、判定で敗れている。
・のちにWBC米大陸フライ級王者となるジョーバート・アルバレスと対戦し、2RKOで敗れている。
・日本語表記ではロネレックス・ダルート、ロニー・レックス・ダルート等と表記されることもある。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-ろ-に戻る
索引-R-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9525593

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
ボクシング 選手名鑑 索引 by せきちゃん@mos (08/11)
安藤 忠雄(Tadao Ando) by せきちゃん@mos (08/11)
安藤 忠雄(Tadao Ando) by chamuyo (08/10)
ボクシング 選手名鑑 索引 by 清水おっさん猫 (08/10)
ボクシング 選手名鑑 索引 by せきちゃん@mos (08/10)