2019年12月11日

坂本 孝雄(Takao Sakamoto)

坂本 孝雄(Takao Sakamoto)(新日本木村)



本名:坂本 孝雄
生年月日:1965年1月27日
国籍:日本
戦績:11戦9勝(9KO)2敗



【獲得タイトル】
1987年度B級トーナメントウェルター級優勝
第24代日本スーパーウェルター級王座



【戦歴】
1986/11/21 ○1RKO 竹内 博幸(国際)
1986/12/25 ●4RKO パク・ジェヨン(韓)
1987/04/23 ○3RKO 井上 光明(筑豊)

■1987年度B級トーナメントウェルター級予選
1987/07/23 ○3RKO 川端 龍博(大星)
※B級トーナメント優勝(次戦対戦相手棄権)

■日本ウェルター級王座決定戦
1987/10/03 ○6RKO 溝口 佳志(仙台)
※日本ウェルター級王座獲得

■日本ウェルター級タイトルマッチ
1987/12/24 ○3RKO トリッキー 川口(緑)
※日本ウェルター級王座防衛@

■日本ウェルター級タイトルマッチ
1988/02/04 ○2RKO 無限 川坂(上福岡)
※日本ウェルター級王座防衛A

■日本ウェルター級タイトルマッチ
1988/03/21 ●4RKO 吉野 弘幸(セラピー渡辺)
※日本ウェルター級王座陥落

1992/03/09 ○3RKO 鈴木 智男(宇都宮)
1992/06/08 ○8RTKO 宅間 健夫(石橋)
1992/08/22 ○7RKO ジュン・ロサール(比)



【補足情報】
・広島県呉市三条出身。
・裕福な製麺業の長男。中学3年時に親の奨めるハワイ留学を受け入れず、上京して
 ボクシングジムへ。1か月で広島へ連れ戻される。
・広陵高1年の2学期からボクシングを始め、2年の時インターハイベスト8。3年の時部の顧問と衝突、
 退学して山陽高へ、国体に出場。日大へ進学するも、2カ月で部の体質になじめず退部し中退。米国へ
 留学し、テネシー州立大に。学業よりボクシングに専念し、ナッシュビルのメトロポリタンジムで
 トレーニング。5戦5勝(5KO)で人気者になり、プロ契約のサイン寸前にいったん帰国。ビジネスビザが
 取れないため渡米をあきらめ新日本木村ジムへ入った。石井敏治トレーナーをして
 「40年ボクサーを見てきた中で最強のパンチ力」と言わしめた。
・1987/10/21には1987年度KSD杯B級トーナメントウェルター級決勝として上山 仁(新日本木村)
 対戦する予定だったが、上山の棄権により不戦での優勝となっている。
・引退後は「炭火焼肉 ぶち」を全国に30店舗以上展開。ビッグアームジムのオーナーとなっている。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-さ-に戻る
索引-T-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9488283

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
竹田津 孝(Takashi Taketazu) by 山本孔志郎、やまもとこうしろう (09/26)
會津 タツヤ(Tatsuya Aizu) by せきちゃん@mos (09/26)
會津 タツヤ(Tatsuya Aizu) by 中谷潤人に期待 (09/25)
肥沼 雄一(Yuichi Koinuma) by せきちゃん@mos (09/25)
江藤 義昭(Yoshiaki Eto) by せきちゃん@mos (09/25)