2019年11月22日

シリモンコン・シンワンチャー(Sirimongkhon Iamthuam)

シリモンコン・シンワンチャー(Sirimongkhon Iamthuam)(タイ)



本名:シリモンコン・ランチュオム
生年月日:1977年6月2日
国籍:タイ
戦績:101戦97勝(62KO)4敗



【獲得タイトル】
タイ国ライトヘビー級王座
UBOインターコンチネンタルスーパーウェルター級王座
ABCO(WBCアジア)コンチネンタルウェルター級王座
ABCO(WBCアジア)スーパーフェザー級王座
PABAパンアジアスーパーライト級王座
WBOアジア太平洋ウェルター級王座
WBOアジア太平洋スーパーウェルター級王座
WBU世界スーパーフライ級王座
WBU世界バンタム級王座
WBC世界バンタム級暫定王座
第23代WBC世界バンタム級王座
第23代WBC世界スーパーフェザー級王座




【戦歴】
1994/05/18 ○6R判定 (採点不明) リッチチャイ・キアトラパス(タイ)
1994/06/15 ○10R判定 (採点不明) ジョエル・ニセー(比)
1994/08/17 ○5RTKO エミール・ロマノ(比)
1994/10/12 ○10R判定 (採点不明) アルベルト・カンパニーナ(比)
1994/12/21 ○5RTKO ジュン・ランサデラス(比)
1995/02/15 ○6RKO リッキー・フロール(比)
1995/04/19 ○10R判定 (採点不明) レディオン・セニザ(比)
1995/06/21 ○10R判定 (採点不明) アルベルト・カンパニーナ(比)

■WBU世界スーパーフライ級王座決定戦
1995/08/05 ○12R判定 3-0(120-107、120-109、120-109) ファニート・ボーイ・クマ(比)
※WBU世界スーパーフライ級王座獲得

■WBU世界バンタム級王座決定戦
1995/12/23 ○12R判定 3-0(118-111、118-111、118-110) ミゲール・エスピノサ(メキシコ)
※WBU世界バンタム級王座獲得

■WBU世界バンタム級タイトルマッチ
1996/03/23 ○12R判定 3-0(118-112、118-111、117-111) アルトゥロ・エストラーダ(メキシコ)
※WBU世界バンタム級王座防衛@(のちに返上)

1996/05/05 ○3RTKO タノムサク・シスボーベー(タイ)

■WBC世界バンタム級暫定王座決定戦
1996/08/10 ○5RTKO ホセ・ルイス・ブエノ(メキシコ)
※WBC世界バンタム級暫定王座獲得(のちに正規王座に認定)

■WBC世界バンタム級タイトルマッチ
1997/02/15 ○12R判定 3-0(115-110、115-111、115-111) ヘスス・サラビア(メキシコ)
※WBC世界バンタム級王座防衛@

■WBC世界バンタム級タイトルマッチ
1997/04/26 ○4RKO ハビエル・カンパナリオ(スペイン)
※WBC世界バンタム級王座防衛A

■WBC世界バンタム級タイトルマッチ
1997/07/04 ○12R判定 3-0(119-109、119-110、118-111) ビクトル・ラバナレス(メキシコ)
※WBC世界バンタム級王座防衛B

■WBC世界バンタム級タイトルマッチ
1997/11/22 ●7RTKO 辰吉 丈一郎(大阪帝拳)
※WBC世界バンタム級王座陥落

1998/05/13 ○1RKO エドウィン・カサノ(比)
1998/06/17 ○10R判定 (採点不明) スフバヤル・ネメクバヤル(モンゴル)
1998/09/16 ○10R判定 (採点不明) リック・ラミレス(比)
1998/11/18 ○10R判定 (採点不明) スフバヤル・ネメクバヤル(モンゴル)
1999/01/20 ○10R判定 3-0(採点不明) ジュン・バラバト(比)
1999/03/17 ○5RKO ラモン・モリナ(比)
1999/05/21 ○8R判定 (採点不明) ジェリー・デ・ガルシア(比)
1999/07/21 ○10R判定 3-0(採点不明) ノノイ・ゴンザレス(比)
1999/09/15 ○9RTKO フランシス・ベラスケス(比)
1999/11/17 ○10R判定 (採点不明) ジェリー・デ・ガルシア(比)
2000/01/19 ○3RTKO アル・ジョンジョン・アバオ(比)
2000/03/11 ○2RKO アリ・アルバラシン(比)
2000/04/19 ○5RTKO フランシス・ベラスケス(比)
2000/06/25 ○7RTKO ジョナサン・メルカド(比)
2000/10/18 ○1RTKO ドンドン・コーラ(比)
2000/12/05 ○2RTKO テオフィロ・ツニャカオ(比)
2001/05/04 ○3RKO ノーリ・ファープロ(比)
2001/07/12 ○4RKO ギャビー・モンターノ(比)
2001/09/01 ○8RKO ジェリー・デ・ガルシア(比)
2001/10/19 ○4RTKO アーマン・モリナ(比)
2002/01/11 ○3RKO レックス・マルザン(比)
2002/03/30 ○3RKO イサガニ・プマル(比)
2002/05/01 ○6RKO クリストファー・サルデー(比)

■WBC世界スーパーフェザー級王座決定戦
2002/08/24 ○2RKO 長嶋 健吾(18古河)
※WBC世界スーパーフェザー級王座獲得

2002/10/25 ○2RTKO リチャード・カビロ(比)

■WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
2003/01/13 ○12R判定 3-0(119-109、119-109、118-110) チェ・ヨンス(韓)
※WBC世界スーパーフェザー級王座防衛@

2003/05/01 ○6RTKO アンソニー・シェラ(南ア)

■WBC世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
2003/08/15 ●12R判定 0-3(110-118、111-117、111-117) ヘスス・チャベス(メキシコ)
※WBC世界スーパーフェザー級王座陥落

2004/05/21 ○1RKO ウリ・ムテンブ(南ア)
2004/07/15 ○8RTKO ラリー・ペロニア(比)
2004/09/09 ○8R判定 3-0(採点不明) フェルナンド・モンティージャ(比)
2005/02/04 ○6R判定 3-0(採点不明) ドニー・スラティン(インドネシア)

■WBC世界ライト級挑戦者決定戦
2005/05/14 ○7RTKO マイケル・クラーク(米)
※WBC世界ライト級挑戦権獲得

2005/07/05 ○4RTKO ロドニー・ジュン・アルバ(比)
2005/09/28 ○8R判定 3-0(80-72、80-72、79-73) アーネル・ティナンパイ(比)
2005/11/07 ○7RKO ソン・ウーシャオ(中)
2005/12/21 ○4RTKO リャン・チャオ(中)
2006/03/10 ○6R判定 3-0(採点不明) 高林 隼人(グリーンツダ)
2006/07/18 ○3RKO リト・ゴンザガ(比)
2007/03/21 ○6R判定 3-0(採点不明) ヘスス・キブンデ・カコンゲ(コンゴ)

■ABCO(WBCアジア)スーパーフェザー級タイトルマッチ
2007/05/01 ○12R判定 3-0(116-112、116-112、116-112) トーン・ポーチョークチャイ(タイ)
※ABCO(WBCアジア)スーパーフェザー級王座獲得(のちに返上)

2007/09/14 ○4RTKO ケナコン・バンブアトン2000(タイ)

■PABAパンアジアスーパーライト級王座決定戦
2007/12/21 ○12R判定 3-0(119-109、120-108、119-109) アーネル・ポラス(比)
※PABAパンアジアスーパーライト級王座獲得

■PABAパンアジアスーパーライト級タイトルマッチ
2008/05/24 ○1RTKO チャド・ベネット(豪)
※PABAパンアジアスーパーライト級王座防衛@(のちに返上)

2008/11/22 ○8R判定 2-0(76-76、78-74、80-72) ロヘリオ・カスタネダJr(メキシコ)
2009/06/05 ○2RKO モハメッド・サレ(ウガンダ)
2009/08/01 ○1RKO マイケル・ニグロ(ウガンダ)
2009/08/12 ○2RKO モハメッド・サレ(ウガンダ)
2011/04/29 ○3RKO モハメッド・サレ(ウガンダ)
2011/08/22 ○2RTKO ピーター・ピキニック(ウガンダ)
2011/12/03 ○12R判定 3-0(119-108、119-108、118-109) モハマドレザ・ハムゼ(イラン)
2012/04/28 ○6RKO ウマル・セマタ(ウガンダ)
2012/07/30 ○3RTKO イーグル(ロシア)
2012/09/18 ○6R判定 (採点不明) ピーター・ピキニック(ウガンダ)

■ABCO(WBCアジア)コンチネンタルウェルター級王座決定戦
2012/11/14 ○5RKO デニス・パドゥア(比)
※ABCO(WBCアジア)コンチネンタルウェルター級王座獲得

2013/01/06 ○6RKO ムハンマド・ヌスバ(ウガンダ)
2013/03/01 ○3RKO モハンマド・ファイソル(南ア)
2013/04/21 ○3RTKO モハンマド・ファイソル(南ア)

■ABCO(WBCアジア)コンチネンタルウェルター級タイトルマッチ
2013/05/14 ○6RTKO モハマドレザ・ハムゼ(イラン)
※ABCO(WBCアジア)コンチネンタルウェルター級王座防衛@

2013/07/09 ○3RTKO エーケニ・クリトフ(タイ)
2013/08/13 ○3RKO ニコラス・ラメシュ(仏)

■ABCO(WBCアジア)コンチネンタルウェルター級タイトルマッチ
2013/09/17 ○3RKO ロンネル・エスパラ(比)
※ABCO(WBCアジア)コンチネンタルウェルター級王座防衛A

■ABCO(WBCアジア)コンチネンタルウェルター級タイトルマッチ
2013/12/12 ○1RKO ジョバニー・ロタ(比)
※ABCO(WBCアジア)コンチネンタルウェルター級王座防衛B

2013/12/28 ○2RKO フェリペ・ナシメント(ブラジル)

■ABCO(WBCアジア)コンチネンタルウェルター級タイトルマッチ
2014/02/05 ○6R棄権 ヤン・シンシン(中)
※ABCO(WBCアジア)コンチネンタルウェルター級王座防衛C(のちに返上)

2014/04/09 ○2RKO バラク・シットーン(タイ)
2014/06/17 ○4RKO ビクター・ヌニェス(ブラジル)

■WBOアジア太平洋ウェルター級王座決定戦
2014/07/29 ○3RKO オマリ・ラマダン(タンザニア)
※WBOアジア太平洋ウェルター級王座獲得(のちに返上)

■WBOアジア太平洋スーパーウェルター級王座決定戦
2014/10/15 ○12R判定 3-0(118-110、117-111、119-109) ダン・ナサレノJr(比)
※WBOアジア太平洋スーパーウェルター級王座獲得

2014/12/28 ○2R棄権 アレクセイ・アキメンコ(タイ)
2015/01/28 ○3RKO ジェイコブ・マルティネス(タイ)

■WBOアジア太平洋スーパーウェルター級タイトルマッチ
2015/04/07 ○12R判定 3-0(116-111、116-111、117-110) ダン・ナサレノJr(比)
※WBOアジア太平洋スーパーウェルター級王座防衛@

2015/08/18 ○6R判定 3-0(採点不明) モハメド・ララビ(仏)

■WBOアジア太平洋スーパーウェルター級タイトルマッチ
2015/09/15 ○3RKO サイディ・ムンディ(タンザニア)
※WBOアジア太平洋スーパーウェルター級王座防衛A(のちに返上)

2015/11/12 ○6R判定 3-0(採点不明) フェリペ・ナシメント(ブラジル)
2016/01/26 ○8RTKO ウィリー・ホイップル(米)
2016/04/28 ○6R判定 3-0(採点不明) ソン・チャオシュー(中)
2016/06/23 ○3RTKO チャオケン・ラオスPDR(ラオス)
2016/09/29 ○12R判定 3-0(116-112、116-112、117-111) カルロス・ロベルト(ブラジル)

■ABCO(WBCアジア)ミドル級タイトルマッチ
2017/02/10 ●12R判定 0-3(108-119、112-116、112-115) アジズベック・アブドゥガフロフ(ウズベキスタン)
※ABCO(WBCアジア)ミドル級王座獲得失敗

■UBOインターコンチネンタルスーパーウェルター級王座決定戦
2017/05/27 ○10R判定 2-1(95-94、96-92、94-95) ラリー・シウー(インドネシア)
※UBOインターコンチネンタルスーパーウェルター級王座獲得

■IBOアジア太平洋スーパーウェルター級王座決定戦
2017/10/20 ●10R判定 0-3(92-97、91-99、94-96) トミー・ブラウン(豪)
※IBOアジア太平洋スーパーウェルター級王座獲得失敗

■タイ国ライトヘビー級王座決定戦
2018/09/01 ○2RKO ムハンマド・ヌスバ(ウガンダ)
※タイ国ライトヘビー級王座獲得

2019/12/01 ○1RTKO ティカムポーン・パーンカード(タイ)



【補足情報】
・タイ-パトゥムターニー県出身。
・ムエタイで王者となりボクシング転向。ボクシングキャリア中にK-1のリングに上がる等もしている。
・シリモンコン・シンマナサックの名前でデビュー、ビクトル・ラバナレス戦から
 シリモンコン・ナコントンパークビュー、フランシス・ベラスケス二戦目より
 シリモンコン・シンワンチャーとなった。
・2006/05/20にはWBC世界ライト級暫定王座決定戦として稲田 千賢(帝拳)と対戦する予定だったが
 B型肝炎の為に試合をキャンセル。代わりにホセ・アルマンド・サンタクルス(メキシコ)が出場した。
・ムエタイ時代のリングネームはシリモンコン・シンマナサック。K-1にはシリモンコン・シンワッサで出場。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-し-に戻る
索引-S-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 01:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
90年代ヲタクさん

ありがとうございます。
先ほど修正いたしました。
なかなか出てこない情報だと思います。
助かりました、本当にありがとうございます。
Posted by せきちゃん@mos at 2020年07月15日 02:35
一言抜けてました。フランシス・ベラスケス第二戦以降、です。
Posted by 90年代ヲタク at 2020年07月13日 14:07
この選手のリングネームはハビエル・カンパナリオ戦まで「シリモンコン・シンマナサック」、ラバナレス戦からアリ・アルバラシン戦までが「ナコントンパークビュー」、フランシス・ベラスケス戦以降が「シンワンチャー」だったはずです。
2001年5月4日の対戦相手はノーリ・ファープロというフィリピンの選手です。
Posted by 90年代ヲタク at 2020年07月13日 14:05
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9444429

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
小林 秀人(Hideto Kobayashi) by もなかひめ (08/05)
有田 照光(Terumitsu Arita) by もなかひめ (08/04)
堀口 喬久(Takahisa Horiguchi) by もなかひめ (08/04)
曽根 和浩(Taiyu Sone) by せきちゃん@mos (07/31)
曽根 和浩(Taiyu Sone) by chamuyo (07/30)