2019年11月04日

名取 芳夫(Yoshio Natori)

名取 芳夫(Yoshio Natori)(東拳)



本名:名取 芳夫
生年月日:1914年4月30日
国籍:日本
戦績:52戦36勝(9KO)8敗8分



【獲得タイトル】
第9代(戦前)日本ウェルター級王座
第10代(戦前)日本ウェルター級王座
東洋ウェルター級王座



【戦歴】
1932/01/11 ○3RTKO エス・ハリー(英)
1932/01/30 ○4R判定 (採点不明) 伊藤 将恵(城北)
1932/04/09 ○4R判定 (採点不明) 河島 秀一(極東)
1932/05/03 ○4R判定 (採点不明) 安田 文治(帝拳)
1932/05/09 ○3RKO 長島 隆次(日倶)
1932/05/13 ○4R判定 (採点不明) 佐藤 龍児(極東)
1932/05/16 △6R判定 (採点不明) 伊藤 将恵(城北)
1932/05/25 ○4R判定 (採点不明) 山中 信義(日米)
1932/06/24 ●4R判定 (採点不明) 中村 梅三郎(大日拳)
1932/07/03 △4R判定 (採点不明) 伊藤 将恵(城北)
1932/07/17 ○6R判定 (採点不明) 佐藤 徳四郎(日米)
1932/08/11 ○4R棄権 長岡 道広(横浜)
1932/10/19 △6R判定 (採点不明) 伊藤 将恵(城北)
1932/10/23 ○6R判定 (採点不明) 木戸 太弥男(日米)
1932/11/27 ○6R判定 (採点不明) 原 靖(大日拳)
1932/12/18 ○6R判定 (採点不明) 山田 淳吉(大日拳)
1932/12/25 △6R判定 (採点不明) 伊藤 将恵(城北)
1933/02/10 ○6R判定 (採点不明) 渡部 光春(日米)
1933/02/17 ○6R判定 (採点不明) テリー・セコンド(比)
1933/03/15 ○6R判定 (採点不明) ジョー・サクラメント(比)
1933/04/07 ○2R反則 ラッシュ・マヨ(比)
1933/04/25 △6R判定 (採点不明) 清川 太郎(帝拳)
1933/05/11 ●6R判定 (採点不明) 平川 末男(帝拳)
1933/05/14 ○6R判定 (採点不明) ダン・スチュワート(米)
1933/06/12 ○6R判定 (採点不明) 平川 末男(帝拳)
1933/07/03 ○6R判定 (採点不明) 鈴木 幸太郎(帝拳)
1933/07/10 △6R判定 (採点不明) 高田 幸一(日東)
1933/09/25 ○8R判定 (採点不明) 熊谷 二郎(臨海)
1933/10/10 ○1RKO シーマン・グレデー(英)
1933/10/27 △8R判定 (採点不明) アンソン・レゴー(ポルトガル)
1933/11/20 ●6R判定 (採点不明) 高津 五郎(高津)
1933/12/22 ○6R判定 (採点不明) 高田 幸一(日東)
1934/01/07 ○8R判定 (採点不明) ファイティング・ネルソン(比)
1934/01/23 ○8R判定 (採点不明) アール・カマチョ(ポルトガル)
1934/02/20 ○8R判定 (採点不明) アール・カマチョ(ポルトガル)
1934/03/15 ○7R反則 佐藤 利一(東邦)
1934/03/27 ●8R判定 (採点不明) 鈴木 幸太郎(帝拳)
1934/04/19 ○6R判定 (採点不明) 鈴木 幸太郎(帝拳)
1934/06/17 ○8R判定 (採点不明) アンソン・レゴー(ポルトガル)
1934/09/27 △8R判定 (採点不明) ヤング・アルデ(比)
1934/11/19 ○2R棄権 遠藤 幸一(帝拳)
1934/12/11 ○5R棄権 清川 太郎(帝拳)
1934/12/20 ○4RTKO 森本 鉄一(葵)

■日本ウェルター級王座決定戦
1934/12/25 ○7R反則 佐藤 利一(東邦)
※日本ウェルター級王座獲得

■東洋ウェルター級王座決定戦
1935/02/15 ○2RTKO アール・カンテ(比)
※東洋ウェルター級王座獲得

1935/03/26 ○7R反則 佐藤 利一(東邦)
1935/06/06 ○5RKO コン・コデロ(比)
1935/10/18 ●8R判定 (採点不明) 佐藤 利一(東邦)
1936/01/05 ○10R判定 (採点不明) 佐藤 利一(東邦)
1936/02/22 ●12R判定 (採点不明) エイム・ラファエル(仏)
1936/03/06 ●10R判定 0-2(採点不明) ナイ・ソンポン(タイ)
1936/04/18 ●7RTKO ナイ・ソンポン(タイ)



【補足情報】
・山梨県北巨摩郡保坂村出身。
・日本人初の東洋王者。(佐藤 利一と同日)
・1936年に全日本選手権ウェルター級選手権で優勝し、第10代(戦前)日本ウェルター級王座を
 獲得したとされるが、どの試合がその試合にあたるか不明。
・日本側の記録ではナイ・ソンポン2戦目の記録がないが、タイの当時の新聞にこの試合の掲載がある。
・1975年4月2日に肺結核で逝去。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-な-に戻る
索引-Y-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9235220

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
竹内 竜介(Ryusuke Takeuchi) by chamuyo (11/24)
ホエル・カサマヨール(Joel Casamayor) by せきちゃん@mos (11/24)
瀬川 設男(Setsuo Segawa) by せきちゃん@mos (11/24)
安藤 有輝(Yuki Ando) by せきちゃん@mos (11/24)
竹内 竜介(Ryusuke Takeuchi) by せきちゃん@mos (11/24)