2019年09月24日

黒松 俊哉(Toshiya Kuromatsu)

黒松 俊哉(Toshiya Kuromatsu)(平石)



本名:黒松 俊哉
生年月日:1959年10月24日
国籍:日本
戦績:15戦11勝(4KO)4敗



【獲得タイトル】
1979年度中日本スーパーバンタム級新人王



【戦歴】
1978/07/29 ○4R判定 (採点不明) 行田 行雄(松田)
1978/08/25 ○3RKO 桃原 治(東邦)
1978/19/25 ○1RKO 川崎 宗明(不動野)
1978/10/31 ●4R判定 (採点不明) 尾方 正男(松田)
1979/01/29 ○4R判定 (採点不明) 矢敷 英治(松田)
1979/05/19 ○4R判定 (採点不明) 尾方 正男(松田)
1979/09/05 ○4R判定 (採点不明) 中村 唯雄(中日)

■1979年度中日本スーパーバンタム級新人王決勝
1979/11/17 ○5RKO 竹本 義明(岡崎)
※中日本新人王獲得

1979/11/30 ○4R判定 (採点不明) 立花 真悟(風間)

■中日本対西日本スーパーバンタム級新人王対抗戦
1980/01/19 ●6R判定 (採点不明) 島田 芳男(クラトキ)
※全日本新人王敗退

1980/03/26 ○6R判定 (採点不明) 原田 浩(京拳)
1980/05/03 ○5RKO 加藤 弘司(国際)
1980/06/09 ●2RKO  尾方 正男(松田)
1980/10/16 ○8R判定 (採点不明) 沢田 秀開(上滝)
1980/11/27 ●8RKO 吉岡 薫(神林)



【補足情報】
・宮城県仙台市出身。
・アマチュア戦績:8勝6敗。静岡商で1977年度高校フライ級4位となっている。
・BoxRecでは1戦分の掲載となっている。(2019/09/13時点)
・戦績を17戦12勝(5KO)5敗とするものがあるが、これは一の宮 竜司(平石)が対戦した
 伊藤 三次(西遠)戦、秋山 一博(池田)戦を誤って黒松の戦歴としていることによるもの。
・川崎 宗明からは新日本木村ジムに預けられ、練習、試合に臨んでいた。所属自体は平石ジムのまま。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-く-に戻る
索引-T-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 21:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
ロイさん

いえいえ、細かい情報をありがとうございます。
補足に記載させていただきました。
Posted by せきちゃん@mos at 2020年09月09日 23:14
その通りです、所属は平石ジム所属のままです。紛らわしいことを言ってすいません。
当時、ゴング誌の新人紹介コーナーで紹介され、「新日本木村ジムに預けられた」事が記載されていました。
Posted by ロイさん at 2020年09月09日 19:27
ロイさん

教えていただいて、ありがとうございます。
その後も中日本新人王戦に出場していることもあり、所属自体は平石だったのではないでしょうか。
Posted by せきちゃん@mos at 2020年09月08日 00:38
黒松選手は、3戦目からは新日本木村ジムで練習、試合に臨んでいました。中日本での試合は、平石ジムの方がセコンドかもしれませんね。
Posted by ロイさん at 2020年09月06日 22:16
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9233540

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
ホエル・カサマヨール(Joel Casamayor) by ホエールズ (11/22)
瀬川 設男(Setsuo Segawa) by 90年代ヲタク (11/22)
安藤 有輝(Yuki Ando) by 安藤有輝本人です。 (11/21)
ラミニート・アリアス(Laminite Arias) by 清水おっさん猫 (11/21)
勅使河原 弘晶(Hiroaki Teshigawara) by 清水おっさん猫 (11/21)