2019年08月22日

バティル・アフメドフ(Batyr Akhmedov)

バティル・アフメドフ(Batyr Akhmedov)(ロシア)



本名:ボティジョン・アブドゥラエビッチ・アフメドフ
生年月日:1990年12月20日
国籍:ロシア
戦績:9戦8勝(7KO)1敗



【獲得タイトル】
2015年度国際カディロフ大会ライトウェルター級優勝(アマチュア)
WBAインターコンチネンタルスーパーライト級王座



【戦歴】
2017/02/23 ○3RTKO ドミトリー・ラブリネンコ(ロシア)
2017/12/09 ○2RTKO レバニ・チクラウリ(ジョージア)

■WBAインターコンチネンタルスーパーライト級王座決定戦
2018/03/17 ○10R判定 3-0(98-91、100-88、100-87) リッキー・シスムンド(比)
※WBAインターコンチネンタルスーパーライト級王座獲得

2018/04/21 ○3RTKO オスカル・バラハス(メキシコ)

■WBAインターコンチネンタルスーパーライト級タイトルマッチ
2018/08/18 ○9RKO イスマエル・バロッソ(ベネズエラ)
※WBAインターコンチネンタルスーパーライト級王座防衛@(のちに返上)

2019/03/30 ○6R棄権 ヴィクトル・プロトニコフ(ウクライナ)
2019/05/25 ○5R棄権 フランシスコ・ガブリエル・ピーニャ(メキシコ)

■WBA世界スーパーライト級王座決定戦
2019/09/28 ●12R判定 0-3(111-115、111-116、112-114) マリオ・バリオス(米)
※WBA世界スーパーライト級王座獲得失敗

2020/09/06 ○1RKO レイ・ペレス(比)



【補足情報】
・ウズベキスタン-オクチャブリ出身。
・元WBA世界ライト級暫定王者のイスマエル・バロッソと対戦し、9RKOで勝利している。
・国籍表記はウズベキスタンとされることもある。
・リオ五輪にはバトゥハン・ゴズゲック(Batuhan Gozgec)の名前でトルコ代表として出場。
・日本語表記ではバティール・アケドメフ等と表記されることもある。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-は-に戻る
索引-B-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9104598

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
ホエル・カサマヨール(Joel Casamayor) by ホエールズ (11/22)
瀬川 設男(Setsuo Segawa) by 90年代ヲタク (11/22)
安藤 有輝(Yuki Ando) by 安藤有輝本人です。 (11/21)
ラミニート・アリアス(Laminite Arias) by 清水おっさん猫 (11/21)
勅使河原 弘晶(Hiroaki Teshigawara) by 清水おっさん猫 (11/21)