2019年11月06日

橋本 淑(Shuku Hashimoto)

橋本 淑(Shuku Hashimoto)(帝拳)



本名:岸 淑
生年月日:1911年1月25日
国籍:日本
戦績:76戦43勝(7KO)17敗12分4無効試合



【獲得タイトル】
第5代(戦前)日本バンタム級王座
第6代(戦前)日本フェザー級級王座



【戦歴】
1928/11/25 ○6R判定 (採点不明) 竹本 操(帝拳)
1928/12/20 ○6R判定 (採点不明) 高橋 栄治(帝拳)
1929/01/19 ○3RTKO 深沢 正雄(所属ジム不明)
1929/02/23 △6R判定 (採点不明) 高橋 忠治(帝拳)
1929/04/21 ○6R判定 (採点不明) 遠藤 幸一(帝拳)
1929/07/05 △6R判定 (採点不明) 竹本 操(帝拳)
1929/07/27 ○6R判定 (採点不明) 平川 末男(帝拳)
1929/09/14 ○6R判定 (採点不明) 伊沢 治男(帝拳)
1929/10/31 ○6R判定 (採点不明) 鈴木 啓之(大日拳)

■1929年度明治神宮大会バンタム級決勝
1929/11/03 ○6R判定 (採点不明) 原 靖(大日拳)
※明治神宮大会優勝(日本バンタム級王座獲得)

1930/01/15 △10R判定 (採点不明) 佐藤 東洋(帝拳)
1930/04/13 ×6R無効試合 ボビー・ウィルス(比)

■日本フェザー級王座決定戦
1930/04/19 ○10R判定 (採点不明) 三田 龍三(大日拳)
※日本フェザー級王座獲得

1930/04/27 ○4RKO クレゴリー・サデリン(ロシア)
1930/05/22 ○8R判定 (採点不明) ボビー・ウィルス(比)
1930/06/22 ×1R無効試合 ダン・サクラメント(比)

■日本フェザー級タイトルマッチ
1930/06/24 ●8R判定 (採点不明) ダン・サクラメント(比)
※日本フェザー級王座獲得失敗

1930/07/27 ○8R判定 (採点不明) 原 靖(大日拳)
1930/08/29 ○5RKO 森上 義雄(大日拳)
1930/09/21 ●3RTKO ボビー・ウィルス(比)
1930/11/28 ○2RKO 森田 幸一(大日拳)
1930/12/04 ○6R判定 (採点不明) 三田 龍三(大日拳)
1931/01/27 ○2RTKO マックス・ジム(米)
1931/02/10 ○10R判定 (採点不明) 高橋 一男(日倶)
1931/02/26 ○2RTKO ダン・サクラメント(比)
1931/08/08 ○6R判定 (採点不明) ライトニング・フファナ(米)
1931/08/15 ○6R判定 (採点不明) サバス・ジャミート(米)
1931/11/27 ○4R判定 (採点不明) スタンリー・シャープ(米)
1931/12/17 ●3RTKO ヘンリー・ウッズ(米)
1932/01/28 ○4R判定 (採点不明) ポール・タウソン(比)
1932/02/11 △4R判定 (採点不明) ポール・タウソン(比)
1932/02/18 ●4R判定 (採点不明) スタンリー・シャープ(米)
1932/03/20 ○1RKO 原 靖(大日拳)
1932/04/01 △8R判定 (採点不明) ジョー・サクラメント(比)
1932/04/27 △8R判定 (採点不明) 中村 金雄(日倶)
1932/05/05 ○8R判定 (採点不明) ファイティング・ヤバ(比)
1932/05/16 ○8R判定 (採点不明) ジョー・サクラメント(比)
1932/07/14 ○8R判定 (採点不明) ファイティング・ヤバ(比)
1932/10/05 △10R判定 (採点不明) クレバー・シソン(比)
1932/10/15 △8R判定 (採点不明) ファイティング・ヤバ(比)
1932/11/22 △8R判定 (採点不明) クレバー・シソン(比)
1932/12/06 △8R判定 (採点不明) リカルド・マンサーニョ(メキシコ)
1933/01/16 ●8R判定 (採点不明) 中村 金雄(日倶)
1933/03/03 ●3RTKO 野田 徹(東京ボーリング)
1933/04/25 ○6R判定 (採点不明) 原 靖(大日拳)

■日仏対抗戦フェザー級代表決定戦予選
1933/05/11 ●6R判定 (採点不明) 堀口 恒男(日倶)
※日仏対抗戦代表決定戦敗退

1933/06/12 ○8R判定 (採点不明) ルール・ユーグ(仏)
1933/07/10 △8R判定 (採点不明) エミール・プラドネル(比)
1933/08/10 ●8RKO エミール・プラドネル(比)
1933/09/14 ●5RTKO 堀口 恒男(日倶)
1933/10/03 ×6R無効試合 松岡 福雄(日倶)
1933/11/16 ●6R判定 (採点不明) 高田 幸一(日東)
1933/12/11 ●6R判定 (採点不明) 野田 耀志(東京ボーリング)
1934/01/07 ×8R無効試合 ファイティング・ヤバ(比)
1934/03/05 ●6R判定 (採点不明) 松岡 福雄(日倶)
1934/04/19 ○6R判定 (採点不明) 阿部 吉治(大洋)
1934/05/09 ●2RTKO 山岡 鉄(葵)
1934/09/08 ○6R判定 (採点不明) ダン・スチュワート(米)
1934/09/12 △6R判定 (採点不明) ダン・スチュワート(米)
1934/09/28 ○8R判定 (採点不明) ビック・アマド(比)
1934/11/30 ○8R判定 (採点不明) 河合 衛(極東)

■全日本フェザー級選手権予選
1934/12/20 ●6R判定 (採点不明) 堀口 恒男(日倶)
※全日本フェザー級選手権敗退

1934/12/25 ●1R棄権 松岡 福雄(日倶)
1935/08/07 ○6R判定 (採点不明) 神田 秀一(大日拳支)
1935/09/07 ○6R判定 (採点不明) 細井 実(城南)
1935/11/25 ●6R判定 (採点不明) 細井 実(城南)



【補足情報】
・茨城県河野郡額田村出身。(現:那珂市)
・戦績/戦歴は判明済みのもののみ記載。ライトニング・フファナ戦よりスタンリー・シャープ戦までは
 米国で戦った。この間、17戦14勝3敗とされるが10戦分が不明。また、ポール・タウソン戦は
 引分けとされているものもあるが、正しい記録ははっきりとせず。ライトニング・フファナ戦では
 サイレント・ハシモトとして戦った記録がある。戦績は76戦44勝(7KO)17敗11分4無効試合
 (1中止1保留2無判定)とされることが多い。
・技巧派の名選手として名を残す。堀口 恒男第3戦は血染めの熱戦として語られる。
・第6代(戦前)日本フェザー級級王座の獲得は大日拳と帝拳が認めたもの。
・1947年4月5日、有楽町の山下橋下の川で溺死体で発見された。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-は-に戻る
索引-S-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9100624

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
森島 祐介(Yusuke Morishima) by chamuyo (11/25)
森島 祐介(Yusuke Morishima) by chamuyo (11/25)
森島 祐介(Yusuke Morishima) by chamuyo (11/25)
森島 祐介(Yusuke Morishima) by せきちゃん@mos (11/25)
竹内 竜介(Ryusuke Takeuchi) by もなかひめ (11/25)