2019年06月29日

フレディ・ノーウッド(Freddie Norwood)

フレディ・ノーウッド(Freddie Norwood)(米)



本名:フレディ・ノーウッド
生年月日:1970年2月14日
国籍:米
戦績:48戦43勝(23KO)4敗1分



【獲得タイトル】
IBAコンチネンタルフェザー級王座
第18代WBA世界フェザー級王座
第20代WBA世界フェザー級王座




【戦歴】
1989/08/20 ○2RTKO デイビッド・スコット(米)
1989/10/09 ○4R判定 (採点不明) ロナルド・フリーマン(米)
1990/01/27 ○4RTKO オスカー・ゴンザレス(米)
1990/06/18 ○6R判定 3-0(採点不明) ランディ・リーディ(米)
1990/07/10 ○6R判定 (採点不明) ジェラルド・シェルトン(米)
1990/07/30 ○2RTKO トム・キャンネット(米)
1990/08/20 ○6RTKO アンチ・ジュントゥーマ(フィンランド)
1990/09/10 ○6R判定 3-0(採点不明) ジェラルド・シェルトン(米)
1990/10/19 ○1RKO ケビン・ベンツ(米)
1990/12/28 ○1RTKO ジェフ・マカリー(米)
1991/02/15 ○3RKO ブルース・ヌビー(米)
1991/02/24 ○1RKO エド・ブライス(米)
1991/03/27 ○1RKO ゲイリー・スペンサー(米)
1991/05/03 ○2RTKO リー・カーグル(米)
1991/12/21 ○8R反則 カプリ・リプキン(米)
1992/04/18 ○8R判定 (採点不明) ブヤニ・ブング(南ア)
1992/08/29 ○6RKO スティーブ・ヤング(米)
1993/03/29 △1R負傷引分 オスカー・ワシントン(米)
1994/02/12 ○1RKO サントス・ロドリゲス(米)
1994/04/01 ○1RKO テレンス・カーソン(米)
1994/06/22 ○1RTKO アントニオ・ギャリス(米)
1994/11/28 ○8RTKO クラレンス・バーンズ(米)
1996/11/27 ○4R判定 2-0(採点不明) スタンレー・ジョーンズ(米)
1996/12/11 ○1RTKO ジェフ・ウェリー(米)
1996/12/21 ○3RTKO レイ・リベラ(米)
1997/02/16 ○10R判定 3-0(100-90、100-90、100-90) ロベルト・アビラ(メキシコ)
1997/05/31 ○2RTKO マウリシオ・マルティネス(パナマ)
1997/07/13 ○10R判定 3-0(採点不明) ダリル・ピンクニー(米)

■IBAコンチネンタルフェザー級王座決定戦
1997/08/08 ○12R判定 3-0(117-110、117-110、116-111) アガピト・サンチェス(ドミニカ共和国)
※IBAコンチネンタルフェザー級王座獲得

1997/12/12 ○6RTKO ベニト・ロドリゲス(メキシコ)

■WBA世界フェザー級王座決定戦
1998/04/03 ○12R判定 3-0(117-110、118-110、118-112) アントニオ・セルメニョ(ベネズエラ)
※WBA世界フェザー級王座獲得

■WBA世界フェザー級タイトルマッチ
1998/06/13 ○8RTKO ヘナロ・リオス(ニカラグア)
※WBA世界フェザー級王座防衛@

■WBA世界フェザー級タイトルマッチ
1998/07/10 ○12R判定 3-0(117-108、117-108、118-108) ルイス・メンドサ(コロンビア)
※WBA世界フェザー級王座防衛A

■WBA世界フェザー級タイトルマッチ
1998/09/22 ○10RTKO 松本 好二(ヨネクラ)
※WBA世界フェザー級王座剥奪(計量超過)

1998/12/12 ○8R判定 (採点不明) モイセス・ロドリゲス(メキシコ)

■WBA世界フェザー級タイトルマッチ
1999/05/29 ○12R判定 2-1(116-111、115-112、112-116) アントニオ・セルメニョ(ベネズエラ)
※WBA世界フェザー級王座獲得

■WBA世界フェザー級タイトルマッチ
1999/09/11 ○12R判定 3-0(117-112、115-111、114-112) フアン・マヌエル・マルケス(メキシコ)
※WBA世界フェザー級王座防衛@

■WBA世界フェザー級タイトルマッチ
2000/01/30 ○9RKO 越本 隆志(福間S)
※WBA世界フェザー級王座防衛A

■WBA世界フェザー級タイトルマッチ
2000/05/25 ○12R判定 3-0(117-111、118-109、116-112) フリオ・パブロ・チャコン(亜)
※WBA世界フェザー級王座防衛B

■WBA世界フェザー級タイトルマッチ
2000/09/09 ●11RTKO デリック・ゲイナー(米)
※WBA世界フェザー級王座陥落

2006/06/17 ○6R判定 3-0(採点不明) ダリエン・フォード(米)
2006/08/04 ○8R判定 3-0(80-71、80-71、80-71) アントオニー・マルティネス(ニカラグア)
2007/05/11 ○3RTKO スティーブ・ミンクス(米)
2007/06/28 ○8R判定 3-0(採点不明) アルマンド・コルドバ(パナマ)
2007/09/16 ●6R反則 ジョニー・エドワーズ(米)
2008/05/21 ●7RKO ジョニー・エドワーズ(米)
2009/07/30 ○8R判定 3-0(80-71、79-72、78-73) ホセ・セラヤ(米)
2011/03/04 ●10R判定 0-3(89-99、88-100、88-100) レイ・ナー(ガーナ)



【補足情報】
・米-ミズーリ州セントルイス出身。
・異名は「リル・ハグラー」。「小さなハグラー」の意。
・松本 好二戦、デリック・ゲイナー戦で体重超過を侵している。
・のちに世界四階級制覇王者となるフアン・マヌエル・マルケスと対戦し、判定で勝利している。
・デリック・ゲイナー戦で一度引退したが、その後復帰した。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-ふ-に戻る
索引-F-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8928186

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
文元 春樹(Haruki Fumimoto) by せきちゃん@mos (09/19)
塩見 真司(Shinji Shiomi) by せきちゃん@mos (09/19)
塩見 真司(Shinji Shiomi) by 塩見 藍 (09/19)
文元 春樹(Haruki Fumimoto) by ゴウ (09/18)
文元 春樹(Haruki Fumimoto) by ゴウ (09/18)