2015年12月30日

ルーカス・ブラウン(Lucas Browne)

ルーカス・ブラウン(Lucas Browne)(豪)



本名:ルーカス・ブラウン
生年月日:1979年4月14日
国籍:豪
戦績:32戦29勝(25KO)3敗



【獲得タイトル】
豪州ヘビー級王座
ABCO(WBCアジア)ヘビー級シルバー王座
UBCインターコンチネンタルヘビー級王座
WBFアジア太平洋ヘビー級王座
WBCユーラシア太平洋ヘビー級王座
コモンウェルス英連邦ヘビー級王座
WBAインターコンチネンタルヘビー級王座
WBF世界ヘビー級王座



【戦歴】
2009/03/20 ○4RKO ジェイソン・キール(豪)
2010/07/01 ○1RTKO サム・レウミ(豪)
2011/02/04 ○3RKO ジョン・シゲティ(豪)
2011/04/02 ○3RKO アリピート・ リアブァ(トンガ)
2011/04/15 ○1RKO ヘンリー・ターニ(ニュージーランド)
2011/05/13 ○2RKO スコット・ベルショウ(英)

■UBCインターコンチネンタルヘビー級王座決定戦
2011/08/05 ○12R判定 3-0(120-108、120-108、120-108) クラレンス・ティルマン(米)
※UBCインターコンチネンタルヘビー級王座獲得(のちに返上)

■WBFアジア太平洋ヘビー級王座決定戦
2011/09/30 ○5RTKO ファイ・ファラモエ(ニュージーランド)
※WBFアジア太平洋ヘビー級王座獲得(のちに返上)

2011/11/05 ○4RKO ポーラ・ラカイ(トンガ)
2011/12/09 ○1RTKO アリピート・ リアブァ(トンガ)

■豪州ヘビー級王座決定戦
2012/02/17 ○3RKO コリン・ウィルソン(ニュージーランド)
※豪州ヘビー級王座獲得(のちに返上)

2012/04/21 ○4RTKO ポール・バトリン(英)
2012/06/16 ○1RTKO ヘイスティングス・ラサニ(ジンバブエ)
2012/12/11 ○3RTKO ジェイソン・ガバーン(米)
2013/03/01 ○1RKO 竹原 真敬(フリー)

■WBF世界ヘビー級王座決定戦
2013/04/28 ○12R判定 3-0(117-111、119-109、120-108) ジェームズ・トニー(米)
※WBF世界ヘビー級王座獲得(のちに返上)

2013/07/25 ○7R棄権 トラビス・ウォーカー(米)

■コモンウェルス英連邦ヘビー級挑戦者決定戦
2013/11/02 ○5RTKO リチャード・タワーズ(英)
※コモンウェルス英連邦ヘビー級挑戦権獲得

2013/12/13 ○2RKO クラレンス・ティルマン(米)

■WBCユーラシア太平洋/コモンウェルス英連邦ヘビー級王座決定戦
2014/04/26 ○5RKO エリック・マーテル・バホーリ(カナダ)
※コモンウェルス英連邦ヘビー級王座獲得(のちに返上)
※WBCユーラシア太平洋ヘビー級王座獲得

■WBCユーラシア太平洋ヘビー級タイトルマッチ/WBAインターコンチネンタルヘビー級王座決定戦
2014/08/01 ○12R判定 3-0(115-113、116-112、117-112) アンドリー・ルデンコ(ウクライナ)
※WBAインターコンチネンタルヘビー級王座獲得
※WBCユーラシア太平洋ヘビー級王座防衛@

■WBAインターコンチネンタル/WBCユーラシア太平洋ヘビー級タイトルマッチ
2014/11/12 ○5R棄権 チャウンシー・ウェリバー(米)
※WBAインターコンチネンタルヘビー級王座防衛@
※WBCユーラシア太平洋ヘビー級王座防衛A(のちに返上)

2015/08/14 ○9RKO ジュリアス・ロング(米)

■WBA世界ヘビー級タイトルマッチ
2016/03/05 ○10RTKO ルスラン・チャガエフ(ウズベキスタン)
※王座移動なし(ブラウンのドーピングにより王座獲得取消)

2017/06/02 ○2RKO マシュー・グリーア(米)

■WBCヘビー級シルバータイトルマッチ
2018/03/24 ●6RKO ディリアン・ホワイト(英)
※WBCヘビー級シルバー王座獲得失敗

2018/09/28 ○3RKO ジュリアス・ロング(ニュージーランド)

■ABCO(WBCアジア)ヘビー級シルバー王座決定戦
2018/11/24 ○5RKO ジュニア・パティ(ニュージーランド)
※ABCO(WBCアジア)ヘビー級シルバー王座獲得

2019/03/02 ○6R判定 (57-56) カミル・ソコロフスキー(英)
2019/04/20 ●3RKO デビッド・アレン(英)
2019/07/27 ●3RKO トム・リトル(英)
2019/11/09 ○2RTKO ジョン・ホポエイト(豪)



【補足情報】
・オーストラリア-ニューサウスウェールズ州オーバーン出身。
・BoxRecにはトム・リトル戦の掲載がない(2019/08/14時点)
・ボクシングより先に総合格闘技でデビュー。しばらく並行して行っていた。8戦6勝2敗。
 Xtreme MMAオセアニアヘビー級王者。
・2015年2月にWBAより王者のチャガエフと対戦するよう1度目の対戦指令。その後、
 本来フレス・オケンド(プエルトリコ)が挑むはずだったWBA世界ヘビー級タイトルマッチが、
 フレンドの故障により不可能となり、WBAより指名挑戦者として2度目の対戦指令を受けた。
・ジョン・ホポエイト戦は当初、ゴンサロ・オマール・バシレ(亜)戦が予定されていた。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-る-に戻る
索引-L-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/4571636

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
ホエル・カサマヨール(Joel Casamayor) by ホエールズ (11/22)
瀬川 設男(Setsuo Segawa) by 90年代ヲタク (11/22)
安藤 有輝(Yuki Ando) by 安藤有輝本人です。 (11/21)
ラミニート・アリアス(Laminite Arias) by 清水おっさん猫 (11/21)
勅使河原 弘晶(Hiroaki Teshigawara) by 清水おっさん猫 (11/21)