2019年07月30日

デビッド・ディアス(David Diaz)

デビッド・ディアス(David Diaz)(米)



本名:デビッド・ディアス
生年月日:1976年6月7日
国籍:米
戦績:41戦36勝(17KO)4敗1分



【獲得タイトル】
1993年度ナショナルゴールデングローブライトウェルター級優勝
1994年度ナショナルゴールデングローブライトウェルター級優勝
1996年度ナショナルゴールデングローブライトウェルター級優勝
WBC世界ライト級暫定王座
第32代WBC世界ライト級王座




【戦歴】
1996/11/30 ○4R判定 3-0(40-38、39-37、40-36) マルコス・アントニオ・ロドリゲス(米)
1997/01/10 ○4R判定 3-0(採点不明) マーク・アンドレスケ(米)
1997/02/22 ○4R判定 3-0(採点不明) ジェシー・ベリー(米)
1997/06/15 ○6R判定 (採点不明) トロイ・クレイン(米)
1997/09/13 ○4R判定 3-0(40-34、40-34、40-34) ダニエル・エルナンデス(メキシコ)
1997/11/15 ○6R判定 3-0(60-54、60-54、60-54) エデュアルド・カスティージョ(メキシコ)
1998/03/14 ○4RTKO テオン・ホランド(米)
1998/05/05 ○6R判定 2-1(60-54、59-55、56-58) アルベルト・セプルベダ(プエルトリコ)
1998/12/19 ○6R判定 3-0(採点不明) ジョージ・ケルマン(オランダ)
1999/02/27 ○6RTKO アダム・レイボビッツ(米)
1999/04/21 ○4RTKO ラファエル・サラス(米)
1999/09/09 ○3RTKO マーク・タン(米)
2000/09/08 ○2RTKO スティーブ・ラリモア(バハマ)
2002/09/27 ○6RTKO アンソニー・コブ(米)
2002/10/17 ○2RKO クリフトン・ウッズ(米)
2002/12/13 ○4RTKO デイモン・ライト(米)
2003/02/07 ○3RTKO ディロン・カルー(ガイアナ)
2003/04/11 ○1RKO フランコ・オジェント(ウガンダ)
2003/06/06 ○6RTKO アンドレ・ベイカー(米)
2003/07/18 ○1RKO ネルソン・マンチェゴ(コロンビア)
2003/09/13 ○8R判定 3-0(76-75、77-74、78-73) ホアキン・ガヤルド(米)
2003/12/12 ○8R判定 3-0(80-72、80-72、80-72) フランキー・サンチェス(米)
2004/01/30 ○8R判定 3-0(78-74、78-74、79-73) エマニュエル・アウグストゥス(米)
2004/05/15 ○10RTKO エネル・フリオ(コロンビア)
2004/07/09 ○8R判定 3-0(80-72、79-73、80-72) ハイメ・モラレス(米)
2004/12/10 ○9RTKO ハイメ・ランヘル(コロンビア)
2005/02/04 ●8RTKO ケンドール・ホルト(米)
2005/06/02 ○3RTKO タイロン・ウィギンズ(米)
2005/08/20 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-36) ジョン・トリッグ(米)

■IBA世界ライト級王座決定戦
2005/10/21 ○3RTKO フアン・ポロ・ペレス(コロンビア)
※IBA世界ライト級王座獲得

■IBA世界ライト級タイトルマッチ
2005/12/10 △12R判定 0-1(114-114、113-115、114-114) ラマザン・パリアニ(ジョージア)
※IBA世界ライト級王座防衛@

2006/03/17 ○10R判定 3-0(97-93、96-93、96-93) シルベリオ・オルティス(メキシコ)

■IBA世界ライト級タイトルマッチ
2006/06/16 ○12R判定 3-0(116-112、119-112、120-108) クリスティアン・ファベラ(メキシコ)
※IBA世界ライト級王座防衛A

■WBC世界ライト級暫定タイトルマッチ
2006/08/12 ○10RTKO ホセ・アルマンド・サンタクルス(メキシコ)
※WBC世界ライト級暫定王座獲得(のちに正規王座に認定)

■WBC世界ライト級タイトルマッチ
2007/08/04 ○12R判定 3-0(114-113、115-113、115-112) エリック・モラレス(メキシコ)
※WBC世界ライト級王座防衛@

2008/03/15 ○10R判定 2-0(99-91、97-93、95-95) ラモン・モンタノ(メキシコ)

■WBC世界ライト級タイトルマッチ
2008/06/28 ●9RTKO マニー・パッキアオ(比)
※WBC世界ライト級王座陥落

2009/09/26 ○10R判定 2-0(97-93、96-94、95-95) ヘスス・チャベス(メキシコ)

■WBC世界ライト級王座決定戦
2010/03/13 ●12R判定 0-3(109-117、109-117、111-115) ウンベルト・ソト(メキシコ)
※WBC世界ライト級王座獲得失敗

2011/01/28 ○10R判定 2-0(97-93、96-94、95-95) ロバート・フランケル(米)

■NABF北米ライト級タイトルマッチ
2011/08/19 ●6RKO ヘンリー・ランディ(米)
※NABF北米ライト級王座獲得失敗



【補足情報】
・米-イリノイ州シカゴ出身。
・アマチュア戦績:191戦175勝16敗。
・アマチュア時代にはアトランタ五輪に出場。
・WBC世界ライト級王座の正規王者への認定は、正規王者だったディエゴ・コラレス(米)
 体重超過により王座を剥奪されたことによるもの。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-て-に戻る
索引-D-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8872604

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
竹内 竜介(Ryusuke Takeuchi) by chamuyo (11/24)
ホエル・カサマヨール(Joel Casamayor) by せきちゃん@mos (11/24)
瀬川 設男(Setsuo Segawa) by せきちゃん@mos (11/24)
安藤 有輝(Yuki Ando) by せきちゃん@mos (11/24)
竹内 竜介(Ryusuke Takeuchi) by せきちゃん@mos (11/24)