2019年06月06日

玉置 厚司(Atsushi Tamaki)

玉置 厚司(Atsushi Tamaki)(守口東郷)



本名:玉置 厚司
生年月日:1968年7月22日
国籍:日本
戦績:46戦28勝(9KO)11敗7分



【獲得タイトル】
1991年度フェザー級A級トーナメント優勝



【戦歴】
1987/07/12 ○4R判定 (採点不明) 村井 勝(神戸)
1987/09/13 ○4R判定 (採点不明) 原 昌吾(木下)

■1987年度西日本フェザー級新人王決勝
1987/10/10 ●6R判定 (採点不明) 杉山 正弘(神戸)
※西日本新人王敗退

1988/01/29 ○4R判定 (採点不明) 村井 勝(神戸)
1988/05/01 ○4R判定 (採点不明) 青木 晃治(進光)
1988/07/03 ○3RKO 西岡 育夫(クラトキ)

■1988年度西日本フェザー級新人王決勝
1988/08/29 ●6R判定 (採点不明) 竹田 益朗(陽光アダチ)
※西日本新人王敗退

1989/02/08 ○2RKO 秋山 幹夫(今福)
1989/05/27 ○4R判定 (採点不明) 高橋 幸治(帝拳)
1989/08/17 ○4R判定 (採点不明) 倉田 昌和(ハラダ)

■1989年度西日本フェザー級新人王決勝
1989/09/12 △6R判定 (採点不明) 平川 順基(進光)
※西日本新人王敗退(規定により平川の勝者扱い)

1989/12/10 △4R判定 (採点不明) 高橋 幸治(帝拳)
1990/04/30 ○6R判定 3-0(60-54、60-54、59-55) 黒沢 茂世(金沢)
1990/07/24 ○7RTKO 郷田 光伸(フォーラムS)
1990/10/05 ○8R判定 (採点不明) 平川 順基(進光)
1990/12/18 ●10R判定 0-3(94-96、93-96、92-98) 玉崎 義和(進光)
1991/02/24 ○10R判定 3-0(96-93、97-92、97-92) 丸山 勝美(神林)
1991/07/14 ○9RTKO 黒沢 茂世(金沢)
1991/09/25 ○6R判定 3-0(59-57、58-57、59-58) 平川 順基(進光)

■1991年度フェザー級A級トーナメント決勝
1991/11/11 ○8R判定 3-0(78-76、80-75、79-76)  佐藤 淳(ヨネクラ)
※A級トーナメント優勝

1992/07/06 △8R判定 1-0(77-77、78-76、77-77) 今西 哲也(千里馬神戸)

■日本フェザー級タイトルマッチ
1992/08/25 ●10R判定 0-3(96-99、96-98、98-99) 松本 好二(ヨネクラ)
※日本フェザー級王座獲得失敗

1993/01/29 ●10R判定 1-2(96-97、98-94、95-97) 長嶺 一二三(グリーンツダ)
1993/04/27 ○10R判定 2-0(97-94、95-95、98-93) 山本 孝文(木下)
1993/10/22 △10R判定 1-1(96-96、97-96、92-100) クリス・サギド(比)
1994/03/27 △10R判定 1-0(97-97、98-96、97-97) 龍 キム(洛翠)
1994/06/06 ○2RKO カン・ソングク(韓)
1994/12/19 ○8R判定 3-0(79-76、80-74、80-74) ガブリエル・ガルシア(比)

■日本フェザー級王座決定戦
1995/03/28 ●10R判定 0-3(93-100、94-98、95-98) 松本 好二(ヨネクラ)
※日本フェザー級王座獲得失敗

1995/09/30 ○8R判定 (採点不明) 内村 拓(明石)
1996/01/20 ○10R判定 3-0(99-91、100-92、100-92) ジュン・ピート 日立(日立)
1996/05/07 △10R判定 1-0(97-95、96-96、95-95) 康 哲虎(千里馬神戸)
1996/09/17 ○4RTKO ラミル・オーストリア(比)

■日本フェザー級王座決定戦
1996/11/04 ●8RTKO 越本 隆志(福間S)
※日本フェザー級王座獲得失敗

1997/07/17 ○9RKO 石山 一哉(江坂)
1997/10/20 ○10R判定 3-0(99-97、99-97、97-95) ジョー・エスクリベル(比)
1997/12/09 ●10R判定 0-3(95-97、94-97、95-97) 大野 功(進光)

■OPBF東洋太平洋フェザー級タイトルマッチ
1998/04/13 ●1RKO 今岡 武雄(斎田)
※OPBF東洋太平洋フェザー級王座獲得失敗

1998/07/28 △1R負傷引分 カンポーン・ウアンサンパン(タイ)
1998/12/10 ○7RKO リック・ラミレス(比)
1999/04/09 ○5R負傷判定 3-0(40-36、40-37、40-37) ジョニー・ガーボン(比)
1999/08/12 ○6RKO アギナルド・フランシスコ(比)
1999/12/21 ○5R負傷判定 2-1(39-37、40-36、38-39) 遠藤 洋一(大阪帝拳)

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
2000/04/02 ●6RTKO コウジ 有沢(草加有沢)
※日本スーパーフェザー級王座獲得失敗

2000/10/30 ○8R判定 3-0(78-74、79-73、79-74) ラタナデット・パニタ(タイ)

■OPBF東洋太平洋スーパーフェザー級タイトルマッチ
2000/12/23 ●12R判定 0-3(109-118、109-119、108-118) タイガー・アリ(比)
※OPBF東洋太平洋スーパーフェザー級王座獲得失敗




【補足情報】
・和歌山県西牟婁郡(現:田辺市)中辺路町出身。
・東郷ジムよりデビュー、カン・ソングク戦よりジム名称が守口東郷ジムと変わった。
・引退後はタマキスポーツボクシングジムを開いている。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-た-に戻る
索引-A-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8867278

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
竹田津 孝(Takashi Taketazu) by 山本孔志郎、やまもとこうしろう (09/26)
會津 タツヤ(Tatsuya Aizu) by せきちゃん@mos (09/26)
會津 タツヤ(Tatsuya Aizu) by 中谷潤人に期待 (09/25)
肥沼 雄一(Yuichi Koinuma) by せきちゃん@mos (09/25)
江藤 義昭(Yoshiaki Eto) by せきちゃん@mos (09/25)