2019年05月14日

サタンムアンレック・CPフレッシュマート(Tanawat Nakoon)

サタンムアンレック・CPフレッシュマート(Tanawat Nakoon)(タイ)



本名:タナワット・ナコーン
生年月日:1992年10月9日
国籍:タイ
戦績:12戦11勝(5KO)1敗



【獲得タイトル】
OPBF東洋太平洋ライトフライ級シルバー王座
ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防
ABFアジアミニマム級王座



【戦歴】
2017/09/29 ○3RKO シレム・セラン(インドネシア)
2017/11/24 ○6R判定 3-0(採点不明) ティソン・マルガンディ(インドネシア)
2017/12/15 ○6R判定 3-0(採点不明) ミン・ファット・サム(ベトナム)

■ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座決定戦
2018/01/26 ○10R判定 3-0(97-93、97-93、97-93) メリアヌス・ミリン(インドネシア)
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座獲得

2018/02/23 ○6R判定 3-0(60-54、58-56、58-56) ドミ・ネノケバ(インドネシア)

■ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2018/03/23 ○5RKO ゲボイ・マンサラヤオ(比)
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛@

■ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2018/05/25 ○5RTKO シレム・セラン(インドネシア)
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛A

■ABFアジアミニマム級王座決定戦
2018/07/31 ○6RKO トーマス・トープ・フレック(インドネシア)
※ABFアジアミニマム級王座獲得(のちに返上)

2018/09/21 ○6R判定 3-0(59-54、59-54、59-54) ティソン・マルガンディ(インドネシア)

■ABCO(WBCアジア)ミニマム級タイトルマッチ
2018/10/26 ○10R判定 3-0(96-94、97-93、96-94) マルコ・ジョン・レメンティゾ(比)
※ABCO(WBCアジア)ミニマム級王座防衛B

■OPBF東洋太平洋ライトフライ級シルバー王座決定戦
2019/02/22 ○4RTKO クリソン・オマヤオ(比)
※OPBF東洋太平洋ライトフライ級シルバー王座獲得

■WBA世界ライトフライ級スーパータイトルマッチ
2019/06/19 ●12R判定 0-3(111-117、111-117、112-117) 京口 紘人(ワタナベ)
※WBA世界ライトフライ級スーパー王座獲得失敗



【補足情報】
・タイ-ウボンラチャタニ出身。
・ムエタイで200戦170勝以上。
・ムエタイ軽量級の至宝と呼ぶマニアもいる。
・ボクシングとムエタイのどちらも並行してリングに上がっている。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-さ-に戻る
索引-T-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | タイ
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8778248

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
上原 攻仁(Kojin Uehara) by 上原千広 (10/20)
カルロス・ブイトラゴ(Carlos Buitrago) by せきちゃん@mos (10/19)
中野 猛仁(Takehito Nakano) by せきちゃん@mos (10/19)
塩濱 崇(Takashi Shiohama) by せきちゃん@mos (10/19)
ボクシング 選手名鑑 か by (10/18)