2019年03月15日

三船 豪(Go Mifune)

三船 豪(Go Mifune)(草加有沢)



本名:須田 芳黄
生年月日:1950年8月28日
国籍:日本
戦績:45戦24勝(9KO)20敗1分



【獲得タイトル】
1969年度東日本フライ級新人王



【戦歴】
1969/03/10 ○2RKO 今野 康三(福本)
1969/04/23 ○4R判定 (採点不明) 谷内田 光芳(ヤジマ)
1969/06/11 ○1RKO 松本 利男(ヨネクラ)
1969/07/14 ○4R判定 (採点不明) 米田 政巳(金子)
1969/09/04 ○4R判定 (採点不明) 松成 義賢(鈴木)
1969/09/21 ○3RKO 遠藤 芳幸(笹崎)
1969/10/12 ○4R判定 (採点不明) 伊藤 嗣g(福本)
1969/11/30 ○4R判定 (採点不明) 千 満(横浜協栄)

■1969年度東日本フライ級新人王決勝戦
1969/12/28 ○6R判定 (採点不明) 富迫 正義(金子)
※東日本新人王獲得

■1969年度全日本フライ級新人王決定戦
1970/02/06 ●6R判定 (採点不明) 梶本 芳夫(松田)
※全日本フライ級新人王敗退

1970/04/26 ○6R判定 (採点不明) 深井 正(笹崎)
1970/06/14 ○6R判定 (採点不明) 小林 政一(鈴木)
1970/08/02 ○4RKO 天草 四郎(ヤジマ)
1970/09/14 ●8R判定 (採点不明) 幅 修(東海)
1970/11/12 ○3R負傷判定 (採点不明) 吉田 松志(堀口)
1971/01/04 ●8R判定 (採点不明) 小沢 正雄(金子)
1971/01/20 ●8R判定 (採点不明) 中野 侶章(クラトキ)
1971/05/28 ●5RTKO サン・サクリスタン(比)
1971/10/04 △8R判定 (採点不明) 越川 幸次郎(協栄)
1971/12/10 ○3RKO コリー・サロマ(比)
1972/03/19 ●10R判定 (採点不明) ロヘリオ・ララ(メキシコ)
1972/04/20 ●8RTKO ベニー・ロドリゲス(メキシコ)
1972/06/30 ●10R判定 (採点不明) ホルヘ・アラクランシート・トーレス(メキシコ)
1972/09/29 ●10R判定 (採点不明) ピーター・ノブレ(比)
1973/03/08 ○10R判定 (採点不明) 荒木 健(ミカド)
1973/03/30 ●10R判定 (採点不明) ダニエル・ピラール(比)
1973/07/02 ●10R判定 (採点不明) 小熊 正二(木村)
1973/08/29 ●10R判定 (採点不明) ブライアン・ロバーツ(豪)
1973/11/23 ○10R判定 3-0(47-45、48-45、47-45) 照喜納 俊三(石川)
1974/01/20 ○10R判定 2-0(48-47、49-49、47-46) 照喜納 俊三(石川)
1974/04/20 ●12R判定 (採点不明) ホン・スーファン(韓)
1974/08/26 ○6RKO 下里 賢一(東洋)
1974/09/10 ●7RTKO アル・グティエレス(比)
1974/12/23 ○9RKO 三上 清隆(田辺)

■日本バンタム級タイトルマッチ
1975/04/21 ●10R判定 (採点不明) 沼田 久美(新日本)
※日本バンタム級王座獲得失敗

1975/08/01 ●2RTKO ローランド・ナバレッテ(比)
1976/08/08 ○10R判定 (採点不明) 上原 悟(京浜川崎)
1976/09/27 ○4RTKO 中島 康夫(田辺)
1976/12/09 ○10R判定 3-0(48-46、48-47、48-47) 磯上 秀一(辰東)
1977/03/28 ○10R判定 (採点不明) 中島 康夫(田辺)
1977/06/26 ●10R判定 0-3(46-49、46-49、46-50) 磯上 秀一(辰東)

■OPBF東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ
1977/08/18 ●12R判定 (採点不明) キム・ユンシク(韓)
※OPBF東洋太平洋バンタム級王座獲得失敗

1977/10/13 ○7R棄権 ワルインゲ 中山(神林)

■日本バンタム級タイトルマッチ
1977/12/03 ●10R判定 0-2(47-48、47-48、47-47) 沼田 剛(木村)
※日本バンタム級王座獲得失敗

1978/02/12 ●10R判定 (採点不明) キム・サワン(韓)




【補足情報】
・栃木県小山市上生井出身。埼玉家川口市栄町とされることもある。
・本名でデビュー後、越川 幸次郎戦より三船 豪のリングネームとなった。
・草加協栄ジムからプロでニュー後、ピーター・ノブレ戦より草加有沢ジムとジム名が変わった。同ジムの
 プロ第1号選手となる。
・のちに世界二階級制覇王者となるホン・スーファンと対戦し、判定で敗れている。
・引退後は草加有沢ジムのトレーナーを経てトクホン真闘ジムのマネージャーを務めた。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-み-に戻る
索引-G-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 21:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8641124

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
中山 佳祐(Keisuke Nakayama) by せきちゃん@mos (04/05)
中山 佳祐(Keisuke Nakayama) by ダコタ (04/05)
平安山 太樹(Taiki Heizan) by せきちゃん@mos (04/05)
平安山 太樹(Taiki Heizan) by 平安山太樹 (04/02)
植田 一己(Kazumi Ueda) by せきちゃん@mos (04/02)