2019年03月12日

ハビエル・カスティジェホ(Javier Castillejo)

ハビエル・カスティジェホ(Javier Castillejo)(スペイン)



本名:フランシスコ・ハビエル・カスティジェホ・ロドリゲス
生年月日:1968年3月22日
国籍:スペイン
戦績:72戦62勝(43KO)8敗1分1無効試合



【獲得タイトル】
スペインウェルター級王座
スペインスーパーウェルター級王座
EBU-EU圏ミドル級王座
EBU欧州スーパーウェルター級王座
EBU欧州スーパーウェルター級王座
WBCスペイン語圏スーパーウェルター級王座
WBCスペイン語圏スーパーウェルター級王座
WBC世界スーパーウェルター級暫定王座
第31代WBC世界スーパーウェルター級王座
第27代WBA世界ミドル級王座




【戦歴】
1988/07/22 ○6R判定 (採点不明) アンヘル・ディエス(スペイン)
1988/09/02 ○4RTKO アンヘル・ディエス(スペイン)
1988/11/04 ○1RTKO フアン・ペレス(スペイン)
1988/11/19 ○6R判定 (採点不明) サンティアゴ・バスケス(スペイン)
1989/02/23 ○1RTKO モデスト・ビジャルデージョ(スペイン)
1989/06/14 ○8R判定 (採点不明) フアン・アントニオ・ロペス(スペイン)
1989/07/29 ○6R判定 (採点不明) ビクター・カルバリョ(ポルトガル)
1989/08/19 ●8R判定 (採点不明) デル・ブライアン(英)
1989/11/16 ○2RTKO ジミー・バルト(オランダ)
1989/12/30 ○6R判定 (採点不明) ルイ・アンツナ(英)
1990/02/16 ○2RTKO カルロス・タバレス(ポルトガル)
1990/05/05 ○5RTKO フェリックス・ロドリゲス(ドミニカ共和国)
1990/05/31 ○2RTKO マテオ・バルデス(コロンビア)
1990/07/14 ○1RTKO クラウディオ・サルガド(コロンビア)
1990/08/17 ○1RKO ホセ・サリナス(コロンビア)

■スペインウェルター級タイトルマッチ
1990/10/19 ○4RTKO アルフォンソ・レドンド(スペイン)
※スペインウェルター級王座獲得

1990/12/21 ○8R判定 (採点不明) エリック・ディンダイン(仏)
1991/05/18 ○6RTKO フアン・ロザリオ(プエルトリコ)

■スペインウェルター級タイトルマッチ
1991/07/05 ○4RTKO ドミンゴ・サンチェス(スペイン)
※スペインウェルター級王座防衛@(のちに返上)

1991/12/06 ○6RTKO パトリック・ブンボ(ベルギー)
1992/01/17 ○4R棄権 ゲイザ・スティパック(スロベニア)
1992/02/08 ○8R判定 (採点不明) リンドン・スカーレット(英)
1992/03/14 ○3RKO エディソン・マルティネス(コロンビア)
1992/04/10 ○3RTKO ハリー・アローヨ(米)
1992/05/15 ○8R判定 (採点不明) ソウル・マンビー(米)
1992/06/19 ○8R判定 3-0(採点不明) ホルヘ・アンドレス・スクラランディ(亜)
1992/07/17 ○8R判定 (採点不明) バシル・シテア(ルーマニア)
1992/10/13 ○3RKO アントニオ・カンプベージョ(パナマ)

■WBCスペイン語圏スーパーウェルター級王座決定戦
1992/12/12 ○12R判定 3-0(118-113、117-113、118-114) エンリケ・アレコ(亜)
※WBCスペイン語圏スーパーウェルター級王座獲得

1993/03/26 ○8R判定 (採点不明) ヘスス・カルロス・ベレス(プエルトリコ)

■WBA世界スーパーウェルター級タイトルマッチ
1993/04/24 ●12R判定 0-3(114-115、114-115、111-120) フリオ・セサール・バスケス(亜)
※WBA世界スーパーウェルター級王座獲得失敗

1993/06/25 ○4RTKO ハビエル・リベラ(プエルトリコ)

■WBCスペイン語圏スーパーウェルター級タイトルマッチ
1993/10/29 ○5RKO ウーゴ・スクラランディ(亜)
※WBCスペイン語圏スーパーウェルター級王座防衛@(のちに返上)

■EBU欧州スーパーウェルター級タイトルマッチ
1994/01/11 ○6R棄権 バーナード・ラザノ(仏)
※EBU欧州スーパーウェルター級王座獲得

■EBU欧州スーパーウェルター級タイトルマッチ
1994/02/19 ○3RTKO サント・コロンボ(伊)
※EBU欧州スーパーウェルター級王座防衛@

■EBU欧州スーパーウェルター級タイトルマッチ
1994/03/25 ○3RTKO バレンチノ・マンカ(伊)
※EBU欧州スーパーウェルター級王座防衛A

■EBU欧州スーパーウェルター級タイトルマッチ
1994/05/20 ○12R判定 (採点不明) パトリック・ブンボ(ベルギー)
※EBU欧州スーパーウェルター級王座防衛B

■EBU欧州スーパーウェルター級タイトルマッチ
1994/07/23 ○8RTKO ルドビッチ・プロト(グアテマラ)
※EBU欧州スーパーウェルター級王座防衛C

■EBU欧州スーパーウェルター級タイトルマッチ
1995/01/03 ●9RTKO ローラン・ブーデュアニ(仏)
※EBU欧州スーパーウェルター級王座陥落

1995/07/14 ○6R反則 カルロス・ロシャ(ポルトガル)

■EBU欧州スーパーウェルター級タイトルマッチ
1996/01/06 ●12R判定 0-3(107-120、107-120、105-120) ローラン・ブーデュアニ(仏)
※EBU欧州スーパーウェルター級王座獲得失敗

1996/03/07 ○2RTKO ステファン・ドリスク(ルーマニア)
1996/05/16 ○4RTKO チボル・ホーバス(スロバキア)

■WBCスペイン語圏スーパーウェルター級タイトルマッチ
1996/07/12 ○8RTKO フアン・ラモン・メディナ(ドミニカ共和国)
※WBCスペイン語圏スーパーウェルター級王座獲得(のちに返上)

■スペインスーパーウェルター級タイトルマッチ
1997/03/18 ○10R判定 (採点不明) フェルナンド・ホセ・リエラ(スペイン)
※スペインスーパーウェルター級王座獲得(のちに返上)

■EBU欧州スーパーウェルター級王座決定戦
1998/07/02 ○12RTKO アフメット・ドトゥエフ(ロシア)
※EBU欧州スーパーウェルター級王座獲得(のちに返上)

1998/10/16 ○2RTKO クリスチネル・アカトリネイ(ルーマニア)

■WBC世界スーパーウェルター級タイトルマッチ
1999/01/29 ○12R判定 2-0(116-112、115-114、114-114) キース・ムリングス(米)
※WBC世界スーパーウェルター級王座獲得

■WBC世界スーパーウェルター級タイトルマッチ
1999/05/14 ○4RTKO ウンベルト・アランダ(コスタリカ)
※WBC世界スーパーウェルター級王座防衛@

■WBC世界スーパーウェルター級タイトルマッチ
1999/09/10 ○7RTKO パオロ・ロベルト(スウェーデン)
※WBC世界スーパーウェルター級王座防衛A

■WBC世界スーパーウェルター級タイトルマッチ
1999/12/17 ○7RTKO マイケル・ラスク(デンマーク)
※WBC世界スーパーウェルター級王座防衛B

2000/03/17 ○8RTKO モハメド・ブアレグ(アルジェリア)
2000/04/14 ○3RTKO フアン・ロンドン(ベネズエラ)

■WBC世界スーパーウェルター級タイトルマッチ
2000/07/21 ○12R判定 3-0(116-114、117-112、118-110) トニー・マーシャル(ガイアナ)
※WBC世界スーパーウェルター級王座防衛C

■WBC世界スーパーウェルター級タイトルマッチ
2000/10/21 ○4RTKO ハビエル・マルティネス(スペイン)
※WBC世界スーパーウェルター級王座防衛D

■WBC世界スーパーウェルター級タイトルマッチ
2001/06/23 ●12R判定 0-3(108-119、108-119、108-119) オスカー・デラホーヤ(米)
※WBC世界スーパーウェルター級王座陥落

■EBU-EU圏ミドル級王座決定戦
2002/01/11 ○5RTKO ザビエル・モヤ(スペイン)
※EBU-EU圏ミドル級王座獲得

■EBU-EU圏ミドル級タイトルマッチ
2002/04/26 ○7RTKO ピエール・モレノ(仏)
※EBU-EU圏ミドル級王座防衛@(のちに返上)

■WBC世界スーパーウェルター級暫定王座決定戦
2002/07/12 ○12R判定 3-0(115-113、115-113、116-111) ローマン・カルマジン(ロシア)
※WBC世界スーパーウェルター級暫定王座獲得

■WBC世界スーパーウェルター級暫定タイトルマッチ
2003/05/09 ○1RTKO ディエゴ・カスティーヨ(コロンビア)
※WBC世界スーパーウェルター級暫定王座防衛@(のちに返上)

2003/09/12 ○2RTKO イグナシオ・ソラール(コロンビア)
2004/04/16 ○3RTKO ヘナロ・リオス(ニカラグア)
2004/06/11 ○5RTKO エンリケ・カンポス(ウルグアイ)
2005/08/20 ●10R判定 0-3(92-97、92-98、92-97) フェルナンド・バルガス(米)
2005/11/04 ○8R判定 (採点不明) プレセンテ・ブリト(ベネズエラ)
2006/02/03 ○2RTKO ルイス・カルモナ(ベネズエラ)

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
2006/07/15 ○10RTKO フェリックス・シュトゥルム(独)
※WBA世界ミドル級王座獲得

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
2006/12/02 ×11R無効試合 マリアノ・ナタリオ・カレラ(亜)
※無効

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
2007/04/28 ●12R判定 0-3(112-116、114-115、112-116) フェリックス・シュトゥルム(独)
※WBA世界ミドル級王座陥落

■WBA世界ミドル級挑戦者決定戦
2007/11/13 ○6RKO マリアノ・ナタリオ・カレラ(亜)
※WBA世界ミドル級挑戦権獲得

■EBU欧州ミドル級タイトルマッチ/WBA世界ミドル級挑戦者決定戦
2008/04/12 ●12RKO セバスチャン・シルベスター(独)
※EBU欧州ミドル級王座獲得失敗
※WBA世界ミドル級挑戦権獲得

2009/04/04 △10R判定 1-0(96-95、97-97、96-96) パブロ・ナバスクエス(スペイン)



【補足情報】
・スペイン-マドリード州パルラ出身。
・異名は「エル・リンセ・デ・パルラ」。「パルラの大山猫」の意味。
・マリアノ・ナタリオ・カレラ戦の無効試合は、カレラが一度は勝利したものの違反薬物の
 クレンブテロールがカレラから検出された為に、無効試合の上、カレラの王座獲得は取り消された。
・2001年には大東 旭(大鵬)との対戦が内定したが、オスカー・デラホーヤとの対戦が成立し
 そちらを優先させた。
・日本語表記ではハビエル・カスティリェホと表記されることもある。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-は-に戻る
索引-J-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8543377

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント