2019年01月06日

丸尾 忠(Tadashi Maruo)

丸尾 忠(Tadashi Maruo)(ワールドS)



本名:不明
生年月日:1961年11月26日
国籍:日本
戦績:20戦13勝(10KO)7敗



【獲得タイトル】
1982年度全日本スーパーフライ級新人王
第6代日本スーパーフライ級王座
第9代日本スーパーフライ級王座



【戦歴】
1982/03/01 ○1RKO 伊良部 太志(青木)
1982/05/16 ○1RKO 蔵永 重信(ピストン堀口)
1982/06/15 ○2RKO 嶺井 政光(金子)
1982/11/13 ○2RKO 徳留 澄記(角海老)

■1982年度全日本スーパーフライ級新人王決定戦
1983/03/05 ○2RKO 南 浩一(小倉高橋)
※全日本スーパーフライ級新人王獲得

1983/06/02 ○2RKO 佐喜真 進(沖縄)
1983/10/23 ○10RKO 福籠 勝彦(新日本サイトー)
1983/12/12 ●10R判定 0-2(97-97、96-97、96-98) 西村 貴晴(金子)
1984/04/23 ○6RTKO 永元 克典(塚原)
1984/07/14 ●7RKO イ・ドンチュン(韓)
1984/11/12 ○7RTKO 永元 克典(塚原)
1985/03/07 ●6R判定 0-3(56-58、57-59、56-58) カルロス・マンサーノ(メキシコ)
1985/04/18 ○3RTKO ヘスス・ロドリゲス(メキシコ)
1985/06/24 ●10RTKO ホルヘ・ガルシア(米)

■日本スーパーフライ級王座決定戦
1985/09/24 ○10R判定 3-0(97-96、98-97、98-96) 中島 俊一(ヨネクラ)
※日本スーパーフライ級王座獲得

■日本スーパーフライ級タイトルマッチ
1986/02/10 ○10R判定 3-0(98-94、99-96、99-95) 勝間 和雄(神林)
※日本スーパーフライ級王座防衛@

■日本スーパーフライ級タイトルマッチ
1986/04/28 ●4RKO 勝間 和雄(神林)
※日本スーパーフライ級王座陥落

1986/07/14 ●10R判定 0-3(97-99、98-99、97-99) 畑中 清詞(松田)

■日本スーパーフライ級タイトルマッチ
1986/10/20 ○10R判定 3-0(97-96、97-96、96-95) 杉本 光一(グリーンツダ)
※日本スーパーフライ級王座獲得

■日本スーパーフライ級タイトルマッチ
1987/02/23 ●3RKO 畑中 清詞(松田)
※日本スーパーフライ級王座防衛陥落




【補足情報】
・北海道紋別郡遠軽町出身。
・遠軽高校時代はサッカー部、札幌で浪人生活中にプロボクサーを目指し上京、
 ファンだった具志堅 用高(協栄)のいる協栄ジムへ入門した。
・畑中 清詞との2試合は、のちに世界を獲る畑中の出世試合と言われることも多い。
・協栄ジムよりデビュー。永元 克典2戦目よりジム名称が海外タイムスに、
 畑中 清詞1戦目時点ではワールドSとなっている。
・全日本新人王決定戦では技能賞を獲得した。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-ま-に戻る
索引-T-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8448203

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント