2018年12月01日

ストロング 小林佑樹(Yuki Strong Kobayashi)

ストロング 小林佑樹(Yuki Strong Kobayashi)(六島)



本名:小林 佑樹
生年月日:1991年8月8日
国籍:日本
戦績:23戦15勝(9KO)8敗



【獲得タイトル】
WBOアジア太平洋バンタム級王座



【戦歴】
2011/04/29 ○3RKO 橋本 和樹(泉北)
2011/07/17 ○3RTKO 入江 弘樹(京拳)
2011/12/04 ○4RTKO 金 眩秀(風間)
2012/03/04 ○4R判定 3-0(39-38、39-38、39-38) 寺田 亮(大鵬)

■2012年度西日本スーパーバンタム級新人王予選
2012/06/30 ●4R判定 0-3(36-38、36-38、36-38) 新井 勇一(金沢)
※西日本新人王敗退

2012/09/23 ○6R判定 3-0(58-56、58-56、58-57) 大島 正規(堺東ミツキ)
2012/12/04 ○2RTKO 大島 正規(堺東ミツキ)
2013/04/12 ●4RKO 大村 起論(ハラダ)
2013/09/16 ●8R判定 1-2(76-78、76-77、77-76) 小澤 サトシ(真正)
2014/03/30 ○8R判定 3-0(78-75、77-75、77-76) 見高 文太(大阪帝拳)
2014/08/03 ○8R判定 3-0(79-74、78-75、77-74) 丸橋 健吾(鈴鹿ニイミ)
2014/12/28 ●8R判定 1-2(75-78、75-77、77-76) 丹羽 賢史(グリーンツダ)
2015/04/05 ○5RTKO 松岡 輝(大成)

■OPBF東洋太平洋バンタム級タイトルマッチ
2015/12/31 ●2RTKO 山本 隆寛(井岡)
※OPBF東洋太平洋バンタム級王座獲得失敗

2016/07/31 ○8R判定 3-0(78-74、78-76、77-75) 神之浦 博(真正)

■IBFアジアスーパーバンタム級タイトルマッチ
2016/11/06 ●12R判定 0-3(110-119、112-116、112-117) キム・イェジュン(韓)
※IBFアジアスーパーバンタム級王座獲得失敗

2017/03/11 ●1RKO レイ・ミグリノ(比)
2017/08/13 ○2RKO 小澤 サトシ(真正)
2017/12/09 ○8R判定 3-0(78-75、78-76、77-76) 大里 登(大鵬)
2018/04/01 ○5RTKO 杉森 太一(真正)
2018/07/15 ○4RTKO ビンセント・アストゥロラビオ(比)

■OPBF東洋太平洋バンタム級王座決定戦
2018/12/24 ●12R判定 0-3(111-113、111-113、111-113) 栗原 慶太(一力)
※OPBF東洋太平洋バンタム級王座獲得失敗

■WBOアジア太平洋バンタム級タイトルマッチ
2019/05/26 ○10RTKO ベン・マナキル(比)
※WBOアジア太平洋バンタム級王座獲得

■WBOアジア太平洋バンタム級タイトルマッチ
2019/12/22 対戦予定 コウ・キチャン(韓)



【補足情報】
・大阪府八尾市出身。
・本名でプロデビュー。丸橋 健吾戦よりリングネームをストロング 小林佑樹としている。
・八尾ジムよりプロデビューし、見高 文太戦より六島ジム所属。
・ブログでは締めの言葉として「Be Strong !!」を使っている。
・のちに第2代日本フェザー級ユース王者となる松岡 輝と対戦し、5RTKOで勝利している。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-す-に戻る
索引-Y-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8348322

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント