2018年11月28日

ボビー・チェズ(Bobby Czyz)

ボビー・チェズ(Bobby Czyz)(米)



本名:ロバート・エドワード・チェズ
生年月日:1962年2月10日
国籍:米
戦績:52戦44勝(28KO)8敗



【獲得タイトル】
米-ニュージャージー州ミドル級王座
WBU世界スーパークルーザー級王座
第3代IBF世界ライトヘビー級王座
第7代WBA世界クルーザー級王座




【戦歴】
1980/04/24 ○1RKO ハンク・ウィットモア(米)
1980/05/08 ○4R判定 (採点不明) ジャマル・アルブバカール(米)
1980/05/22 ○2RTKO ダルトン・スウィフト(米)
1980/06/19 ○1RTKO ローランド・カズンズ(カナダ)
1980/07/17 ○4RKO ブルース・シュトラウス(米)
1980/08/21 ○8R判定 3-0(採点不明) レオ・マルティネス(米)
1980/09/18 ○1RTKO ジョニー・デイビス(米)
1980/10/16 ○2RTKO トミー・メロラ(米)
1980/12/18 ○7RTKO スキッパー・ジョーンズ(米)
1981/02/08 ○5RTKO ダニー・ロング(米)
1981/02/23 ○8R判定 3-0(5-2、6-2、5-2) テディ・マン(米)
1981/05/21 ○3RTKO オスカー・アルバラード(米)

■米-ニュージャージー州ミドル級王座決定戦
1981/06/18 ○6R棄権 レジー・ジョーンズ(米)
※米-ニュージャージー州ミドル級王座獲得(のちに返上)

1981/07/26 ○7RTKO リック・ノーグル(米)
1981/10/08 ○2RTKO ダン・スナイダー(米)
1981/11/12 ○6R反則 エリシャ・オベド(バハマ)
1982/01/17 ○10R判定 3-0(6-3、7-2、6-3) ロビー・シムズ(米)
1982/05/23 ○4RTKO ボビー・クーリッジ(米)
1982/07/03 ○2RTKO マヌエル・メロン(米)
1982/09/25 ○2RTKO クリス・リンソン(米)
1982/11/20 ●10R判定 0-3(4-5、3-7、1-7) ムスタファ・ハンショ(シリア)
1983/09/09 ○2R棄権 バート・リー(米)
1983/10/25 ○4RTKO ビル・メデイ(米)
1984/02/15 ○1RTKO ジミー・ベイカー(米)
1984/05/30 ○10R判定 3-0(9-0、9-1、8-2) マーク・フラジ(米)
1984/10/25 ○10R判定 3-0(6-4、6-3、7-3) マービン・マック(米)
1985/01/18 ○4RTKO ティム・ブラディ(米)
1985/05/09 ○10R判定 3-0(9-1、9-1、9-1) マイク・フィッシャー(米)
1985/07/26 ○10R判定 3-0(9-1、9-1、7-2) マレイ・サザーランド(英)

■IBF世界ライトヘビー級タイトルマッチ
1986/09/06 ○5RTKO スロボタン・カッチャー(セルビア)
※IBF世界ライトヘビー級王座獲得

■IBF世界ライトヘビー級タイトルマッチ
1986/12/26 ○1RTKO デイビッド・シアーズ(米)
※IBF世界ライトヘビー級王座防衛@

■IBF世界ライトヘビー級タイトルマッチ
1987/02/21 ○2RKO ウィリー・エドワーズ(米)
※IBF世界ライトヘビー級王座防衛A

■IBF世界ライトヘビー級タイトルマッチ
1987/05/03 ○6RTKO ジム・マクドナルド(米)
※IBF世界ライトヘビー級王座防衛B

■IBF世界ライトヘビー級タイトルマッチ
1987/10/29 ●9R棄権 チャールズ・ウィリアムズ(米)
※IBF世界ライトヘビー級王座陥落

1988/05/22 ●10R判定 0-2(95-95、95-98、94-96) デニス・アンドリーズ(英)
1988/10/25 ○10R判定 2-1(96-93、96-95、94-95) レスリー・スチュワート(トリニダード・トバゴ)
1988/12/27 ○7RTKO マイク・デビート(米)

■WBA世界ライトヘビー級タイトルマッチ
1989/03/04 ●12R判定 0-3(112-117、111-117、110-119) バージル・ヒル(米)
※WBA世界ライトヘビー級王座獲得失敗

■IBF世界ライトヘビー級タイトルマッチ
1989/06/25 ●10R棄権 チャールズ・ウィリアムズ(米)
※IBF世界ライトヘビー級王座獲得失敗

1990/03/23 ○10R判定 3-0(97-93、95-94、96-94) ウリア・グラント(ジャマイカ)
1990/06/24 ○7RKO アンドリュー・メイナード(米)
1990/09/21 ○6RTKO オラシオ・レネ・ブランダン(亜)

■WBA世界クルーザー級タイトルマッチ
1991/03/08 ○12R判定 2-1(119-112、116-114、114-116) ロバート・ダニエルズ(米)
※WBA世界クルーザー級王座獲得

■WBA世界クルーザー級タイトルマッチ
1991/08/09 ○12R判定 3-0(120-108、120-108、120-108) バッシュ・アリ(ナイジェリア)
※WBA世界クルーザー級王座防衛@

■WBA世界クルーザー級タイトルマッチ
1992/05/08 ○12R判定 3-0(117-111、116-110、116-113) ドニー・ラロンド(カナダ)
※WBA世界クルーザー級王座防衛A(のちに返上)

1994/02/19 ○10R判定 3-0(100-91、100-89、100-86) ジョージ・オマラ(米)

■IBO世界クルーザー級タイトルマッチ
1994/08/04 ●4R棄権 デイビッド・イゼグワール(ナイジェリア)
※IBO世界クルーザー級王座獲得失敗

1995/03/24 ○5RTKO ティム・トマシェク(米)
1995/09/22 ○10R判定 3-0(採点不明) ジェフ・ウィリアムズ(米)

■WBU世界スーパークルーザー級王座決定戦
1995/12/05 ○6RTKO リチャード・ジャクソン(米)
※WBU世界スーパークルーザー級王座獲得

1996/05/10 ●5R棄権 イベンダー・ホリフィールド(米)

■WBU世界ヘビー級タイトルマッチ
1998/06/12 ●2RTKO コーリー・サンダース(南ア)
※WBU世界ヘビー級獲得失敗



【補足情報】
・米-ニュージャージー州オーランジ出身。同州ワナケを拠点に活動。
・アマチュア戦績:26戦22勝4敗。州のジュニアオリンピック選手権で2度、地域大会で
 2度優勝の記録がある。
・アメリカのアマチュアボクシングチームが乗り合わせた1980年の飛行機事故に、
 チェズも乗り合わせる予定だったが、1週間前に自動車事故で鼻を骨折し、飛行機に乗っていなかった。
・異名は「マティネアイドル」。「二枚目俳優」の意。
・1998年、1999年、2000年の3度、飲酒運転で有罪判決を受けている。




※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-ほ-に戻る
索引-B-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8253804

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
上原 攻仁(Kojin Uehara) by 上原千広 (10/20)
カルロス・ブイトラゴ(Carlos Buitrago) by せきちゃん@mos (10/19)
中野 猛仁(Takehito Nakano) by せきちゃん@mos (10/19)
塩濱 崇(Takashi Shiohama) by せきちゃん@mos (10/19)
ボクシング 選手名鑑 か by (10/18)