2018年10月02日

清瀬 天太(Tenta Kiyose)

清瀬 天太(Tenta Kiyose)(姫路木下)



本名:清瀬 天太
生年月日:1996年8月25日
国籍:日本
戦績:19戦15勝(7KO)3敗1分



【獲得タイトル】
2015年度西日本バンタム級新人王
WBCスーパーバンタム級ユース王座


【戦歴】
2013/12/20 ●4R判定 0-2(36-39、37-38、38-38) 平野 拳生(風間)
2014/03/23 ○4R判定 3-0(40-36、39-37、39-37) 高岡 京佑(VADY)
2014/06/20 △4R判定 1-0(39-38、38-38、38-38) 大里 登(大鵬)
2014/09/21 ○4RTKO 小柳 一樹(倉敷守安)
2014/11/02 ○4R負傷判定 3-0(40-36、40-36、40-36) 西川 諒(井岡弘樹)
2015/03/29 ○4R判定 3-0(40-37、39-37、39-37) 田中 隆介(森岡)
2015/07/19 ○4R判定 3-0(39-37、39-37、39-37) 平沼 勇介(フュチュール)

■2015年度西日本バンタム級新人王決勝
2015/09/27 ○5R判定 2-1(49-46、48-47、47-48) 荒木 哲(斉藤)
※西日本新人王獲得

2015/11/15 ○5R判定 2-0(48-47、48-47、48-48) 水野 拓哉(松田)

■2015年度全日本バンタム級新人王決定戦
2015/12/20 ●5R判定 0-3(45-50、45-50、46-48) 武田 航(角海老宝石)
※全日本新人王敗退

2016/03/20 ○2RKO ペットガオガラット・ガオラーンレックジム(タイ)
2016/06/05 ○6RTKO ジャンプ 池尾(関門JAPAN)
2016/09/18 ○8R判定 3-0(79-73、79-73、79-74) 石橋 俊(仲里)
2016/12/19 ○3RTKO 大塚 隆太(鴻巣茂野)
2017/03/19 ○6RTKO 東 泰誠(真正)
2017/08/06 ○1RKO ルンニルン・ゴーラットスポーツスクール(タイ)

■WBCスーパーバンタム級ユース王座決定戦
2017/11/05 ○10R判定 3-0(100-90、100-90、99-91) ジョー・テホネス(比)
※WBCスーパーバンタム級ユース王座獲得

2018/07/21 ○7R棄権 オーレドン・シッサマーチャイ(タイ)

■WBOアジア太平洋バンタム級王座決定戦
2019/02/10 ●12R判定 0-3(113-116、111-116、113-114) ベン・マナキル(比)
※WBOアジア太平洋バンタム級王座獲得失敗



【補足情報】
・兵庫県姫路市出身。
・水野 拓哉と対戦した2015年度の西軍代表決定戦では敢闘賞を受賞。
・ボクシングをしていた兄の影響できょうぎかいし。
・元WBC世界ミニマム級王者のオーレドン・シッサマーチャイと対戦し、7R棄権で勝利している。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-き-に戻る
索引-T-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8158887

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント