2018年10月01日

音田 隆夫(Takao Onda)

音田 隆夫(Takao Onda)(一力)



本名:音田 隆夫
生年月日:1975年7月12日
国籍:日本
戦績:28戦20勝(15KO)8敗



【獲得タイトル】
2001年度全日本ウェルター級新人王



【戦歴】
2000/08/05 ○4R判定 (採点不明) 時田 佳幸(角海老宝石)
2000/10/23 ○2RKO 林 大樹(横浜さくら)
2001/05/31 ○4RTKO 小林 正直(協栄)
2001/07/23 ○3R負傷判定 (採点不明) 磯谷 和広(輪島S)
2001/09/28 ○2RKO 近藤 成一(拳誠)
2001/11/03 ○2RTKO 伊佐次 茂伸(野口)

■2001年度全日本ウェルター級新人王決定戦
2001/12/15 ○2RKO 丸元 大成(グリーンツダ)
※全日本新人王獲得

2002/07/16 ○1RTKO 宮本 陽一(シシド)
2002/10/10 ○7RTKO 相馬 代典(本庄)
2003/01/21 ○3RTKO 笠木 康人(ワタナベ)
2003/04/08 ●8RKO 北川 純(いわき協栄)
2003/07/18 ○6RTKO 神名 健一郎(姫路木下)
2003/10/09 ○2RKO マイク・ウォンパサー(タイ)
2004/01/26 ●8R判定 1-2(77-78、75-77、78-77) 三崎 一仁(協栄)
2004/07/23 ○1RKO ラムソンクラーム・スワンハンジャビー(タイ)
2004/12/01 ●2RTKO 柏樹 宗(三津山)
2005/02/15 ○10R判定 2-0(97-94、96-95、96-96) 永瀬 輝男(ヨネクラ)
2005/05/24 ○2RKO 近藤 謙二(エディタウンゼント)
2005/09/23 ●8R負傷判定 0-3(74-79、76-78、76-77) 丸元 大成(グリーンツダ)
2006/03/15 ○5RTKO 大塚 晃司(福岡帝拳)
2006/06/19 ●8R判定 0-3(74-78、74-77、74-77) 赤澤 慎司(神拳阪神)
2007/03/20 ●8R判定 0-3(74-79、75-79、76-77) 保住 直孝(ヨネクラ)
2007/11/21 ○8R判定 3-0(80-73、77-75、77-76) バンバン・ルサディ(インドネシア)
2008/05/26 ○8R判定 3-0(79-73、78-74、77-73) 新井 恵一(高崎)
2008/09/09 ○3RKO リアント・シマモラ(インドネシア)

■日本スーパーウェルター級タイトルマッチ
2008/12/27 ●10R判定 0-3(92-99、92-98、92-98) 野中 悠樹(尼崎)
※日本スーパーウェルター級王座陥落

2009/09/09 ○1RKO キム・ヨンウ(韓)
2009/12/15 ●3RTKO 西 禄朋(新田)




【補足情報】
・鳥取県倉吉市出身。
・ボクシングはダイエットのつもりで始めた。
・トクホン真闘ジムよりプロデビュー。バンバン・ルサディ戦より一力ジム所属。
・高卒後上京し会社員となったが、ダイエット目的でボクシングジムへ。東日本新人王のMVPとなって、
 プロの試合を禁止する会社の決まりに反すると解雇の通知を受けたが、全日本までは試合を認められ、
 またもMVPを獲得した。その後別の会社に転職したため7カ月のブランクを作った。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-お-に戻る
索引-T-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 03:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8144086

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
永田 サトル(Satoru Nagata) by chamuyo (11/27)
永田 サトル(Satoru Nagata) by もなかひめ (11/27)
三代 大訓(Hironori Mishiro) by せきちゃん@mos (11/26)
ビルヒリオ・シルバーノ(Vergilio Silvano) by せきちゃん@mos (11/26)
藤原 義雄(Yoshio Fujiwara) by せきちゃん@mos (11/26)