2018年09月15日

ウィリアム・ジョッピー(William Joppy)

ウィリアム・ジョッピー(William Joppy)(米)



本名:ウィリアム・トレーレ・ジョッピー
生年月日:1970年9月11日
国籍:米
戦績:49戦40勝(30KO)7敗2分



【獲得タイトル】
第20代WBA世界ミドル級王座
第22代WBA世界ミドル級王座
第24代WBA世界ミドル級王座




【戦歴】
1993/02/26 ○4R判定 3-0(採点不明) ドウェイン・テネット(米)
1993/04/30 ○1RTKO ケン・ラフィン(米)
1993/05/12 ○3RTKO シェーン・マーティン(米)
1993/06/18 ○1RKO ティム・ティスデイル(米)
1993/08/13 ○3RKO ジョージ・テイラー(米)
1993/09/25 ○2RKO アイボリー・ティグ(米)
1993/10/21 ○2RKO タイロン・ヘイウッド(米)
1994/01/07 ○3RTKO ウィリー・テイラー(米)
1994/02/17 ○1RKO ロバート・ハリス(米)
1994/02/27 ○2RTKO トニー・マククリムミオン(米)
1994/04/08 ○2RKO ケネス・パーカー(米)
1994/04/14 ○5RTKO ムハンマド・シャバズ(米)
1994/05/13 ○4RTKO カール・サリバン(米)
1994/06/15 ○6R判定 (60-57) カルロス・クリスティー(英)
1994/07/30 ○3RKO ミゲル・アンヘル・エルナンデス(メキシコ)
1994/08/13 ○8R判定 (採点不明) リチャード・エバンス(米)
1994/09/20 ○2RKO トニー・カルテル(米)
1995/03/01 ○3RKO トニー・マククリムミオン(米)
1995/04/29 ○10R判定 3-0(採点不明) ホアキン・ベラスケス(ドミニカ共和国)

■NABF北米ミドル級王座決定戦
1995/09/16 △12R判定 0-1(114-114、114-114、112-116) ロドニー・トニー(米)
※NABF北米ミドル級王座獲得失敗

1995/12/07 ○1RKO イスラエル・フィゲロア(米)
1996/02/10 ○2RTKO デイブ・ブーン(米)

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
1996/06/24 ○9RTKO 竹原 慎二(沖)
※WBA世界ミドル級王座獲得

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
1996/10/19 ○7RTKO レイ・マケロイ(米)
※WBA世界ミドル級王座防衛@

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
1997/05/10 ○12R判定 3-0(114-113、115-112、114-112) ピーター・ベンガニオ(ブラジル)
※WBA世界ミドル級王座防衛A

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
1997/08/23 ●12R判定 0-3(113-116、112-114、112-113) フリオ・セサール・グレエン(ドミニカ共和国)
※WBA世界ミドル級王座陥落

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
1998/01/31 ○12R判定 3-0(117-110、117-112、117-113) フリオ・セサール・グレエン(ドミニカ共和国)
※WBA世界ミドル級王座獲得

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
1998/08/28 ○3RTKO ロベルト・デュラン(パナマ)
※WBA世界ミドル級王座防衛@

1999/07/24 ○1RTKO ナポレオン・ピット(米)

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
1999/09/24 ○7RTKO フリオ・セサール・グレエン(ドミニカ共和国)
※WBA世界ミドル級王座防衛A

2000/03/03 ○10R判定 3-0(99-91、99-91、98-92) フェルナンド・スニガ(エクアドル)

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
2000/05/20 ○1RTKO リト・ルバルカバ(メキシコ)
※WBA世界ミドル級王座防衛B

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
2000/09/16 ○12R判定 3-0(119-106、118-107、118-107) ハシネ・チェリフィ(仏)
※WBA世界ミドル級王座防衛C

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
2000/12/02 ○4RTKO ジョナサン・リード(米)
※WBA世界ミドル級王座防衛D

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
2001/05/12 ●5RTKO フェリックス・トリニダード(プエルトリコ)
※WBA世界ミドル級王座陥落

■WBA世界ミドル級王座決定戦
2001/11/17 ○12R判定 2-0(115-112、114-112、113-113) ハワード・イーストマン(ガイアナ)
※WBA世界ミドル級王座獲得

■WBA世界ミドル級タイトルマッチ
2002/10/10 ○10RTKO 保住 直孝(ヨネクラ)
※WBA世界ミドル級王座防衛@

■WBA/IBF/WBC世界ミドル級王座統一戦
2003/12/13 ●12R判定 0-3(109-119、108-119、109-118) バーナード・ホプキンス(米)
※WBA世界ミドル級王座陥落
※WBC世界ミドル級王座獲得失敗
※IBF世界ミドル級王座獲得失敗

■WBC米大陸ミドル級タイトルマッチ
2004/12/04 ●12R判定 0-3(107-120、107-120、107-120) ジャーメイン・テイラー(米)
※WBC米大陸ミドル級王座獲得失敗

2005/07/29 ○3RTKO ラシャーン・アブドゥル・ブラックバーン(米)
2006/01/07 ○5RTKO エリック・ハワード(米)
2006/07/08 ○5RKO ジョナサン・コーン(米)
2007/04/27 ○1R棄権 バージル・マクレンドン(米)
2007/11/16 ○1RTKO エティアンヌ・ウィテカー(米)

■IBF世界スーパーミドル級タイトルマッチ
2008/02/29 ●10RTKO ルシアン・ブーテ(ルーマニア)
※IBF世界スーパーミドル級王座獲得失敗

2010/03/06 ●10R判定 0-2(95-95、93-97、93-97) セバスティアン・デマーズ(カナダ)
2010/11/06 △10R判定 1-0(95-95、96-94、95-95) コーリー・カミングス(米)

■IBA/WBA世界ライトヘビー級タイトルマッチ
2011/01/08 ●6RKO ベイブ・シュメノフ(カザフスタン)
※WBA世界スーパーミドル級王座獲得失敗
※IBA世界スーパーミドル級王座獲得失敗

2011/03/12 ○10R判定 3-0(96-94、97-93、98-92) コーリー・カミングス(米)



【補足情報】
・出生地は米-ワシントンD.C.とするものと、メリーランド州シルバースプリングとするものがある。
・米-バージニア州ウッドブリッジを拠点に活動。
・アマチュア戦績:52戦48勝4敗。
・アマチュア時代には1992年に全米オリンピック予選に参加し、ミドル級で3位を記録。
・世界4階級制覇王者のロベルト・デュランと対戦し、3RTKOで勝利している。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-う-に戻る
索引-W-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/8029656

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
會津 タツヤ(Tatsuya Aizu) by せきちゃん@mos (09/26)
會津 タツヤ(Tatsuya Aizu) by 中谷潤人に期待 (09/25)
肥沼 雄一(Yuichi Koinuma) by せきちゃん@mos (09/25)
江藤 義昭(Yoshiaki Eto) by せきちゃん@mos (09/25)
江藤 義昭(Yoshiaki Eto) by 服部健二 (09/23)