2018年07月21日

コンスタンチン・チュー(Kostya Tszyu)

コンスタンチン・チュー(Kostya Tszyu)(豪)



本名:コンスタンチン・ボリソビッチ・チュー
生年月日:1969年9月19日
国籍:豪
戦績:34戦31勝(25KO)2敗1無効試合



【獲得タイトル】
1989年度欧州選手権ライト級優勝(アマチュア)
1991年度欧州選手権ジュニアウェルター級優勝(アマチュア)
1991年度世界選手権ジュニアウェルター級優勝(アマチュア)
WBC世界スーパーライト級暫定王座
第12代IBF世界スーパーライト級王座
第16代IBF世界スーパーライト級王座
第25代WBC世界スーパーライト級王座
初代WBA世界スーパーライト級スーパー王座




【戦歴】
1992/03/01 ○1RTKO ダレル・ヒレス(豪)
1992/04/02 ○1RKO ネドリック・シモンズ(ジャマイカ)
1992/05/07 ○2RTKO トニー・ジョーンズ(豪)
1992/07/23 ○10R判定 3-0(100-89、100-89、100-90) フアン・ラポルテ(プエルトリコ)
1992/09/11 ○7RTKO ダニエル・リカルド・クサト(亜)
1992/11/13 ○1RTKO サミー・フエンテス(プエルトリコ)
1993/01/30 ○2RTKO スティーブ・ラリモア(米)
1993/05/14 ○1RTKO ラリー・ラコルシエール(米)
1993/06/18 ○1RKO ロバート・リベラ(米)
1993/08/23 ○10R判定 3-0(99-91、99-90、99-90) リビングストン・ブランブル(セントクリストファー・ネイビス)
1994/01/11 ○10R判定 3-0(99-92、97-94、97-93) エクトル・ロペス(メキシコ)
1994/05/02 ○7R棄権 アンヘル・エルナンデス(メキシコ)
1994/08/29 ○4RTKO ペドロ・サンチェス(ドミニカ共和国)

■IBF世界スーパーライト級タイトルマッチ
1995/01/28 ○6RTKO ジェイク・ロドリゲス(プエルトリコ)
※IBF世界スーパーライト級王座獲得

■IBF世界スーパーライト級タイトルマッチ
1995/06/25 ○12R判定 3-0(119-109、118-110、118-110) ロジャー・メイウェザー(米)
※IBF世界スーパーライト級王座防衛@

■IBF世界スーパーライト級タイトルマッチ
1996/01/20 ○11RTKO ウーゴ・ピネダ(コロンビア)
※IBF世界スーパーライト級王座防衛A

■IBF世界スーパーライト級タイトルマッチ
1996/05/24 ○4RKO コーリー・ジョンソン(米)
※IBF世界スーパーライト級王座防衛B

■IBF世界スーパーライト級タイトルマッチ
1996/09/14 ○6RKO ヤン・ピート・バーグマン(南ア)
※IBF世界スーパーライト級王座防衛C

■IBF世界スーパーライト級タイトルマッチ
1997/01/18 ×1R無効試合 レオナルド・マス(プエルトリコ)
※タイトル移動なし

■IBF世界スーパーライト級タイトルマッチ
1997/05/31 ●10RTKO ビンス・フィリップス(米)
※IBF世界スーパーライト級王座陥落

■WBC世界スーパーライト級挑戦者決定戦
1997/12/06 ○3RTKO イスマエル・アルマンド・チャベス(亜)
※WBC世界スーパーライト級挑戦権獲得

1998/04/05 ○1RKO カルバン・グローブ(米)

■WBC世界スーパーライト級挑戦者決定戦
1998/08/15 ○9RTKO ラファエル・ルエラス(米)
※WBC世界スーパーライト級挑戦権獲得

■WBC世界スーパーライト級暫定王座決定戦
1998/11/28 ○5RTKO ディオスベリース・ウルタド(キューバ)
※WBC世界スーパーライト級暫定王座獲得

■WBC世界スーパーライト級王座決定戦
1999/08/21 ○10RTKO ミゲール・アンヘル・ゴンサレス(メキシコ)
※WBC世界スーパーライト級王座獲得・防衛@

■WBC世界スーパーライト級タイトルマッチ
2000/02/12 ○8RTKO アーメド・サントス(メキシコ)
※WBC世界スーパーライト級王座防衛A

■WBC世界スーパーライト級タイトルマッチ
2000/07/29 ○6RTKO フリオ・セサール・チャベス(メキシコ)
※WBC世界スーパーライト級王座防衛B

■WBA/WBC世界スーパーライト級王座統一戦
2001/02/03 ○7R棄権 シャンバ・ミッチェル(米)
※WBC世界スーパーライト級王座防衛C
※WBA世界スーパーライト級スーパー王座獲得

■WBAスーパー/WBC世界スーパーライト級タイトルマッチ
2001/06/23 ○12R判定 3-0(116-113、115-113、116-112) オクセイ・ウルカル(独)
※WBC世界スーパーライト級王座防衛D
※WBA世界スーパーライト級スーパー王座防衛@

■WBAスーパー/WBC/IBF世界スーパーライト級王座統一戦
2001/11/03 ○2RTKO サブ・ジュダー(米)
※WBC世界スーパーライト級王座防衛E
※WBA世界スーパーライト級スーパー王座防衛A
※IBF世界スーパーライト級王座獲得

■WBAスーパー/WBC/IBF世界スーパーライト級タイトルマッチ
2002/05/18 ○12R判定 3-0(119-108、120-108、120-108) ベン・タッキー(ガーナ)
※WBC世界スーパーライト級王座防衛F
※WBA世界スーパーライト級スーパー王座防衛B
※IBF世界スーパーライト級王座防衛@

■WBAスーパー/WBC/IBF世界スーパーライト級タイトルマッチ
2003/01/19 ○6R棄権 ジェシー・ジェームズ・レイハ(米)
※WBC世界スーパーライト級王座防衛G(のちに剥奪)
※WBA世界スーパーライト級スーパー王座防衛C(のちに剥奪)
※IBF世界スーパーライト級王座防衛A

■IBF世界スーパーライト級王座統一戦
2004/11/06 ○3RTKO シャンバ・ミッチェル(米)
※IBF世界スーパーライト級王座防衛B

■IBF世界スーパーライト級タイトルマッチ
2005/06/04 ●11R棄権 リッキー・ハットン(英)
※IBF世界スーパーライト級王座陥落





【補足情報】
・ロシア-スベルドロフスク州出身。プロ転向とともに豪州-ニューサウスウェールズ州シドニーに移住し、
 市民権を得ている。
・アマチュア時代にはソウル五輪に出場。
・シャンバ・ミッチェルに勝利し、王座を統一したことで、WBA世界スーパーライト級王座は獲得と同時に
 スーパー王座に認定されている。
・WBA世界スーパーライト級スーパー王座とIBF世界スーパーライト級王座の剥奪は怪我による防衛不履行によるもの。
・コンスタンチン・チューの英語表記はKonstantin Tszyu。日本語表記でもリングネームの
 コスタヤ・ジューと表記されることも多い。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-こ-に戻る
索引-K-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7840480

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
ボクシング 選手名鑑 索引 by せきちゃん@mos (10/29)
ボクシング 選手名鑑 索引 by (10/27)
天満 博貴(Hiroki Tenman) by 天満博貴 (10/22)
上原 攻仁(Kojin Uehara) by 上原千広 (10/20)
カルロス・ブイトラゴ(Carlos Buitrago) by せきちゃん@mos (10/19)