2018年06月21日

ウィルフレド・ベニテス(Wilfred Benitez)

ウィルフレド・ベニテス(Wilfred Benitez)(プエルトリコ)



本名:ウィルフレド・ベニテス
生年月日:1958年9月12日
国籍:プエルトリコ
戦績:62戦53勝(31KO)8敗1分



【獲得タイトル】
第2代NYSAC世界スーパーライト級王座
第11代WBA世界スーパーライト級王座
第10代WBC世界ウェルター級王座
第17代WBC世界スーパーウェルター級王座




【戦歴】
1973/11/22 ○1RKO ヒラム・サンティアゴ(プエルトリコ)
1973/11/30 ○2RKO ジェシー・トーレス(オランダ)
1974/01/07 ○4RKO ヘクター・アマディス(米)
1974/01/26 ○2RKO ジョー・ヨーク(プエルトリコ)
1974/02/18 ○4RTKO ロベルト・フランダース(プエルトリコ)
1974/04/01 ○8R判定 (採点不明) ビクター・マンガル(プエルトリコ)
1974/04/30 ○3RTKO フアン・ディスラ(ドミニカ共和国)
1974/05/11 ○5RKO イージー・ボーイ・レイク(米)
1974/06/21 ○1RKO アイビス・セント・ジーン(オランダ)
1974/06/26 ○3RTKO カルロス・クリスピン(プエルトリコ)
1974/08/31 ○5RTKO イージー・ボーイ・レイク(米)
1974/09/16 ○5RTKO アル・ヒューズ(カナダ)
1974/10/25 ○6RTKO テリー・サマーヘイズ(カナダ)
1974/12/02 ○8R判定 3-0(6-2、6-2、8-0) ローレンス・ハフィー(カナダ)
1975/01/04 ○7RTKO フランシスコ・ロドリゲス(プエルトリコ)
1975/02/08 ○4RKO サンティアゴ・ローザ(プエルトリコ)
1975/03/31 ○4RTKO ウィルバー・セールズ(米)
1975/05/05 ○10R判定 (採点不明) サントス・ソリス(プエルトリコ)
1975/06/09 ○10R判定 (採点不明) アンヘル・ロビンソン・ガルシア(キューバ)
1975/06/28 ○8RTKO ジム・ヘンリー(カナダ)
1975/08/01 ○4RKO アユエ・ジューディー(オランダ)
1975/08/19 ○4RKO ヤング・ウッドオール(バハマ)
1975/09/01 ○2RTKO マルセリーノ・アリシア(プエルトリコ)
1975/10/20 ○6RTKO オマール・ルーベン・レアレシオ(亜)
1975/12/13 ○10R判定 (採点不明) クリス・フェルナンデス(ドミニカ共和国)

■WBA世界スーパーライト級タイトルマッチ
1976/03/06 ○15R判定 2-1(148-144、147-142、145-147) アントニオ・セルバンテス(コロンビア)
※WBA世界スーパーライト級王座獲得

■WBA世界スーパーライト級タイトルマッチ
1976/05/31 ○15R判定 3-0(150-138、149-137、148-137) エミリアーノ・ビジャ(コロンビア)
※WBA世界スーパーライト級王座防衛@

■WBA世界スーパーライト級タイトルマッチ
1976/10/16 ○3RTKO トニー・ペトロネッリ(米)
※WBA世界スーパーライト級王座防衛A(のちに返上)

1977/02/02 △10R判定 1-0(7-3、5-5、5-5) ハロルド・ウェストン(米)
1977/03/06 ○8R判定 3-0(7-1、8-00.25、5-1) メルビン・デニス(米)
1977/06/02 ○1RKO ロベルト・ゴンサレス(亜)
1977/07/01 ○1RTKO イージー・ボーイ・レイク(米)

■NYSAC世界スーパーライト級王座決定戦
1977/08/03 ○15RTKO ライ・チャベス・ゲレーロ(ベネズエラ)
※NYSAC世界スーパーライト級王座獲得(のちに返上)

1977/11/18 ○10R判定 2-1(4-5、5-4、7-3) ブルース・カリー(米)
1978/02/04 ○10R判定 2-0(9-1、7-3、5-5) ブルース・カリー(米)
1978/08/25 ○6R棄権 ランディ・シールド(米)
1978/12/08 ○10R判定 3-0(採点不明) バーノン・ルイス(トリニダードトバゴ)

■WBC世界ウェルター級タイトルマッチ
1979/01/14 ○15R判定 2-1(142-145、146-143、146-142) カルロス・パロミノ(メキシコ)
※WBC世界ウェルター級王座獲得

■WBC世界ウェルター級タイトルマッチ
1979/03/25 ○15R判定 3-0(149-138、144-142、146-145) ハロルド・ウェストン(米)
※WBC世界ウェルター級王座防衛@

■WBC世界ウェルター級タイトルマッチ
1979/11/30 ●15RTKO シュガー・レイ・レナード(米)
※WBC世界ウェルター級王座陥落

1980/03/16 ○9RTKO ジョニー・ターナー(米)
1980/08/01 ○8RTKO トニー・チアベリーニ(米)
1980/12/12 ○10R判定 3-0(99-92、97-94、97-94) ピート・ランザニ(米)

■WBC世界スーパーウェルター級タイトルマッチ
1981/05/23 ○12RKO モーリス・ホープ(英)
※WBC世界スーパーウェルター級王座獲得

■WBC世界スーパーウェルター級タイトルマッチ
1981/11/14 ○15R判定 3-0(147-138、145-140、145-139) カルロス・サントス(プエルトリコ)
※WBC世界スーパーウェルター級王座防衛@

■WBC世界スーパーウェルター級タイトルマッチ
1982/01/30 ○15R判定 3-0(143-142、145-141、144-141) ロベルト・デュラン(パナマ)
※WBC世界スーパーウェルター級王座防衛A

■WBC世界スーパーウェルター級タイトルマッチ
1982/12/03 ●15R判定 0-2(137-146、139-144、142-142) トーマス・ハーンズ(米)
※WBC世界スーパーウェルター級王座陥落

1983/05/18 ○10R判定 3-0(97-93、96-95、99-91) トニー・セルダ(米)
1983/07/16 ●12R判定 0-3(109-118、111-118、111-117) ムスタファ・ハムショ(シリア)
1984/02/11 ○10R判定 3-0(98-92、99-91、99-91) ステイシー・マクワイン(米)
1984/07/14 ●2RTKO デビー・ムーア(米)
1985/03/30 ○2RTKO マウリシオ・ブラボー(ベネズエラ)
1985/07/06 ○7R棄権 ダニー・チャップマン(米)
1985/08/21 ○10R判定 3-0(8-2、7-3、7-3) ケビン・モリー(米)
1986/02/15 ●9RKO マシュー・ヒルトン(カナダ)
1986/07/01 ○10R判定 3-0(6-4、5-4、6-3) ポール・ウィテカー(米)
1986/09/17 ○10R判定 3-0(98-95、98-95、97-95) ハリー・ダニエルズ(米)
1986/11/28 ●7RTKO カルロス・エレーラ(亜)
1990/03/08 ○7RKO アリエル・コンデ(メキシコ)
1990/05/23 ●10R判定 1-2(94-98、93-97、96-95) パット・ローラー(米)
1990/08/24 ○10R判定 3-0(98-91、99-90、96-93) サム・ウィルソン(米)
1990/09/18 ●10R判定 0-3(採点不明) スコット・パパソドラ(米)





【補足情報】
・米-ニューヨーク州ニューヨーク市ブロンクス区出身。
・17歳6か月での世界王座獲得は史上最年記録だった。
・異名は「バイブル・オブ・ボクシング」。「ボクシングの教科書」の意。
・キャリア終盤は重度のパンチドランカー症状に悩まされ、引退後は介護を受けながらの生活となった。
・日本語表記ではウィルフレッド・ベニテスと表記されることもある。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-う-に戻る
索引-W-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7806777

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
會津 タツヤ(Tatsuya Aizu) by せきちゃん@mos (09/26)
會津 タツヤ(Tatsuya Aizu) by 中谷潤人に期待 (09/25)
肥沼 雄一(Yuichi Koinuma) by せきちゃん@mos (09/25)
江藤 義昭(Yoshiaki Eto) by せきちゃん@mos (09/25)
江藤 義昭(Yoshiaki Eto) by 服部健二 (09/23)