2018年06月03日

アイク・ウィリアムス(Ike Williams)

アイク・ウィリアムス(Ike Williams)(米)



本名:アイク・ウィリアムス
生年月日:1923年8月2日
国籍:米
戦績:157戦126勝(61KO)24敗4分3無判定



【獲得タイトル】
第5代NBA(WBA前身)世界ライト級王座
第8代NYSAC世界ライト級王座
第22代世界ライト級王座




【戦歴】
1940/03/15 ×4R無判定 カーミン・フォッティ(米)
1940/03/29 ×4R無判定 リロイ・ボーン(米)
1940/04/01 △6R判定 (採点不明) パッティ・ギャル(米)
1940/05/10 ●6R判定 (採点不明) ビリー・ヒルデブラント(米)
1940/06/14 ○6RTKO ビリー・ヒルデブラント(米)
1940/07/19 ○2RTKO ジョー・ロメロ(米)
1940/09/30 ○2RKO ピート・ケリー(米)
1940/11/11 ●8R判定 (採点不明) トニー・マグリオーネ(米)
1941/01/06 ○8R判定 (6-2) トミー・フォンタナ(米)
1941/02/19 ○2RKO カール・ズロー(米)
1941/03/05 ●6R判定 (採点不明) ジョーイ・ゾッダ(米)
1941/03/19 ○5R判定 (採点不明) ジョー・ゲノベッセ(伊)
1941/04/09 ○6R判定 (採点不明) ジョニー・ルドルフ(米)
1941/04/14 ○3RTKO ヒュー・シーバッテ(米)
1941/10/01 ●8R判定 (採点不明) フレディ・アーチャー(米)
1941/10/27 ×6R無判定 ベニー・ウィリアムズ(米)
1941/11/03 ○6R判定 (採点不明) ビンス・デリア(米)
1941/12/16 ○6R判定 (採点不明) エディ・ダウル(米)
1942/01/26 ○6R判定 (採点不明) エディ・ダウル(米)
1942/03/26 ○8R判定 (採点不明) ペドロ・フィッポ(米)
1942/04/09 ○5RTKO アンジェロ・パンテラス(米)
1942/04/24 ○8R判定 (採点不明) ウィリー・ロアシュ(米)
1942/05/07 ○8R判定 (採点不明) アビー・カウフマン(米)
1942/06/15 ○3RTKO ジョージ・ダズシー・ブラウン(米)
1942/06/29 ○5RKO イワン・クリスティ(ジャマイカ)
1942/07/29 ○3RKO トニー・マグリオーネ(米)
1942/08/13 ○8R判定 (採点不明) ルビー・ガルシア(プエルトリコ)
1942/09/10 ○8R判定 (採点不明) チャーリー・ディキシー・デイビス(米)
1942/10/20 ○4RKO ジーン・バートン(米)
1942/12/07 ○8R判定 (採点不明) ボビー・グンサー(米)
1942/12/21 ○6R判定 (採点不明) サミー・ダニエルズ(米)
1943/01/29 ○6R判定 (採点不明) ジェリー・ムーア(米)
1943/02/22 ○2RKO サミー・ダニエルズ(米)
1943/02/23 ○3RKO ボビー・マクキラー(米)
1943/03/08 ○2RTKO ビル・スピアリー(米)
1943/04/02 ○3RTKO ルディ・ギスコム(米)
1943/04/05 ○8R判定 (採点不明) ルビー・ガルシア(プエルトリコ)
1943/04/21 ○4RTKO ジョー・ゲノベッセ(伊)
1943/05/07 ○8R判定 3-0(採点不明) レフティ・ラチャンス(米)
1943/05/17 ○10R判定 (採点不明) レイ・ブラウン(米)
1943/07/19 ○6RTKO ジミー・ハッチャー(米)
1943/08/24 ○5RTKO トミー・ジェサップ(米)
1943/08/31 ○10R判定 (採点不明) ジョニー・ベルス(米)
1943/09/13 ○10R判定 (採点不明) ジェリー・ムーア(米)
1943/10/01 ○4RKO レフティ・ラチャンス(米)
1943/10/22 ○2RKO エディ・ペリー(米)
1943/10/29 ○10R判定 (採点不明) ジーン・ジョンソン(米)
1943/11/08 ○3RKO ジョニー・ハッチンソン(米)
1943/11/29 ○8R判定 (採点不明) ウィリー・チアム(米)
1943/12/13 ○10R判定 3-0(採点不明) マヨン・パッドロ(米)
1944/01/25 ●12RKO ボブ・モンゴメリー(米)
1944/02/28 ○1RKO エリス・フィリップス(米)
1944/03/13 ○8R判定 (7-1) レオ・フランシス(パナマ)
1944/03/27 ○9RTKO ジョーイ・ペラルタ(米)
1944/04/10 ○5RKO リロイ・サンダース(米)
1944/04/17 ○1RKO マイク・デリア(米)
1944/05/16 ○10R判定 3-0(10-0、10-0、10-0) スラッガー・ホワイト(米)
1944/06/07 ○10R判定 2-1(5-3、4-6、4-4) サミー・アンゴット(米)
1944/06/23 ○10RTKO クレオ・シャンズ(米)
1944/07/10 ○1RKO ジョーイ・ピローネ(米)
1944/07/20 ○10R判定 3-0(採点不明) ジュリー・コゴン(米)
1944/08/29 ○10R判定 3-0(採点不明) ジミー・ハッチャー(米)
1944/09/06 ○10R判定 2-1(6-4、6-3、4-5) サミー・アンゴット(米)
1944/09/19 ○4RKO フレディ・ドーソン(米)
1944/10/18 ○2RKO ジョニー・グリーン(米)
1944/11/02 ○7RTKO ルビー・ガルシア(プエルトリコ)
1944/11/13 ●10R判定 1-2(4-6、3-5、5-4) ウィリー・ジョイス(米)
1944/12/05 ○10R判定 3-0(採点不明) ルル・コスタンティーノ(米)
1944/12/11 ○5RTKO デイブ・カスティーユー(カナダ)
1945/01/08 ○12R判定 3-0(7-3、7-3、7-5) ウィリー・ジョイス(米)
1945/01/22 ○4RKO マキシ・バーガー(カナダ)
1945/03/02 ●12R判定 0-3(3-8、3-8、3-9) ウィリー・ジョイス(米)
1945/03/26 ○3RKO ドーシー・レイ(米)

■NBA(WBA前身)世界ライト級タイトルマッチ
1945/04/18 ○2RTKO フアン・スリタ(メキシコ)
※NBA(WBA前身)世界ライト級王座獲得

1945/06/08 ●10R判定 1-2(3-5、6-4、4-6) ウィリー・ジョイス(米)
1945/08/14 ○10R判定 (8-0) チャーリー・ペティ・スミス(米)
1945/08/28 ○10R判定 3-0(8-2、7-1、6-4) ジーン・バートン(米)
1945/09/07 ○10R判定 3-0(9-6、7-5、6-4) ニック・モラン(メキシコ)
1945/09/19 ●6RTKO サミー・アンゴット(米)
1945/11/26 △10R判定 0-1(4-4、4-4、4-6) ウェズリー・ムゾン(米)
1946/01/08 ○10R判定 (8-1) チャーリー・ペティ・スミス(米)
1946/01/20 ○10R判定 (採点不明) ジョニー・ブラトン(米)
1946/01/28 △10R判定 0-0(4-4、4-4、5-5) フレディ・ドーソン(米)
1946/02/14 ○10R判定 (9-1) クレオ・シャンズ(米)
1946/02/22 ○10R判定 3-0(9-1、9-1、9-1) エース・ミラー(米)
1946/03/11 ○4R棄権 エディ・ジオサ(米)
1946/04/08 ○1R棄権 エディ・ジオサ(米)

■NBA(WBA前身)世界ライト級タイトルマッチ
1946/04/30 ○8RTKO エンリケ・ボラニョス(米)
※NBA(WBA前身)世界ライト級王座防衛@

1946/06/12 ○5RTKO ボビー・ラフィン(米)
1946/08/06 ○2RKO イワン・クリスティ(ジャマイカ)

■NBA(WBA前身)世界ライト級タイトルマッチ
1946/09/04 ○9RKO ロニー・ジェームズ(英)
※NBA(WBA前身)世界ライト級王座防衛A(のちに返上)

1947/01/27 ●10R判定 0-3(採点不明) ジーン・バートン(米)
1947/04/14 ○7RTKO フランキー・コンティ(米)
1947/04/25 ○10R判定 3-0(6-4、7-3、5-3) ウィリー・ラッセル(米)
1947/05/09 ○10R判定 3-0(採点不明) ラルフ・ザネルリ(米)
1947/05/26 ○4RTKO ジャスティ・フォンテーヌ(米)
1947/06/20 ○4RKO ティピー・ラキン(米)

■NYSAC世界ライト級タイトルマッチ/世界ライト級王座決定戦
1947/08/04 ○6RTKO ボブ・モンゴメリー(米)
※世界ライト級王座獲得
※NYSAC世界ライト級王座獲得(のちに返上)

1947/09/29 ○4RKO ドール・ラファティー(米)
1947/10/10 ○9RTKO タルマッジ・バスシー(米)
1947/12/12 ○10R判定 3-0(10-0、10-0、8-2) トニー・ペローネ(米)
1948/01/13 ○10R判定 (7-2) ダグ・カーター(米)
1948/01/26 ○10R判定 2-0(5-4、6-4、4-4) フレディ・ドーソン(米)
1948/02/09 ○10R判定 3-0(7-3、7-3、7-2) リビオ・ミネッリ(伊)
1948/02/27 ○10R判定 3-0(5-4、5-4、6-4) キッド・ガビラン(キューバ)

■世界ライト級タイトルマッチ
1948/05/05 ○10R判定 3-0(60-50、57.5-52.5、59-51) ルーディ・クルス(米)
※世界ライト級王座防衛@

■世界ライト級タイトルマッチ
1948/05/25 ○15R判定 2-1(82-83、88.5-76.5、85.5-79.5) エンリケ・ボラニョス(米)
※世界ライト級王座防衛A

■世界ライト級タイトルマッチ
1948/07/12 ○6RTKO ボー・ジャック(米)
※世界ライト級王座防衛B

1948/09/23 ○10RTKO ジェシー・フローレス(米)
1948/11/08 ○1RTKO バディ・ガルシア(米)
1948/11/18 ○4RTKO ビリー・ニクソン(米)
1949/01/17 ○10R判定 3-0(5-4、6-2、7-3) ジョニー・ブラトン(米)
1949/01/28 ●10R判定 0-2(8-8、4-5、4-5) キッド・ガビラン(キューバ)
1949/04/01 ●10R判定 0-3(2-7、3-6、3-6) キッド・ガビラン(キューバ)
1949/04/22 ○6RTKO ビンス・ターピン(米)
1949/06/21 ○10R判定 3-0(63.5-46.5、60-50、58.5-51.5) アービン・スティーン(米)

■世界ライト級タイトルマッチ
1949/07/21 ○4RTKO エンリケ・ボラニョス(米)
※世界ライト級王座防衛C

1949/08/03 ○10R判定 3-0(採点不明) ベニー・ウォーカー(米)
1949/09/30 ○10R判定 3-0(8-2、8-2、8-2) ダグラット・フォード(米)
1949/10/24 ○10R判定 (10-0) アル・モブリー(米)
1949/11/14 ○10R判定 3-0(10-0、9-1、8-2) ジーン・ウォルザック(仏)

■世界ライト級タイトルマッチ
1949/12/05 ○15R判定 3-0(9-6、8-7、8-7) フレディ・ドーソン(米)
※世界ライト級王座防衛D

1949/12/20 ○6R判定 3-0(4-2、4-2、4-2) ジミー・テイラー(米)
1950/01/20 ○8RTKO ジョニー・ブラトン(米)
1950/02/17 ○8RKO サニー・ボーイ・ウェスト(米)
1950/02/27 ○10R判定 2-1(採点不明) ジョン・L・デイビス(米)
1950/06/02 ○10R判定 3-0(採点不明) レスター・フェルトン(米)
1950/07/12 ●10R判定 0-3(2-8、2-8、一名採点不明) ジョージ・コスナー(米)
1950/08/07 ●10R判定 0-3(採点不明) チャーリー・サラス(米)
1950/09/26 ○10R判定 2-1(採点不明) チャーリー・サラス(米)
1950/10/02 ●10R判定 0-3(5-6、4-6、3-8) ジョー・ミケリ(米)
1950/11/23 ○10R判定 2-1(6-3、7-3、3-4) ジョー・ミケリ(米)
1950/12/12 ○8R棄権 デイブ・マーシュ(米)
1950/12/18 ○10R判定 3-0(9-1、8-2、7-2) ルーディ・クルス(米)
1951/01/05 ○1RKO ホセ・マリア・ガティカ(亜)
1951/01/22 ○5RKO ラルフ・ザネルリ(米)
1951/01/31 ○8R棄権 ビック・カルデル(米)
1951/02/19 ●10R判定 0-3(3-6、4-6、4-6) ジョー・ミケリ(米)
1951/03/05 ○10R判定 2-1(採点不明) ボー・ジャック(米)
1951/04/11 ○10R判定 3-0(55-45、52-48、51-49) フィッツィー・プルデン(カナダ)

■世界ライト級タイトルマッチ
1951/05/25 ●14RTKO ジミー・カーター(米)
※世界ライト級王座陥落

1951/08/02 ●10R判定 (採点不明) ドン・ウィリアムズ(米)
1951/09/10 ●10RTKO ギル・ターナー(米)
1952/03/17 ○5RKO ジョニー・カニンガム(米)
1952/03/26 ●5RTKO チャック・デイビー(米)
1952/11/24 ○7RTKO パット・マンジ(米)
1953/01/12 ●10R判定 0-3(1-9、1-9、3-7) カルメン・バシリオ(米)
1953/03/09 ○10R判定 (採点不明) クロード・ハモンド(米)
1953/03/28 ○10R判定 3-0(7-2、7-2、6-3) ビック・カルデル(米)
1953/04/20 ○10R判定 (採点不明) ビリー・アンディ(米)
1953/05/09 ○10R判定 (採点不明) ビリー・アンディ(米)
1953/06/08 ●8RTKO ジョージー・ジョンソン(米)
1953/09/17 ○2RTKO ドン・ジンバルド(米)
1953/11/09 ●10R判定 0-3(採点不明) ジェッド・ブラック(米)
1954/07/02 ●10R判定 0-3(採点不明) ラファエル・ラストレ(キューバ)
1955/04/09 △10R判定 1-1(3-5、5-4、4-4) ボー・ジャック(米)
1955/08/12 ○8R棄権 ボー・ジャック(米)




【補足情報】
・米-ジョージア州ブランズウィック出身。
・世界ライト級タイトルマッチとして行われたフレディ・ドーソン戦では、当時のマネージャーが
 開催費用の3万ドルを持ち逃げするトラブルに合っている。また、この試合ではジャッジが買収されており
 KOでしか勝ち目がないことをジャッジの一人から打ち明けられた。不正な判定が行われないよう
 その内容をメディアに暴露し、判定で勝利を飾ったが、その結果500ドルの罰金を科されたと
 証言している。また、ジミー・カーター戦では5万ドルでの買収を持ち掛けられたと証言している。
・上記の内容は1961年にウィリアムスが証言台に立った、反トラスト法の裁判で語られている。
・1994年9月5日、ロサンゼルスウィルシャー地区の自宅で自然死により逝去。
・日本語表記ではアイク・ウィリアムズと表記されることもある。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-あ-に戻る
索引-I-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7719119

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
永田 サトル(Satoru Nagata) by もなかひめ (11/27)
永田 サトル(Satoru Nagata) by chamuyo (11/27)
永田 サトル(Satoru Nagata) by もなかひめ (11/27)
三代 大訓(Hironori Mishiro) by せきちゃん@mos (11/26)
ビルヒリオ・シルバーノ(Vergilio Silvano) by せきちゃん@mos (11/26)