2018年05月12日

アラン 田中(Allan Tanaka)

アラン 田中(Allan Tanaka)(仙台)



本名:アラン・エスカランテ
生年月日:1970年1月10日
国籍:比
戦績:23戦8勝(8KO)13敗2分



【獲得タイトル】
なし



【戦歴】
1988/09/16 ○7RKO エドウィン・モンタニェス(比)
1989/03/05 ●8R判定 0-3(73-80、72-80、74-80) クラッシャー 三浦(国際)
1989/04/22 ●6R判定 0-3(57-58、57-60、58-59) 高松 康宏(仙台)
1989/05/20 △8R判定 0-1(77-78、78-78、77-77) 服部 保(神林)
1989/06/23 ●10R判定 0-3(96-97、97-98、97-99) 上村 孝幸(八戸帝拳)
1989/09/09 ○7RKO 内田 進(辰東)
1989/10/30 ●10R判定 0-3(74-79、73-80、74-79) 松尾 隆(新和川上)
1989/12/18 ●3RTKO 豊里 晋(協栄)
1990/02/01 ●3RKO チャコフ・ユーリ(協栄)
1990/04/16 ●10R判定 0-3(96-97、96-97、96-97) 宮城 正作(協栄)
1990/06/26 ●3RKO 渋谷 憲明(相模原ヨネクラ)
1990/10/15 ○1RKO 山本 尚司(クラトキ)
1990/12/02 ●10RTKO 豊里 晋(協栄)
1991/01/29 ●5RKO 川島 郭史(相模原ヨネクラ)



【補足情報】
・戦歴は判明済みのもののみ記載。BoxRecには14戦分の掲載が漏れている。(2018/07/25時点)
・小柄なサウスポーのファイター。
・上村戦まではアラン・エスカランテ、内田 進戦よりアラン田中となった。
・上村 孝幸戦までは比国選手としてリングに上がり、内田 進戦のみ太陽ジム所属。松尾 隆戦より
 仙台ジム所属となった。
・のちに第29代WBC世界フライ級王者となる勇利 アルバチャコフ(当時:チャコフ・ユーリ)と対戦し、
 3RKOで敗れている。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-あ-に戻る
索引-A-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7649324

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
ボクシング 選手名鑑 索引 by せきちゃん@mos (01/21)
ボクシング 選手名鑑 索引 by (01/20)
池田 光正(Mitsumasa Ikeda) by せきちゃん@mos (01/20)
池田 光正(Mitsumasa Ikeda) by (01/20)
大村 宗史(Munefumi Omura) by せきちゃん@mos (01/16)