2018年05月03日

ペドロ・タドゥラン(Pedro Taduran)

ペドロ・タドゥラン(Pedro Taduran)(比)



本名:ペドロ・ヘネラル・タドゥランJr
生年月日:1996年10月29日
国籍:比
戦績:17戦14勝(11KO)2敗1分



【獲得タイトル】
PBF比国ミニマム級王座
GAB比国ミニマム級王座
第26代IBF世界ミニマム級王座



【戦歴】
2015/05/16 ○1RTKO ナサニエル・マラシガン(比)
2015/06/21 ○4RTKO ジュン・イナオ(比)
2015/08/08 ○1RTKO エマニュエル・ビラヌエバ(比)
2015/09/25 ○2RTKO ローランド・プリマJr(比)
2015/12/02 ○6R判定 3-0(58-55、57-56、58-55) ロバート・オンゴカン(比)
2016/02/12 ○4RTKO ジュン・ジュン・リマソグ(比)
2016/04/01 ●6R判定 1-2(57-56、55-58、56-57) ジョエル・リノ(比)
2016/05/25 ○4R判定 3-0(40-35、40-35、40-35) ケルシャー・ユン・パグンサン(比)
2016/09/03 ○3RTKO ノエル・グリマン(比)
2016/11/26 ○5R棄権 デクスター・ディマクランガン(比)
2017/02/26 ○8R判定 3-0(79-73、79-72、79-73) ジェローム・クラビテ(比)

■PBF比国ミニマム級王座決定戦
2017/05/21 ○2RTKO フィリップ・ルイス・クエルド(比)
※PBF比国ミニマム級王座獲得(のちに返上)

■GAB比国ミニマム級タイトルマッチ
2018/01/27 ○5RKO ジェリー・トモグダン(比)
※GAB比国ミニマム級王座獲得

■WBC世界ミニマム級タイトルマッチ
2018/08/28 ●12R判定 0-3(110-117、108-118、111-115) ワンヒン・ミナヨーティン(タイ)
※WBC世界ミニマム級王座獲得失敗

■GAB比国ミニマム級タイトルマッチ
2018/12/08 ○2RKO ジェフリー・ギャレロ(比)
※GAB比国ミニマム級王座防衛@

■IBF世界ミニマム級王座決定戦
2019/09/07 ○4R棄権 サムエル・サルバ(比)
※IBF世界ミニマム級王座獲得

■IBF世界ミニマム級タイトルマッチ
2020/02/01 △4R負傷引分 ダニエル・バジャダレス(メキシコ)
※IBF世界ミニマム級王座防衛@



【補足情報】
・比-アルバイ州リボン出身。同国-マニラ首都圏バレンズエラを拠点に活動。
・2017/11/25には一時メルビン・ジェルサレム(比)との対戦が組まれたが流れている。
・2018/05/20にはWBOアジア太平洋ミニマム級王座決定戦として谷口 将隆(ワタナベ)との
 対戦が予定されていたが、谷口の怪我により流れている。
・異名は「ラトルスネーク」。「ガラガラ蛇」の意。
・日本語表記ではペドロ・タデユランと表記されることもある。




※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-へ-に戻る
索引-P-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 15:46| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7615414

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
永田 サトル(Satoru Nagata) by もなかひめ (11/27)
永田 サトル(Satoru Nagata) by chamuyo (11/27)
永田 サトル(Satoru Nagata) by もなかひめ (11/27)
三代 大訓(Hironori Mishiro) by せきちゃん@mos (11/26)
ビルヒリオ・シルバーノ(Vergilio Silvano) by せきちゃん@mos (11/26)