2018年04月21日

フランシスコ・フォンセカ(Francisco Fonseca)

フランシスコ・フォンセカ(Francisco Fonseca)(ニカラグア)



本名:フランシスコ・エルナン・フォンセカ・リラ
生年月日:1994年1月24日
国籍:ニカラグア
戦績:32戦27勝(21KO)3敗2分



【獲得タイトル】
IBFインターコンチネンタルスーパーフェザー級王座
WBOラテンアメリカスーパーフェザー級王座



【戦歴】
2013/12/21 △4R判定 (38-38、39-37、38-38) エドゥアルド・ウルビナ(コスタリカ)
2014/01/26 ○1RKO レイネル・アラヤ(チリ)
2014/03/09 ○3RKO ブライアン・スアソ(ニカラグア)
2014/06/14 ○4RTKO エドゥアルド・ウルビナ(コスタリカ)
2014/07/26 ○2RTKO フリオ・デルガド(ニカラグア)
2014/10/18 ○4R判定 3-0(40-36、40-36、40-37 ) カルロス・アギレラ(ニカラグア)
2015/02/28 ○6RTKO カルロス・アギレラ(ニカラグア)
2015/03/14 ○6R判定 3-0(60-54、60-53、60-53) カルロス・リバス(コスタリカ)
2015/04/18 ○2RKO レニン・テジェス(ニカラグア)
2015/06/13 ○6R判定 3-0(60-54、60-54、60-54) カルロス・リバス(コスタリカ)
2015/08/01 ○6R判定 3-0(60-54、60-56、59-55) ダニー・エラソ(ニカラグア)
2015/10/17 ○6R判定 3-0(59-55、59-55、59-55) エドウィン・テジェス(ニカラグア)
2015/11/28 ○6RKO ホルヘ・ルイス・ムンギア(ホンジュラス)
2015/12/19 ○4RKO モイセス・カステロ(ニカラグア)
2016/01/15 ○8R判定 3-0(79.5-73、80-72.5、79.5-73) マルシオ・ソーサ(ニカラグア)
2016/04/16 ○8RTKO エリエセル・ランサス(ニカラグア)
2016/05/28 ○5R棄権 アサエル・ゴンサレス(メキシコ)

■IBFインターコンチネンタルスーパーフェザー級王座決定戦
2016/08/19 ○4RKO ルイス・ゴンサレス(メキシコ)
※IBFインターコンチネンタルスーパーフェザー級王座獲得(のちに返上)

2016/10/14 ○3RKO ミゲル・コレア(ニカラグア)
2017/03/31 ○3RKO エリエセル・ランサス(ニカラグア)

■IBF世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
2017/08/26 ●8RKO ジェルボンテ・デイビス(米)
※IBF世界スーパーフェザー級王座獲得失敗

2017/10/24 ○3RTKO ホエル・ブランコ(パナマ)

■WBOラテンアメリカスーパーフェザー級王座決定戦
2017/12/14 ○5RTKO ダニエル・ミランダ(パナマ)
※WBOラテンアメリカスーパーフェザー級王座獲得

■WBOラテンアメリカスーパーフェザー級タイトルマッチ
2018/08/23 ○5RTKO サンドロ・エルナンデス(ベネズエラ)
※WBOラテンアメリカスーパーフェザー級王座防衛@

■IBF世界スーパーフェザー級タイトルマッチ
2018/12/15 ●12R判定 0-3(111-117、111-117、111-117) テビン・ファーマー(米)
※IBF世界スーパーフェザー級王座獲得失敗

2019/02/02 ○1RTKO スタンレー・メンデス(コスタリカ)
2019/03/16 ○6RTKO ロビン・サモラ(ニカラグア)
2019/07/13 ○7RTKO ダビド・ベンシー(ニカラグア)

■IBO世界スーパーフェザー級王座決定戦
2019/11/16 △12R判定 1-0(115-114、114-114、114-114) アレックス・ディルマガニ(英)
※IBO世界スーパーフェザー級王座獲得失敗

■WBCライト級シルバータイトルマッチ
2020/02/14 ●1RKO ライアン・ガルシア(米)
※WBCライト級シルバー王座獲得失敗

2020/08/08 ○1RKO エウセビオ・オセホ(ニカラグア)
2020/09/18 ○2RKO レストエル・ララ(ニカラグア)



【補足情報】
・ニカラグア出身。
・生年月日を1994年1月23日とするものもある。また、国籍をコスタリカとするものもある。
・ジェルボンテ・デイビスへの世界挑戦前、テビン・ファーマー(米)との
 IBF世界スーパーフェザー級挑戦者決定戦に出場予定だったが、ファーマーの怪我により
 いったん対戦相手がビリー・ディブ(豪)に変更。しかし、デイビスへの挑戦が決まったことで
 ディブ戦も流れている。
・ジェルボンテ・デイビス戦ではデイビスが計量超過を犯している。
・2019/09/28にはWBAインターナショナルスーパーフェザー級王座決定戦として、
 アレックス・ディルマガニ(英)戦が予定されていたが流れている。





※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-ふ-に戻る
索引-F-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7572678

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
森島 祐介(Yusuke Morishima) by chamuyo (11/25)
森島 祐介(Yusuke Morishima) by chamuyo (11/25)
森島 祐介(Yusuke Morishima) by chamuyo (11/25)
森島 祐介(Yusuke Morishima) by せきちゃん@mos (11/25)
竹内 竜介(Ryusuke Takeuchi) by もなかひめ (11/25)