2018年03月22日

篠崎 哲也(Tetsuya Shinozaki)

篠崎 哲也(Tetsuya Shinozaki)(高崎)



本名:篠崎 哲也
生年月日:1972年6月3日
国籍:日本
戦績:40戦18勝(7KO)15敗7分



【獲得タイトル】
なし



【戦歴】
1991/10/10 ○2RKO 松本和明(宇都宮)
1992/01/11 ○4R判定 (採点不明) 大塚 武雄(帝拳)
1992/06/22 ○1RKO 渡辺 法禎(ワタナベ)
1992/08/25 ○4RKO 野口 賢一(京浜川崎)
1992/10/01 △4R判定 (採点不明) スレンダー・グルン(ヨネクラ)
1992/11/05 ●4R判定 (採点不明) 今岡 武雄(斎田)
1993/06/22 ●5R判定 (採点不明) 中村 幸夫(草加有沢)
1993/11/18 ○6R判定 3-0(60-57、60-56、59-57) 塩谷 洋也(京浜川崎)
1994/01/31 ○3RKO 日向 正人(石丸)
1994/03/14 ○6R判定 3-0(59-56、59-56、60-56) 福永 健治(三迫)
1995/03/20 ○6R判定 3-0(59-54、58-55、59-53) 野村 真実(花形)
1995/06/28 ●8R判定 0-3(77-78、77-79、76-78) 溝口 達也(新日本木村)
1995/11/20 △8R判定 1-1(76-78、78-78、79-77) エドウィン・カサノ(比)
1996/08/02 ○5R負傷判定 3-0(40-38、40-38、39-38) 柳 明宏(帝拳)
1996/09/13 △6R判定 1-1(58-59、58-57、58-58) 坂寄 友昭(宇都宮)
1996/11/22 ●8R判定 0-3(76-78、76-78、76-78) 萩原 篤(角海老宝石勝又)
1997/02/10 ○9RKO 三船 元(草加有沢)
1997/06/07 ●10R判定 0-2(97-98、97-97、96-99) 木村 鋭景(帝拳)
1997/09/22 △10R判定 0-1(96-98、97-97、97-97) ラフィ・アラディ(比)
1997/12/06 ○10R判定 2-1(98-97、97-96、95-97) 五月女 利晴(宮田)
1998/05/29 △6R判定 1-1(57-59、59-57、59-59) 室井 優(角海老宝石) 
1998/12/13 △10R判定 0-1(96-96、96-96、95-98) 水島 博(トクホン真闘)
1999/09/25 ○8R判定 3-0(78-76、77-76、77-76) 森岡 健(新日本タニカワ)
1999/12/04 ●10R判定 0-3(96-100、94-100、94-100) 木村 鋭景(帝拳)
2000/02/07 ○10R判定 2-1(98-96、95-98、98-95) 大串 尋人(宮田)

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
2000/07/10 △10R判定 0-1(95-96、96-96、97-97) コウジ 有沢(草加有沢)
※日本スーパーフェザー級王座獲得失敗

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
2000/12/04 ●10R判定 0-2(95-97、97-97、94-98) コウジ 有沢(草加有沢)
※日本スーパーフェザー級王座獲得失敗

2001/05/05 ●10R判定 0-3(95-100、94-100、94-99) 長嶋 健吾(18古河)
2001/08/21 ●10R判定 0-3(92-99、93-98、95-98) ラクバ・シン(モンゴル)
2002/01/28 ○2RKO ドンチャイ・サクパンヤ(タイ)

■日本スーパーフェザー級暫定王座決定戦
2002/06/23 ●10R判定 0-3(94-97、95-97、95-96) 杉田 竜平(畑中)
※日本スーパーフェザー級暫定王座獲得失敗

2002/10/14 ●10R判定 0-2(94-97、96-97、95-95) 藤田 和典(倉敷守安)
2003/03/25 ○8R判定 3-0(79-75、78-76、78-77) 小沢 大将(ヨネクラ)
2003/07/19 ○10R判定 2-0(97-96、97-96、96-96) 元吉 真三(角海老宝石)
2003/12/10 ●10R判定 0-2(93-98、95-98、96-96) 小堀 佑介(角海老宝石)
2004/08/13 ○6R判定 3-0(59-57、59-57、59-57) 岡田 憲太(三松S)
2004/11/01 ●8R判定 0-3(75-80、76-78、76-77) 五十嵐 圭(つるおか藤)
2005/08/04 ●10R判定 0-3(95-98、95-97、96-97) 石井 一太郎(横浜光)
2005/10/25 ●8R判定 0-3(74-80、73-79、73-79) 中森 宏(平仲BS)
2006/07/09 ○5RKO チャムアン・ギャットニワット(タイ)



【補足情報】
・群馬県藤岡市白石出身。
・元高校球児でもあり新聞の地元欄によく掲載された。
・粘り強いボクシングで「不死身の男」と呼ばれた。
・BoxRecでは室井 優戦が1998/05/19に行われたことになっているが、実際には1998/05/29。
・のちに第36代WBA世界ライト級王者となる小堀 佑介と対戦し、判定で敗れている。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-し-に戻る
索引-T-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7466453

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
上原 攻仁(Kojin Uehara) by 上原千広 (10/20)
カルロス・ブイトラゴ(Carlos Buitrago) by せきちゃん@mos (10/19)
中野 猛仁(Takehito Nakano) by せきちゃん@mos (10/19)
塩濱 崇(Takashi Shiohama) by せきちゃん@mos (10/19)
ボクシング 選手名鑑 か by (10/18)