2018年03月16日

コウジ 有沢(Koji Arisawa)

コウジ 有沢(Koji Arisawa)(草加有沢)



本名:有澤 幸司
生年月日:1971年7月22日
国籍:日本
戦績:40戦34勝(24KO)4敗2分



【獲得タイトル】
第33代日本スーパーフェザー級王座
第36代日本スーパーフェザー級王座



【戦歴】
1992/03/07 ○4R判定 (採点不明) 岡田 基(尼崎)
1993/01/11 ○3RKO 佐々木 聡(花形)
1993/03/19 ○3RKO 大槻 英秋(本庄)
1993/06/14 ○3RTKO 前田 祐一(陽光アダチ)
1993/10/11 ○6R判定 3-0(60-57、60-56、60-56) 肥沼 雄一(沼田)
1994/02/14 ○6R判定 3-0(60-55、60-54、60-56) 大塚 一英(館林)
1994/06/13 ○3RKO 元 貞道(千里馬神戸)
1994/09/03 ○6RTKO ジェリー・カルボニーリャ(比)
1994/11/17 ○1RKO 小堀 哲哉(角海老宝石)
1995/04/10 ○5RTKO アルテミオ・キソン(比)
1995/07/10 ○4RTKO 渡辺 秀一(輪島S)
1995/11/13 ○3RKO ウリセス・プソン(比)

■日本スーパーフェザー級王座決定戦
1996/04/08 ○2RKO 古城 賢一郎(ヨネクラ)
※日本スーパーフェザー級王座獲得

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
1996/07/08 ○3RTKO 西田 裕(稲毛)
※日本スーパーフェザー級王座防衛@

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
1996/12/09 ○9RKO 竹田 益朗(北陸石丸)
※日本スーパーフェザー級王座防衛A

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
1997/04/14 ○1RKO 西田 裕(稲毛)
※日本スーパーフェザー級王座防衛B

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
1997/08/11 ○5RTKO 福永 健治(三迫)
※日本スーパーフェザー級王座防衛C

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
1997/12/08 ○7RTKO 竹中 義則(尼崎亀谷)
※日本スーパーフェザー級王座防衛D

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
1998/03/29 ●9RTKO 畑山 隆則(横浜光)
※日本スーパーフェザー級王座陥落

1998/09/14 ○5RKO リト・ゴンサガ(比)

■日本スーパーフェザー級王座決定戦
1998/12/14 ○10R判定 3-0(99-93、99-96、99-94) パンサー 柳田(福岡帝拳)
※日本スーパーフェザー級王座獲得

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
1999/03/08 ○10R判定 2-1(94-96、96-95、97-95) 平仲 信敏(沖縄ワールドリング)
※日本スーパーフェザー級王座防衛@

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
1999/07/12 ○7RKO パンサー 柳田(福岡帝拳)
※日本スーパーフェザー級王座防衛A

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
1999/12/13 ○4RTKO 平仲 信敏(沖縄ワールドリング)
※日本スーパーフェザー級王座防衛B

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
2000/04/02 ○6RTKO 玉置 厚司(守口東郷)
※日本スーパーフェザー級王座防衛C

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
2000/07/10 △10R判定 1-0(96-95、96-96、97-97) 篠崎 哲也(高崎)
※日本スーパーフェザー級王座防衛D

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
2000/12/04 ○10R判定 2-0(97-95、97-97、98-94) 篠崎 哲也(高崎)
※日本スーパーフェザー級王座防衛E

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
2001/03/12 ●10R判定 0-3(95-96、94-97、95-97) キンジ 天野(国際)
※日本スーパーフェザー級王座陥落

2001/10/04 ○5RTKO カンプーン・エアウサンパン(タイ)
2002/03/04 △10R判定 0-1(93-93、94-94、93-94) 片渕 剛太(花形)
2002/11/25 ○10R判定 2-0(96-95、96-95、96-96) 片渕 剛太(花形)
2003/05/26 ○10R判定 2-1(98-95、97-96、96-97) 宇賀神 大輔(輪島S)
2003/08/04 ○8RTKO 藤原 康志(レパード玉熊)
2003/11/13 ○5RTKO 首藤 秀樹(倉敷守安)

■日本スーパーフェザー級タイトルマッチ
2004/01/10 ●10R判定 0-3(91-100、90-99、91-99) 本望 信人(角海老宝石)
※日本スーパーフェザー級王座獲得失敗

2004/05/07 ○10R判定 3-0(99-94、99-95、97-96) 豊嶋 耕志(ファイティング原田)
2004/09/13 ○4RTKO 五十嵐 彰彦(新開)
2004/12/02 ○10R判定 2-1(97-93、97-96、96-97) 小澤 幸治(ワタナベ)
2005/04/05 ●10R判定 0-3(94-98、95-96、95-96) 五十嵐 圭(つるおか藤)
2005/12/13 ○2RKO ピチットチャイ・ゴーコンカーンジム(タイ)






【補足情報】
・埼玉県草加市出身。
・父の有沢 茂則(草加協栄)もプロボクサーで、引退後は草加有沢ジム会長を務めている。双子の兄である
 カズ 有沢(草加有沢)もプロボクサー。
・県立高校からコンピュータ専門学校へ、アマチュアボクシングの経験なし。しかし兄やジムの先輩である
 菊崎 英二(草加有沢)の影響からプロテストを受けた。
・有沢 幸司でデビューし、元 貞道戦よりコウジ 有沢のリングネームで戦った。
・兄と共に、ジャニーズのような甘い容貌から女性ファンを増やしたといわれる。



※当ブログでは情報を求めています。
 誤った情報、追記すべき内容等ありましたら精査の上反映させていただきますので
 コメントいただけますと幸いです。



索引に戻る
索引-こ-に戻る
索引-K-に戻る



【このカテゴリーの最新記事】
posted by boxingmeikan at 00:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7438745

この記事へのトラックバック
検索
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
さんの画像

気軽にメッセージ等、飛ばしてくれてOKです。 アドレスはプロフィールに…。
プロフィール
最新コメント
天満 博貴(Hiroki Tenman) by 天満博貴 (10/22)
上原 攻仁(Kojin Uehara) by 上原千広 (10/20)
カルロス・ブイトラゴ(Carlos Buitrago) by せきちゃん@mos (10/19)
中野 猛仁(Takehito Nakano) by せきちゃん@mos (10/19)
塩濱 崇(Takashi Shiohama) by せきちゃん@mos (10/19)